20件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

米ウィーワーク会長、現金流量を来年プラスに 1年前倒し達成 (2020/7/14 電機・電子部品・情報・通信1)

共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーのクラウレ会長は12日付の英紙フィナンシャル・タイムズのインタビューで、2021年のキャッシュフローはプラスとなる見込みだと述べた。... FT...

シェアオフィス「ウィーワーク」を手がける米ウィーカンパニーなど、新興企業への投資関連の損失が響いた。

シェアオフィス「ウィーワーク」を手がける米ウィーカンパニーへの投資関連の損失が拡大する。

シェアオフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーや、米配車大手のウーバー・テクノロジーズなどの業績不振や株価下落が影響した。

米ウィーワーク、ソフトバンクGを契約違反で提訴 (2020/4/9 電機・電子部品・情報・通信1)

【ニューヨーク=時事】共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーの取締役らは7日(現地時間)、ソフトバンクグループを米デラウェア州の裁判所に提訴したと発表した。

SBG傘下の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」をめぐっては、出資先の米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズや、共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーなどの評価額が大幅に落ち込ん...

多額の損失を計上した共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーの支援に充てる。 SBGは、ウィーカンパニーに対し、融資や社債引き受けのほか、TOB(株式公開買い付け)な...

巨額投資した米シェアオフィス大手・ウィーカンパニー(ウィーワーク)などの企業価値減が響いた。 ... 今後LINEを買収する可能性もあるため、既に実績を持つ国内企業を囲い込みウィーカ...

(総合3に関連記事) 巨額投資した米シェアオフィス大手ウィーカンパニー(ウィーワーク)や米配車アプリ大手ウーバー・テクノロジーズの企業価値減が響いた。 ウィーカンパ...

ウィーカンパニーの経営再建については拠点新設の一時停止、不採算事業の整理で2年後までにV字回復させる意向を示した。

ソフトバンクGが投資する共用オフィス運営の米ウィーカンパニーでは、創業者が他の株主の20倍の議決権を一時保有するなど、コーポレートガバナンスの在り方が問題視されていた。

【ニューヨーク=時事】英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は、共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーが全従業員の3割弱に当たる4000人の削減を計画していると報じた。

だが、SBGは株主総会や取締役会の議決権の過半数を保有しないため、ウィーカンパニーを子会社としない。 ウィーカンパニー創業者であるアダム・ニューマン会長は取締役を外れ、オブザーバーと...

ソフトバンクグループが、共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーに100億ドル(約1兆800億円)近くの金融支援を提案していることが22日、分かった。

【ニューヨーク=時事】シェアオフィス「ウィーワーク」などを運営する米ウィーカンパニーは30日、新規株式公開(IPO)計画の撤回を明らかにした。

同じく注目度の高かった共用オフィス「ウィーワーク」の運営会社ウィーカンパニーに対しても落胆の声が上がっている。

【ニューヨーク=時事】シェアオフィス「ウィーワーク」などを運営する米ウィーカンパニーは24日、共同創業者のアダム・ニューマン最高経営責任者(CEO)が同日付で退任し、業務執行権のない会長に就いたと発表...

【ニューヨーク=時事】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は16日、共用オフィス「ウィーワーク」などを運営する米ウィーカンパニーが、月内に予定していた新規株式公開(IPO)を延期する見通しだ...

【ニューヨーク=時事】共用オフィス「ウィーワーク」などを運営する米ウィーカンパニーは14日、2019年1-6月期の純損益が6億8967万ドル(約730億円)の赤字だったと発表した。

上場を予定している米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズや共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーなど有力企業に投資している。  

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる