21件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

【フランクフルト=時事】ドイツ鉄鋼大手ティッセンクルップは10日、インド同業タタ・スチールと欧州の鉄鋼事業を統合する計画を断念すると発表した。... 計画では、エレベーターや自動車...

三菱電・パナソニック、空調最大手ダイキンに挑む 総合力で活路 (2018/11/16 電機・電子部品・情報・通信2)

一方、「換気扇やエレベーターを含めた人員規模は遜色ない」ことから、総合力でダイキンに挑む構えだ。 対抗のカギは、「ほとんどの地域で保守が義務付けられている」(松本常務執行役)というエ...

エレベーターに「革命」 独社、上下左右の移動実現 21年実用化 (2018/9/5 電機・電子部品・情報・通信1)

独ティッセンクルップがエレベーターの産業史に革命を起こそうとしている。... ティッセンクルップはグループ全体では祖業の鉄鋼事業に陰りが見える。エレベーター事業を強化する今、米オーチス、スイスのシンド...

経営ひと言/日立製作所・関秀明執行役専務「まるで式年遷宮」 (2018/8/10 電機・電子部品・情報・通信2)

分速1260メートルを計測したエレベーターが中国で、年内にも稼働する。 ... 「最速に挑むのは当社のエレベーター事業にとっては、式年遷宮のようなもの」と説く。

エレベーター各社は故障の件数を開示していないが、エレベーターの故障件数は劇的に減少しているというのが各社の一致した見方だ。... エレベーター事業は電機各社の事業の中では利益率が相対的に高い。保守部門...

三菱電、韓国のエレベーター新工場稼働 生産能力2.5倍 (2018/2/27 電機・電子部品・情報・通信1)

韓国でのエレベーター事業の拡大につなげる。 韓国の既存のエレベーター工場を移転し、規模を拡大して新設した。三菱電機の現地子会社「韓国三菱エレベーター」が運営する。

フジテック、昇降機で高級ホテル開拓 沖縄シェア15%へ (2018/2/27 電機・電子部品・情報・通信1)

フジテックは沖縄県における昇降機(エスカレーター・エレベーター)事業で、高級ホテル市場を開拓する。... フジテックによると沖縄県の昇降機の新設需要は年400台程度(ホームエレベーターなどを除く)で、...

独ティッセンクルップの昨年10―12月期、大幅増益 (2018/2/16 素材・ヘルスケア・環境)

17年に売却した米州事業を除いた場合で比較すると、売上高は1%増だった。... エレベーター事業が北米で好調だったほか、自動車部品事業も西欧や中国で好調だった。素材事業も、市況回復で改善した。

しかし、資材高騰で同国でのエレベーター事業は減速。売価下落もあり、「事業環境は厳しい」(西山光秋最高財務責任者〈CFO〉)という。

海外原子力発電事業の巨額損失を経て、東芝はエレベーターなどの「社会インフラ」を核に、発電機などの「エネルギー」、「半導体」、「ICT(情報通信技術)ソリューション」の四つの領域に集中して経営再建を図る...

中国では高層ビル建設ラッシュが落ち着き、高価格帯エレベーターの需要は減少。同国の不動産市況の動向は、日本の重電メーカーのエレベーター事業に影響を与える。 ... しかし不動産投資の伸...

日立、英エレベーター販社買収 高級機種を拡販 (2017/4/28 電機・電子部品・情報・通信1)

また日立グループとして欧州規格(EN)の保全ノウハウを取得し、欧州地域やENを採用する地域でのエレベーター事業の拡大につなげる。... テンプルは主にビル所有者からエレベーターの改修を受注し、メーカー...

実際に人や貨物が乗るキャビネット部分のほか、ガイドレールやつり下げワイヤなどを含むエレベーターパッケージなどの事業を取り込む。米国でのエレベーター事業を強化する。 日本電産は米国で日...

ただエレベーターの技術競争は速さに限らない。... 営業運転中のエレベーターでは、東芝エレベータ(川崎市幸区)が台湾・台北市の高層ビル「台北101」に納入した分速1010メートルが最高速だ。... 日...

【現地仕様、低コストで提供/中核機構は日本・タイ工場で生産】 海外でエレベーター事業の拡大を目指す三菱電機。... 三菱電機の阿部信行常務執行役ビルシステム事業本部長は地域による好み...

三菱電機は2016年度内に新興国で集合住宅用エレベーター事業に乗り出す。... 三菱電機は、20年度にエレベーターを主力とするビルシステム事業の海外売上高を15年度比約45%増の3600億円に伸ばす計...

一方、三菱電機などとのエレベーター合弁事業「上海三菱電梯」は堅調に事業を拡大したが、伸び率は鈍化した。... 上海機電と三菱電機の合弁エレベーター事業で2社目となる三菱電機上海機電電梯の同年業績は売り...

エレベーターの計画耐用年数は25年。... 20年には、90年代に大量に設置したエレベーターが更新時期を迎える。... 20年にはリニューアル件数が上回ると見ており、国内のエレベーター事業の将来を見す...

三菱電機は12日、ブラジルで昇降機事業に参入すると発表した。... LGテックの製造・販売網を使って同国で昇降機事業を展開する。... 社名は「メルコエレベーターブラジル」に変更し、会長を三菱電機から...

三菱電機はインドに昇降機(エレベーター)事業を担う新会社を設立した。エレベーターの需要拡大が見込めるインドで事業を強化するのが狙い。エレベーター製造・販売のほか、据え付けや保守作業も手がける。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる