387件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

合成する際、エポキシ樹脂にチオール基を導入して架橋する。... 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)で含浸するエポキシ樹脂を再利用した。エポキシ樹脂のモノマーの3割弱にチオール基を導入する。

子会社の東芝インフラシステムズ(川崎市幸区)が手がける固体絶縁開閉装置は、絶縁材料に採用した高性能のエポキシ樹脂で主回路充電部を覆う仕組みだ。... 固体絶縁方式は主要部分を樹脂で覆うため、作業員など...

大林組など、高耐久性の土系舗装開発 路面温度上昇を抑制 (2021/7/21 建設・生活・環境・エネルギー2)

低粘度・低臭気の変性エポキシ樹脂2液混合型のポリマー混和材で、水分を含んだ材料と混ぜても常温で硬化し、土の含水状態の影響を受けずに高い強度を発揮する。

福井工技センターが持つ空気流で炭素繊維の束を均一に薄く広げる技術をもとに、DICが塗料で実績あるウレタン系樹脂を供給する。セーレンが樹脂の成膜・塗工の技術でプリプレグ製造を担う。 ....

ミナロ(横浜市金沢区)社長の緑川賢司さんは、エポキシ樹脂を用いた芸術作品のコンテストを準備中。

エポキシアート協会、芸術コンテスト (2021/6/30 素材・医療・ヘルスケア)

エポキシアート協会(横浜市金沢区)は日本レジュクラフト協会と共同でエポキシ樹脂などを用いた芸術作品のコンテスト「波コレ2021 SUMMER」を開催する。

足元ではエポキシ樹脂関連メーカーの値上げ表明が相次ぎ、DICや日鉄ケミカル&マテリアル(東京都中央区)、住友ベークライトなどが値上げを決めた。

三菱ケミ、高耐熱CFRP開発 フェノール樹脂使用 (2021/6/21 素材・医療・ヘルスケア)

汎用性の高いエポキシ樹脂では対応が難しかった耐熱部材に使える。... 価格は個別見積もりだが、自社従来のエポキシCFRPと同等もしくは少し高めの価格設定とする。 ベース樹脂にはフェノ...

クレイドルと呼ばれるナセルの一部品に、帝人が独自開発した航空機用の高性能速硬化エポキシ樹脂使用のプリプレグが使われる。

三菱ケミ、エポキシ樹脂など値上げ (2021/5/27 素材・医療・ヘルスケア)

三菱ケミカルはエポキシ樹脂などを6月1日納入分から値上げする。改訂幅は、ビスフェノールA型/F型エポキシ樹脂がキログラム当たり100円、同樹脂の希釈タイプが同47―93円、特殊エポキシ樹脂が同18―1...

ENEOSは、エポキシ樹脂原料となる新構造の脂環式エポキシモノマー「エポカリック」を世界で初めて商品化した。... この構造により、他のモノマーと混合してエポキシ樹脂を生産した際、樹脂に高い耐熱性と強...

DICはエポキシ樹脂とエポキシ樹脂硬化剤の価格を12日納入分から引き上げた。エポキシ樹脂の1キログラム当たりの値上げ幅は70円以上。... 風力発電翼の大型化に伴い、軽量で強度が高い樹脂として、エポキ...

三井化学、ビスフェノールAなどキロ60円超値上げ (2021/4/1 素材・医療・ヘルスケア)

三井化学はビスフェノールA、エポキシ樹脂をキログラム当たり60円以上値上げする。

三菱ケミ、新規樹脂採用CFRP 耐熱性と高強度両立 (2021/3/22 素材・医療・ヘルスケア)

CFRPの中でも、ポリイミドなどの高価な樹脂が使われている高機能市場を開拓する。... 同樹脂は従来のシアネートエステル系樹脂に比べ保存安定性に優れ、ポリイミドなどに比べ低コスト。... 一般的なエポ...

入社以来、エポキシ樹脂ベースの接着剤に取り組む。「今後はエポキシ樹脂以外の素材開発も行いたい」と、広い視野を持つ開発者を目指す。

(梶原洵子) 【歴史的な高水準】 ポリカーボネートやエポキシ樹脂の原料であるビスフェノールA(BPA)のアジア価格は、足元でトン当たり3000ドル付近という歴史的な...

住友ベークライトは半導体封止用エポキシ樹脂成形材料を3月納入分から値上げする。... 三菱ケミカルHDによると、アクリル樹脂などの原料となるメタクリル酸メチル(MMA)のアジア価格は、20年7―9月の...

住友ベークライト、来月出荷値上げ (2021/2/2 素材・医療・ヘルスケア)

住友ベークライトは半導体封止用エポキシ樹脂成形材料と銅張積層板の価格を、3月出荷分から改定する。半導体封止用エポキシ樹脂成形材料の値上げ幅は10―20%、銅張積層板は10%。半導体封止用エポキシ樹脂成...

コロナ・米中摩擦など影響 【盛り返しの気配】 エポキシ樹脂の出荷は半導体市場活況を追い風に、盛り返しの気配がある。... 自動車市場は復調傾向にあり、エポキシ樹脂に...

トラブル源となる水の排出対策として、汎用炭素繊維やエポキシ樹脂からなる多孔質の流路付きガス拡散層(GDL)を採用した。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる