203件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ボルボは韓国サムスンや米エヌビディア、さらに燃料電池分野では独ダイムラーと提携することになった。

半導体メーカーのエヌビディアはコンピューターのグラフィックス処理や高度な計算処理ユニットで実績が豊富。

米エヌビディア、IOWNに参加 半導体開発加速 (2020/10/5 電機・電子部品・情報・通信)

NTTは、次世代光通信基盤の構想「IOWN(アイオン)」を推進する団体であるIOWNグローバルフォーラム(GF)に、米半導体メーカーのエヌビディアが参加したと明らかにした。

NEC、次期地球シミュレータ受注 演算性能14.5倍 (2020/9/30 電機・電子部品・情報・通信2)

アクセラレーターとして、NEC製のベクトル型プロセッサーを搭載したカード型スパコン「SXオーロラ ツバサB401―8」684台と、米エヌビディア製のGPU「A100」を用いる。

今般、アームを米エヌビディアに最大400億ドル(約4兆2000億円)で売却すると決めた。 ... エヌビディアの大株主に ハイテク主流変わらず 米エヌビディアは19...

売却額にはエヌビディア株による支払いが含まれ、2022年3月ごろの売却完了を見込む。SBGはエヌビディア株の約6・7―8・1%を保有する見通し。(総合3に関連記事) SBGの孫正義会...

ZMP、ロボカー投入 自動運転AI開発向け (2020/9/1 自動車・機械・ロボット・航空機)

画像処理半導体(GPU)に、米エヌビディア製のジェットソンAGX Xavierを採用した。

きょうの動き (2020/8/19 総合3)

■政治・経済■ ◇7月の貿易統計(8時50分、財務省) ◇6月の機械受注(8時50分、内閣府) ◇実質輸出入動向(14時、日銀) ■産業・企業■ ◇17日現在の...

米エヌビディア製コンピューター「Jetson AGX Xavier」に対応したことで人物検出機能を飛行ロボット(ドローン)などに組み込めるようになった。

米エヌビディアの画像処理半導体(GPU)を油圧ショベルの自律運転に活用する。

GPUを製造するエヌビディアやグーグルも深層学習でのケタ数を半分に削減する技術を開発している。

デルとEMCジャパン、都内にAI体感施設 導入へ裾野広げる (2020/2/27 電機・電子部品・情報・通信2)

ゾーン内には米エヌビディアのグラフィックス・プロセッシング・ユニット(GPU)を搭載した米デルテクノジーズ製のサーバーやストレージ(外部記憶装置)などに加え、米インテルをはじめパートナー各社が提供する...

ボルボグループは先進分野で、韓国サムスンや米エヌビディアと戦略的な提携を結んだ。

半導体メーカーの米エヌビディアと自動運転に関する共同研究を進めているほか、パワートレーン分野で米エンジン大手のカミンズと提携しているものの、次世代技術の開発に商用車メーカーの提携相手を模索していた。

学習キットは米エヌビディアの開発キット「Jetbot nano(ジェットボットナノ)」を活用。

日本IBM、企業向け気象予報サービス拡充 AIで精度向上 (2019/11/29 電機・電子部品・情報・通信2)

GPUは米エヌビディア製、CPUはIBMの最新プロセッサー「パワー9」を組み合わせた。

自動車部品大手のデンソーや独ボッシュ、独コンチネンタル、半導体大手の米エヌビディア、オランダのNXPセミコンダクターズも名を連ねた。

富士通、米エヌビディアと協業強化 GPUなど導入支援 (2019/9/16 電機・電子部品・情報・通信)

コラボレーションセンターには検証用サーバーを常時配備し、富士通とエヌビディアの専任サポート要員が性能検証テストを実施する。ユーザーがエヌビディア製GPUを搭載したパソコンサーバーを導入するために必要な...

自動運転では、半導体メーカーの米エヌビディアと自動運転に関する共同研究を進めている。乗用車と高さが違うなど商用車特有の課題があるため、周辺状況の認知技術に強みを持つエヌビディアの技術を活用できるか検討...

訴訟の対象はTSMCに加え、同社の顧客であるアップルやブロードコム、クアルコム、ザイリンクス、エヌビディアなど。... TSMCはクアルコムやエヌビディアなどの企業が設計する半導体を生産し、そうしたT...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる