412件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

ただ、全固体電池は電解質が液体の従来型LiBと作り方が根本的に異なる。... 従来型LiBと違って前例もなく、「問題が起きるたびにバラして解析する」(清水氏)の繰り返しに多くの時間を割き、信頼性を確保...

消防隊員の遠隔監視はウエアラブル型端末を使い、現場で隊員の転倒などの異変を検知すると、最大300メートル離れたタブレット端末に無線で知らせる。... 同3月期までの7カ年中期計画期間中に、IoT関連技...

【横浜】横浜国立大学と横浜市立大学は、新生児向けウエアラブル型マルチバイタルセンサー(写真)を共同開発した。

新規事業のコイン型・切手型のリチウムイオン電池『エナセラ』は100社以上の引き合いがあり、エナセラを使った製品も出始めた。カードへの搭載に加え、ウエアラブル機器に用いたり、制御基盤に組み込んだりと用途...

【前橋】杉原エス・イー・アイ(群馬県伊勢崎市、杉原徹樹社長、0270・25・8101)は、工場や倉庫内での作業者の動作などを分析する装置で、手首に装着するウエアラブル型を開発した。... 既存製品はベ...

変化と進化 電子部品トップに聞く(1)TDK社長・石黒成直氏 (2020/2/14 電機・電子部品・情報・通信2)

2020年は第5世代通信(5G)市場向けに期待が集まる上、中長期的には自動車、ウエアラブル、エネルギーなど各市場向けでも成長が期待できる。... 「当社のパウチ型のリチウムポリマー電池はスマートフォン...

ウエアラブル端末向けアプリケーション(応用ソフト)を手がけるシーイーシー(CEC)も同実験に参画。... AWは聴覚障がい者の製造現場におけるコミュニケーション支援のため、山本光学の保護眼鏡型スマート...

オムロンヘルスケアは医療機器認証を取得し、精度良く、いつでも気軽に血圧が測れる腕時計型ウエアラブル血圧計を発売した。

2月20日まで実施し、ウエアラブル端末により個人の集中力やリラックス度を計るほか、利用による職員の意識変化なども調査する。 ... 実証に際し、ロゴスコーポレーション(大阪市住之江区...

メガネ型ウエアラブル端末など特殊な機器を装着せずに空中映像が見られ、人の動きを捉えるセンサーと組み合わせると映像に触って操作できる。... 網膜に直接投映 仮想現...

音声対話型の人工知能(AI)に強みを持つ米IT大手が続々と参入し、ウエアラブル端末の主戦場と化している。 ... 音声対話型AI搭載のスピーカー型端末で先行したアマゾン・ドット・コム...

車がセンサーなどで人の意思を読み取って、人の足のような自然な感覚で運転を支援する「自由運転」と呼ぶコンセプト車両のほか、人工知能(AI)やウエアラブル端末を活用し生産現場を改善する次世代技術を初出展す...

【京都】オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長、075・925・2000)は、医療機器認証を取得し、精度良く、いつでも気軽に血圧が測れる腕時計型ウエアラブル血圧計(写真)を3日発売する。 ...

網盛一郎社長は「ウエアラブル機器ではなくさらに付加価値の高い『スマートアパレル』を実現する」と強調する。 バイタルデータを取得する腕時計型のセンサーはかなり普及してきたが、ゼノマの肌...

大和リース・NEC、働きやすい空間提供 感情の変化検証 (2019/11/18 電機・電子部品・情報・通信)

リストバンド型のウエアラブル端末を用いて心拍変動データなどから感情を可視化するNECの「感情分析ソリューション」を活用する。 ... 感情分析ソリューションは、NECと名古屋市立大学...

米アルファベットはウエアラブル端末大手の米フィットビットを買収する。... グーグルブランドで、成長著しいウエアラブル端末市場への本格参入を狙う。... 歩数や距離、カロリー消費量などを計測し、スマー...

私は、ウエアラブル脳波計を用い、被験者の行動を大きく制限することなく、自然に近い環境で脳活動を計測・解析している。人間が没頭できる課題として、野球の対戦型コンピューターゲームを使い、2人で競技中の脳波...

シーテックで見えた未来(4)「共創」、目立つ電子部品 (2019/10/25 電機・電子部品・情報・通信1)

イスラエルの新興企業エレガント・モンキーと共同開発した、ウエアラブル機器から収集したストレスなどを含む感情的な負荷をモニタリングする人工知能(AI)ソリューションを多方面に売り込んでいる。... フリ...

【シリコンバレー=時事】ウエアラブル端末を展開する米フィットビットは、米医薬品大手ファイザーとブリストル・マイヤーズ・スクイブで構成する企業連合とヘルスケア分野で協業する。米食品医薬品局(FDA)の認...

佐藤工業など、ウエアラブル対応の打音検査器 (2019/10/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

佐藤工業は、Dynabook(東京都江東区)の眼鏡型ウエアラブル機器「AR100」に対応したコンクリート打音検査器「健コン診断AR=写真」を共同開発した。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる