176件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

訴訟はがん免疫治療薬「オプジーボ」関連で小野薬品が米メルクと争った訴訟への協力報酬が争点だった。... 本庶氏が見直しを求めていたオプジーボのロイヤルティー料率は2006年10月の契約を維持する。

小野薬品工業はがん免疫薬「オプジーボ」が「胃がんや食道がんなどへの適応拡大が期待できる」(相良暁社長)ことと、糖尿病治療薬「フォシーガ」も慢性腎臓病や慢性心不全薬として上積みが期待できることなどから増...

小児にもオプジーボ承認 国立がん研が治験主導 (2021/9/30 素材・医療・ヘルスケア1)

国立がん研究センター中央病院が実施した小児がん患者を対象とした医師主導治験結果を基に、「再発または難治性の古典的ホジキンリンパ腫(悪性リンパ腫)」に対するニボルマブ(オプジーボ点滴静注)の小児用法・用...

京都大学アイセムス(物質―細胞統合システム拠点)のガネシュ・パンディアン・ナマシヴァヤム講師と杉山弘連携主任研究者らは、がん細胞を攻撃する免疫細胞のT細胞内に独自開発の化合物を送り込み、がん免疫療法治...

2位は小野薬品工業のがん免疫薬「オプジーボ」(同13・3%増)、3位は武田薬品工業の胃潰瘍薬「タケキャブ」(同13・0%増)が続いた。

日本企業の製品では、小野薬品工業のがん免疫薬「オプジーボ」が10位に入った。

製薬8社の通期見通し、4社が営業増益 抗がん剤けん引 (2021/5/17 素材・医療・ヘルスケア)

小野薬品工業もがん免疫治療薬「オプジーボ」が肺がんや食道がんなどへの使用拡大で増収増益の見込み。

小野薬品の通期見通し、売上高13%増 オプジーボけん引 (2021/5/12 素材・医療・ヘルスケア)

がん免疫治療薬「オプジーボ」の肺がん一次治療や食道がんでの使用拡大、胃がん一次治療への参入を見込む。オプジーボ以外には、慢性心不全の治療剤、結腸・直腸がんの治療剤などで売り上げを拡大するほか、複数の新...

同社はがん免疫治療薬「オプジーボ」について韓国と台湾で自社販売体制を確立している。

中・高リスクの進行腎細胞がん患者に対する標準治療では、オプジーボと抗がん剤「ヤーボイ」との併用療法が確立されている。今回の承認で、オプジーボの併用療法として新たな治療を提供できる。... BMSは小野...

がん免疫治療薬オプジーボ開発など長年の付き合いもあり、「相互の信頼に基づいた産学協調の大きなマイルストーン」と位置付ける。

2021年1月には、がん免疫療治療薬「オプジーボ」の製造承認取得を見込み、生産を本格化する。 ... 今後は主力のオプジーボなど4品目に拡大する。... オプジーボのほか、多発性骨髄...

2021年1月にはがん免疫療法治療薬「オプジーボ」の製造承認取得を見込み、生産を本格化する。

小野薬品、通期見通し上方修正 売上高3050億円 (2020/10/30 素材・医療・ヘルスケア)

がん免疫治療薬「オプジーボ」などの収益が好調に推移していることを反映した。 ... オプジーボが堅調に推移し、新型コロナウイルス感染症の影響で臨床試験や営業活動で費用が減少した。相良...

米ブリストル・マイヤーズスクイブ(BMS)は、米国で進行腎細胞がんに対するがん免疫治療薬「オプジーボ」と進行腎細胞がんなどの治療薬「カボメティクス」の併用療法の申請について、優先審査の対象として受理さ...

本庶氏は、がん免疫治療薬「オプジーボ」関連の特許使用料の配分として約226億円の支払いを求めている。

2018年にノーベル生理学・医学賞を受賞した京都大学の本庶佑特別教授は、がん免疫治療薬「オプジーボ」関連の特許使用料の配分として約226億円の支払いを求め大阪地方裁判所に19日付で小野薬品工業を提訴し...

本庶佑京都大学特別教授が、がん免疫治療薬「オプジーボ」関連の特許料の分配を不服として、小野薬品工業を大阪地裁に近く提訴すると表明した。... 両者はオプジーボの特許使用料そのものでも対立しており、新た...

ノーベル賞受賞者の本庶佑京都大学特別教授は、がん免疫治療薬「オプジーボ」関連の特許料をめぐる分配で対立する小野薬品工業に対し、6月中旬にも約226億円の支払いを求める訴訟を大阪地方裁判所に起こす。

日本企業の創製品では、小野薬品工業のがん免疫療法治療薬「オプジーボ」が8位で最高だったが、去年の7位から順位を落とした。 ... オプジーボの売上高は同8・2%増の80億3300万ド...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる