175件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

【サンパウロ=時事】ブラジル航空機大手エンブラエルは20日、第2四半期の納入機数は17機だったと発表した。... エンブラエルは「全世界に影響を与えている新型コロナウイルス禍のせいで過去の同時期に比べ...

タイヤ摩耗予測・交換時期算出 JAL、航空機整備を効率化 (2020/6/18 建設・生活・環境・エネルギー1)

グループの地域路線を担うジェイエアが運航するエンブラエルE170、E190型機を対象に、ブリヂストンとの協業で確立。

小型旅客機市場でライバルとなるブラジルのエンブラエルは米ボーイングとの事業統合が頓挫。... 田井シニアアナリストは「MSJの開発を粛々と進め、エンブラエルに需要を取り込まれないようにするべきだ」と説...

エンブラエルの第1四期、純損失256億円 (2020/6/3 機械・航空機 1)

【サンパウロ=時事】ブラジル航空機大手エンブラエルは1日、2020年第1四半期の純損益は、前年同期の赤字1億6080万レアルを大きく上回る12億7650万レアル(約256億円)の赤字となったと発表した...

両社は2018年7月、エンブラエルの小型機部門を新たに設立する合弁会社に移管してボーイングが株式の80%を取得し、残りをエンブラエルが保有する計画を発表。... ボーイングはエンブラエルが「条件を満た...

ボーイングのエンブラエル買収、可否決定8月に延期 EU (2020/4/24 機械・航空機・電機・電子部品・情報・通信)

【ブリュッセル、サンパウロ=ロイター時事】欧州連合(EU)欧州委員会は、航空機大手ボーイングによるブラジルの小型機メーカー、エンブラエルの商用機事業の買収計画について、8月7日に可...

PW1500Gは派生型エンジンも含め、エアバスのA220とブラジル・エンブラエルの機体向けに合計700機分の受注が確定している。

欧州委、ボーイングのエンブラエル事業買収審査を再開 (2020/1/13 機械・ロボット・航空機)

欧州連合(EU)の競争当局は米ボーイングによるブラジルの小型航空機メーカー、エンブラエルの商用機事業の買収計画について審査を再開した。

競合のブラジル・エンブラエルの最新機種は現状の制限基準を満たしていない。

エンブラエル、従業員1.5万人を一時帰休 (2019/10/14 機械・ロボット・航空機1)

ブラジル小型航空機メーカーのエンブラエルは米ボーイングによる商用機部門の買収に先立ち、2020年1月に従業員1万5000人を一時帰休させる予定だ。... エンブラエルは商用機部門の株式80%を、47億...

【ブリュッセル=時事】欧州連合(EU)欧州委員会は米航空機大手ボーイングによるブラジルの小型航空機メーカー、エンブラエルの商用機事業買収について、公正な市場競争を妨げる懸念があるとして本格調査に着手し...

ボーイング、エンブラエル買収ずれ込みへ (2019/10/7 機械・ロボット・航空機1)

エンブラエルは商用機部門の株式80%を、47億5000万ドルでボーイングに売却する。... この日エンブラエルは米規制当局の承認を得たことを明らかにしたものの、欧州連合(EU)欧州委員会はEU競争法に...

米ボーイング、6千億円規模の債券発行へ (2019/7/31 機械・航空機 1)

米ボーイングはブラジルのエンブラエルとの合弁事業の財源として、55億ドル(約6000億円)相当の債券を発行する。

JAL、VR使い整備士養成 実機での作業・経験補う (2019/7/18 建設・生活・環境・エネルギー1)

エンブラエル170型機、190型機の整備士が国家資格を取得する際の訓練の一部で試行。

100席未満のリージョナル機市場では今後、米ボーイングの傘下となったブラジル・エンブラエルと、三菱重工グループの一騎打ちの様相が鮮明になる。

三つどもえの戦いから、ブラジル・エンブラエルとの一騎打ちに移行していく。... 最大手のエンブラエルはボーイングと年内に合弁会社を発足させる計画だ。

【サンパウロ=時事】ブラジル航空機大手エンブラエルは17日、米ユナイテッド航空(UA)からジェット小型旅客機E175s型機の最大39機の受注を受けたと発表した。... エンブラエル社によると、同社の北...

エアバスのCシリーズ買収への対抗策として、ボーイングはブラジル・エンブラエルの小型機事業を獲得した。... ボンバルディアはエンブラエルと世界市場を二分する大手だったが、残る部門も販売は低調で、明るい...

ボンバルディアは小型機に強みを持つものの、最近はブラジルのエンブラエルに押され不振が続いており、鉄道事業に集中する意向を示している。

【ヤンゴン=AFP時事】観光客に人気のミャンマー北部マンダレーの空港で12日、ミャンマー航空のエンブラエル190型機が、前輪が出ない不具合に見舞われ、胴体着陸した。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる