14,478件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

グローバルの眼/日英FTA合意間近 (2020/8/13 国際・商社)

このうち、発電機器・装置については、エンジンなどのシェアが高い(図表)。 日本企業の立場から考えると、英国向けに輸出される製造業品は必ずしも完成車のように英国内で消費されるものばかり...

出光、中国に潤滑油工場 (2020/8/12 建設・生活・環境・エネルギー1)

自動車用エンジン、変速機や工業用潤滑油全般および関連商品を生産する。

米バリューアクト・キャピタルが英航空機エンジン大手ロールスロイスの株を売却していたことがわかった。

上位機種で採用している画像処理エンジンを搭載。

次期戦闘機「国産主導」 開発、1社と単独契約へ (2020/8/10 機械・ロボット・航空機2)

ミッション・アビオニクスやエンジンの担当企業は、機体担当企業の下請けとして参画する形をとる。... エンジンに関しては、エンジン単独で完結する開発作業について、防衛省はエンジン担当企業と直接契約する方...

2輪車などのモーターサイクル&エンジン事業も170億円の営業赤字(同19億円の赤字)を予想する。

航空宇宙産業のロケットエンジンやエネ産業の油井管、輸送機のシャフトなどの積層造形に対応する。

分析者が研究室でデータを解析し、テストドライバーにエンジンコントロールユニットのパラメーター設定や走行ルートの変更を伝えるなどといった遠隔の開発環境が整う。

燃費性能高めた超大型タンカー、JMUが引き渡し (2020/8/6 機械・ロボット・航空機2)

中東から日本への原油輸送でマラッカ海峡を通るのに最適な船型で、最新式電子制御エンジンなどの採用により燃費性能を高めた。

自動車のゼロエミッション化に向けた研究では(1)エンジン熱効率の向上に向けた燃料噴霧・着火・燃焼の現象解明(2)バッテリー、燃料電池、熱電変換技術やEV用モーターなどのデバイス開発―が挙げられる。&#...

樹脂や溶接、組み立て、エンジン鋳造などあらゆる生産の専門領域を経験した》 「車に関するすべての領域に携わり、モノづくりを学んだ。

モーターのエンジンアシストによる優れた燃費性能を実現する。

ソニー、プロ仕様ミラーレス 4Kスローなど多彩映像 (2020/8/5 電機・電子部品・情報・通信2)

システムのハードウエア構成の刷新と新たな画像処理エンジンで、処理性能を従来機比8倍に向上した。

電動化で車の構造が変わり、エンジン関連の部品メーカー、特に機械系の部品では、業態転換や再編が必要になってくる」 ―ファンドの支援を受けるメリットは何ですか。

開発体制では、防衛省が説明する「全体を総括する1社と主契約する方式」では不十分だとして、エンジン単体の開発作業も日本企業1社を主契約企業とする方式を採用することを求めた。 肝になるエ...

eパワーはエンジンを発電用のみに使いモーターで駆動する。... ノートなどで蓄積した市場実施のデータから、エンジンを始動するタイミングの制御を新たに開発。... 電池とエンジンの出力をそれぞれ従来比1...

マイルドハイブリッドは、発進や停止の際に小型の電池とモーターでエンジン駆動を補助するシステムで、技術的なハードルが低く価格を抑えられることから、欧州や中国メーカーを中心に採用が広がっている。 ...

ブルーイーネクサスの電動駆動モジュールに、トヨタが持つエンジンや電池など周辺ユニット、これらの制御適合技術を加えて顧客ニーズにより対応し、電動車の普及加速につなげる。

船舶用エンジン国内首位の三井E&Sマシナリー(東京都中央区)にとって、常石が“お得意様”との側面もある。 ... 加えて三井は祖業の造船とともに船舶用エンジンでも存在感を示す。......

主力の自動車用ワイヤハーネス(組み電線)やエンジン用焼結部品、超硬工具、電動車用モーター巻き線などの販売減と、需要回復期を見据えて工場雇用を維持したことも減益要因となる。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる