161件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

本庶氏は、がん免疫治療薬「オプジーボ」関連の特許使用料の配分として約226億円の支払いを求めている。

2018年にノーベル生理学・医学賞を受賞した京都大学の本庶佑特別教授は、がん免疫治療薬「オプジーボ」関連の特許使用料の配分として約226億円の支払いを求め大阪地方裁判所に19日付で小野薬品工業を提訴し...

本庶佑京都大学特別教授が、がん免疫治療薬「オプジーボ」関連の特許料の分配を不服として、小野薬品工業を大阪地裁に近く提訴すると表明した。... 両者はオプジーボの特許使用料そのものでも対立しており、新た...

ノーベル賞受賞者の本庶佑京都大学特別教授は、がん免疫治療薬「オプジーボ」関連の特許料をめぐる分配で対立する小野薬品工業に対し、6月中旬にも約226億円の支払いを求める訴訟を大阪地方裁判所に起こす。

日本企業の創製品では、小野薬品工業のがん免疫療法治療薬「オプジーボ」が8位で最高だったが、去年の7位から順位を落とした。 ... オプジーボの売上高は同8・2%増の80億3300万ド...

近畿大学医学部の林秀敏講師らは、最初に発生した場所が分からない原発不明がんで、がん免疫治療薬「オプジーボ」(一般名ニボルマブ)の有効性を、世界で初めて医師主導治験で確認した。

小野薬品工業は、がん免疫治療薬「オプジーボ」と抗がん剤「ヤーボイ」との併用療法について、進行非小細胞肺がんに対し最初に投与するファーストライン治療薬(第一選択薬)として、米国食品医薬品局(FDA)から...

製薬8社の前3月期、4社営業増益 米で新薬販売伸びる (2020/5/15 素材・医療・ヘルスケア)

小野薬品工業もがん免疫治療薬「オプジーボ」が伸び、海外のロイヤルティー収入も増加した。

小野薬品の前3月期、売上高最高 オプジーボ貢献 (2020/5/13 素材・医療・ヘルスケア)

小野薬品工業が12日発表した2020年3月期連結決算(国際会計基準)は、がん免疫治療薬「オプジーボ」や海外のロイヤルティー収入の増加が貢献し、売上高は過去最高の前期比1・3%増の2924億円、営業利益...

オプジーボ、価値最大化 ―がん免疫治療薬「オプジーボ」の適応症拡大に向けた進捗(しんちょく)は。 ... 「オプジーボは2031年に特許が切れる。... 同時に、ポ...

グローバルでナンバーワンの年間約2兆円を売り上げる関節リウマチ治療薬「ヒュミラ」や、約8000億円を売り上げるがん免疫治療薬「オプジーボ」が代表例だ。

販売額が1000億円を超えたのはこれら3品で、キイトルーダと競合するがん免疫療法治療薬「オプジーボ」は同7・5%減の982億円だった。オプジーボは上位10品目で唯一、前年実績を割り込んだ。 &...

キイトルーダと競合するがん免疫療法治療薬「オプジーボ」は同16・7%減の233億円となり、前回の3位から7位に後退した。

併せて免疫細胞にブレーキをかける受容体「PD―1」もなくし、「オプジーボ」のようなタイプの薬を使うのと同様の効果を狙った。

オプジーボが効きにくい患者で早期に併用療法を選択し、治療効果改善が期待できる。 ... この阻害ができない患者を見分けるバイオマーカーを探すため、肺がん患者からオプジーボ投与前後の血...

BMSもがん免疫治療薬「オプジーボ」を抱えるなどがん領域が強く、相乗効果の発揮をもくろむ。

BSMもがん免疫治療薬「オプジーボ」を抱えるなどがん領域が得意で、相乗効果を発揮できると踏んだ。

2位は、同9%増の320億円を売り上げた抗がん剤「アバスチン」、3位は、キイトルーダと競合するがん免疫療法治療薬「オプジーボ」で、同5・7%増の269億円だった。

小野薬品工業の4―9月期、売上高・営業益が最高更新 (2019/11/1 素材・医療・ヘルスケア)

小野薬品工業が31日発表した2019年4―9月期連結決算(国際会計基準)は、がん免疫治療薬「オプジーボ」のロイヤルティー収入増加や新製品の販売増で売上高は前年同期比3・2%増の1490億円と半期で過去...

アジレント、相次ぎ企業買収 細胞解析装置拡充急ピッチ (2019/9/30 機械・ロボット・航空機1)

小野薬品工業のがん免疫療法治療薬「オプジーボ」の成功を機に、日本の製薬各社がバイオ医薬に目を向けるようになった。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる