176件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

外装色はイエローで、BMWMの前身となるBMWモータースポーツのレーシング・カーで使用されたエンブレムを装着した。

80年のレースモデル「YZR500」をモチーフとしたヤマハレーシング伝統のカラーリング、参戦60周年記念エンブレムなどを採用した。

(江上佑美子) ホンダが21年12月に発売したエヌスタイルプラス第1弾「N―BOXカスタム スタイルプラスBLACK」は、黒をアクセントカラーにし、エンブレム...

またジョルノはフロントエンブレムのデザインを統一し、上位ブランド「ジョルノ・デラックス」は廃止する。

根強いファンがいることを背景に、両社は特別仕様のエンブレムなどを施した「ファイナルエディション」を数量限定で発売、有終の美を飾った。

タンク天面に記念エンブレムを付けるなど装飾を施したほか、専用シートを採用した。

最終モデルとして販売計画台数5000台の「SR400ファイナルエディション」に加え、エンブレムやカラーリングを特別仕様にした「SR400ファイナルエディションリミテッド」を1000台限定で3月に発売し...

激動の経営/七洋製作所(4)世界へ、夢ある会社に (2021/9/21 中小・ベンチャー・中小政策)

七洋製作所の製品には「地球にSITIYŌ」のエンブレムが付く。

大会のエンブレムに用いられている赤、紫、金、緑の4色がタワーを彩る。... エンブレムカラーの赤は太陽、紫は県の花「カキツバタ」、金は名古屋城の「しゃちほこ」、緑は環境への思いを表しているという。

対象は1986年に発売した「A70スープラ=写真」と93年に発売した「A80スープラ」で、シリンダーやリアエンブレム、フロントバンパーなど計12品目を追加する。

年間生産能力はミリ波レーダー対応エンブレムが約60万個、インフレーターが約230万個。... ミリ波レーダー対応エンブレムはトヨタ自動車など天津・広州地区の自動車メーカーに供給する。... ミリ波レー...

「食品包装用途の『エンブレムCE』の生産を20年から始めた。

エンブレムに高級質感 華陽テクノ・プラザが内装・家具向け (2020/11/24 建設・生活・環境・エネルギー)

【岐阜】華陽テクノ・プラザ(岐阜市、松波広聖社長、058・273・8888)は、独自のネームプレート製造技術を生かし、純金や純銀を用いて、高級な質感に仕上げたエンブレム(写真&...

勃興5Gサービス(25)KDDI、サッカー観戦アプリ (2020/11/11 電機・電子部品・情報・通信2)

タップ数に応じてゲージがたまる様子や、クラブの象徴である不死鳥がふ化してチームのエンブレムを形作る映像が映し出される仕組みだ。

【シールド生産】 マルイ工業(新潟県胎内市)は自動車向けエンブレムで培った技術で、フェースシールドを生産した。

ハーネスやホース、チューブ、エンブレム、外装部品などを販売している。

中小企業優秀新技術・新製品賞 受賞38氏「喜びの声」 一般部門 (2020/4/30 中小企業優秀新技術・新製品賞)

当社の「表面欠陥検査装置 SSMM―1R」は、これまで目視で行われてきた自動車の塗装外観検査や自動車のエンブレムなどのメッキ製品の外観検査を自動化する画期的な製品です。

ラジエーターグリルやミリ波エンブレムなどを手がける生産子会社の豊田合成九州(福岡県宮若市)で、福岡工場(同)の一部と、佐賀工場(佐賀県武雄市)で水力発電...

アサヒビールは東京五輪・パラリンピックのエンブレムなどの過去最大サイズの装飾(イメージ)を本社ビルに18日から施す。

五輪旗や大会エンブレムが使えないのは一般に周知されていても、より細かいところまで使用制限があることは知られていない。... 車体はタクシー会社共通で「濃藍(こいあい)」色に統一され、ド...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン