15,233件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

一般的にEVはエンジン車より雑音が少ない。

自動車産業は従来、エンジン技術の競争だった。

04年入社で、現在はクボタエンジンジャパン(大阪市浪速区)産業用エンジンユニット西日本営業部の小堀弘朝部長はスピアーズOBの先輩から「人生は『ラグビーだけじゃないぞ!』

分析エンジンなどには47の特許技術が活用されている。

ハイパワーエンジンやステルス性能、電子機器、無人機との共同運用など次期戦闘機は新技術の塊であるだけに、国産企業や部品メーカーとの結束力が試される。

自働作業ではエンジン組み立てでの人間との協働ロボットの導入などに加え、ネジなどの小物部品のトレーへのピッキングや、グリスのハケへの塗布作業など1人区に満たない作業でも小型ロボットを活用する。

コマツ、7トン電動ショベル投入 有線式国内向け (2021/7/22 機械・ロボット・航空機)

7トンクラスで、エンジン式と同等の作業性能を発揮しつつ、電動のため排ガスを出さず、騒音・排熱も大幅に低減できるメリットがある。... 消費税抜きの価格は1700万円で、同クラスのエンジン式の980万円...

航空機のエンジン部品を増産する目的で建設した本社第三工場(群馬県みどり市)を改装し、ガスタービン発電機の部品製造ラインにする。

試験ではこれに準拠する形で車両を運転する必要があるが、走行位置やエンジン停止のタイミングなどにこつがいるという。

▽日東工業(広島県呉市)=内燃機エンジン部品からプラグインハイブリッド車(PHEV)、電気自動車(EV)向け部品への新規参入▽イワサキ(大阪市住之江区)=ステンレスパイプ加工技術を利用した自動読み取り...

環境規制が世界的に強化される中、エンジンの燃費改善や電動車のラインアップ拡充を加速、カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)実現を図る。... エンジンは従来4ストローク化などで燃費改善を図...

電動化によるエンジン用特殊鋼の需要減を念頭に置く。

特にエンジン関連の部品を手がける企業にとっては死活問題だ。... ホンダは創業以来、エンジンの技術力を強みに業容を拡大してきた。4輪車における「脱エンジン」の時代においても、とがった個性で存在感を高め...

ニッパツはエンジン周辺に使うバネの技術などを応用してモーターコア事業を展開しており、日系自動車メーカーから合計10車種程度の受注または受注見込みがあるという。

エンジンも低燃費に改良して実現を目指す。... 航続距離3000キロメートルの機体では翼形状の改良や車輪を引き込み式にするなどして空気抵抗を減らし、エンジンの低燃費化と合わせて達成を目指す。 ...

東シナ海を含むインド太平洋地域の航行の安全に向け一致協力するとともに、最新鋭空母「クイーン・エリザベス」を中心とする英空母打撃群が9月に神奈川県横須賀市を訪問することや、航空自衛隊の次期戦闘機に搭載す...

北米も需要は好調だが、エンジン供給の問題で5月から生産を停止している。

サプライヤーに戸惑い 「『脱エンジン』自体は可能かもしれない。... ただ40年の脱エンジンを宣言した直後に現行FCVの生産中止を明らかにしたことに、戦略に一貫性がないとの声も上がる...

スムーズな加速に加え、エンジンを使わず電気だけで走行できる範囲を広げた。

コア技術である汎用エンジンを中心に、芝刈り機や耕運機、発電機などを生産している。... 中国におけるパワープロダクツの製造販売子会社である本田動力(重慶市)の年産能力は汎用エンジン162万台、完成機4...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる