電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

23件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

【キーウ・ロイター=時事】ウクライナ国営ガス会社ナフトガスは、外国企業がウクライナ国内に貯蔵する天然ガスを増やすことを期待するとの声明を発表した。 同社によると、ウクライナの...

ロシアのウクライナ侵攻から24日で2年になる。... 日・ウクライナ経済復興推進会議が19日に都内で開かれる。ウクライナ政府関係者を招き、日本が官民で貢献できる復興策などを話し合う。

日本政府はウクライナ政府関係者を招いて「日・ウクライナ経済復興推進会議」を19日に都内で開催する。ロシアによるウクライナへの侵攻が長期化する中、官民一体となってウクライナ復旧・復興...

ウクライナ復興会議開催にあわせて、英国政府とウクライナ政府が呼びかけた枠組み「ウクライナ・ビジネス・コンパクト」には42カ国・500社以上の企業などが署名した。同時期に日本政府が主催した「日・ウクライ...

ウクライナ政府が近く正式決定し、今夏にも交渉開始に向けた通知をTPP加盟国から受ける見通しも伝えている。 ... EUは2月の首脳会議でウクライナへの軍事、財政、人道面での支援を再確...

環境省は15日、ウクライナ政府と環境保全で協力関係を構築することで合意したと発表した。国連気候変動枠組み条約第27回締約国会議(COP27)が開催中のエジプトで西村明宏環境相とウクライ...

元旦ビューティ工業の舩木元旦会長兼社長は販売代理店会および施工店会の代表ともに東京都中央区の日刊工業新聞社本社を訪れ、井水治博社長にロシアの侵攻を受けているウクライナ政府...

さらにドイツの兵器メーカー、ラインメタルは、中古のレオパルド1型戦車88両と、マルダー装甲歩兵戦闘車100両をウクライナに輸出することを希望しており、政府承認を求めている。 ウクライ...

防衛省はロシア軍の侵攻を受けているウクライナ政府の要請に応じて、自衛隊が保有する飛行ロボット(ドローン)や防護マスク、防護衣を同国に無償供与することを決めた。

加えて政府がロシア寄りの報道管制を繰り返した結果、中国世論は「東方に拡大する北大西洋条約機構(NATO)にさいなまれたロシア」に同情的で、「ウクライナ政府はならず者だ」といった理解が大...

【ワシントン=時事】先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁は、ロシア軍が侵攻を続けるウクライナ情勢をめぐってオンライン会議を開いた。... ウクライナのマルチェンコ財務相も参加...

【キエフ=ロイター時事】ウクライナ経済発展・貿易・農業省が9日公表した統計によると、2021―22年度(21年7月―22年6月)の同国穀物輸出量が同日までの9日間で51万800...

(キエフ時事) ウクライナで原発依存が急上昇、紛争で石炭調達困難に 1986年にチェルノブイリ原発事故が起きたウクライナで、政府...

<ミンスク合意履行はめどが立たないと判断> EU理事会は7月1日付の発表で、ウクライナ情勢をめぐり、ウクライナ政府と親ロシア派(分離独立派)勢力...

18日に、ウクライナ政府は国際通貨基金(IMF)からの資金でロシアへ50億ドルの返済を行うと伝えた。

ウクライナ情勢も緊迫化している。... リビアは無政府状態の様相を呈している。... 【不安定さを助長】 ユーロ圏と日本では量的緩和が続き、さらに、ウクライナ政府債のデフォルト...

経産省はこのうち初年度分30億円を、政府が15年度予算で創設する「優先課題推進枠」の対象経費として概算要求に盛り込む方針。... ウクライナでは電力の約4割を石炭火力で賄っているが、このうち4分の3は...

先月、国際通貨基金(IMF)が170億ドルの緊急経済支援を急きょ決めたが、今年ウクライナ政府債償還が相次ぐことから、債務不履行を懸念したウクライナに中国が資金を提供するとも報じられてい...

あすかグリーンインベストメント(AGI、東京都千代田区、栗田永幸社長、03・3261・6690)と日本サーモエナー(東京都港区、藤田雅人社長、03・5777・3400)...

【キエフ=ロイターES・時事】ロシアとウクライナが、来週にも新たなガス供給契約を締結する可能性が出てきた。... 一方のロシア政府は、ガス価格の見直しに応じる見返りとして、ウクライナに政治経済...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン