59件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

【名古屋】中日諏訪オプト電子(名古屋市南区、前田憲二社長、052・891・0111)は、介護施設・医療機関向けに被介護者の睡眠状態を離れた場所でモニタリングできるシステム「みまもりずむ=写真」を発売し...

挑戦する企業/日本ガイシ(5)幅広げるエレ・金属事業 (2019/5/24 素材・医療・ヘルスケア)

4月に全社プロジェクトから特殊オプト部材を引き受け、チップ型電池や窒化ガリウムウエハーを扱う「ADC事業部」も新設した。

【諏訪】オプト(長野県茅野市、小川達朗社長、0266・82・0020)は、直径68ミリメートルの360度全方位大口径魚眼レンズを用いた高解像監視カメラの事業展開を本格化する。... 国境警備引き合い&...

豊田合成、LED生産を子会社に集約 来年度黒字化目指す (2017/12/29 電機・電子部品・情報・通信)

12月から平和町工場(稲沢市)でのLED生産を停止しており、生産を担ってきた「オプトE製造部」も2018年1月1日付で廃止する。... 子会社のTSオプト(千葉県市原市)、台湾の豊晶光電(新竹市)の2...

08年オプト(現オプトホールディング)執行役員、09年取締役。

4月には全社横断的な組織「オプト部材プロジェクト」を始動した。

日星オプト社長を経て、91年にTRINC創業、社長就任。

不撓不屈/大日本科研(1)「露光」でFPD下支え (2017/2/28 中小企業・地域経済1)

創業直後に部品供給途絶 「光学(オプト)・機械(メカ)・電気(エレクトロニクス)の技術をそれぞれ社内に持ち、設計者同士がいつでも連携できる」―。

滋賀大学は2017年4月開設のデータサイエンス学部の教育で、オプトホールディングと提携した。同社が運営するコンテスト形式のデータ分析を活用した教育法を新学部に導入する。生のデータに接する演習により、多...

豊田合成、LED生産集約−低価格化で採算悪化 (2016/8/29 電機・電子部品・情報・通信)

佐賀工場(写真、佐賀県武雄市)でのLED生産を9月末に終え、生産設備の一部は平和町工場(愛知県稲沢市)と子会社のTSオプト(千葉県市原市)への移管を検討する。

15年12月に発売予定の白色発光ダイオード(LED)と画像処理機を組み合わせた光切断検査装置「マクロス・オプト」に続き、同機が第2弾。

【横浜】レボックス(相模原市中央区、鎌田英洋CEO、042・786・0371)は、白色発光ダイオード(LED)と画像処理機を組み合わせた光切断検査装置「マクロス・オプト」を開発した。... マクロス・...

オプト(東京都千代田区)のメッセージ配信ツール「TSUNAGARU(ツナガル)」、Jetrunテクノロジ(東京都港区)の次世代型対話プラットフォーム「TrueTALK(トゥルートーク)」を組み合わせた...

日星オプト社長を経て、91年にTRINC創業、社長就任。

代表理事の鉢嶺登オプトHD社長は「ホームページを開設する中小企業約200万社のうち、約190万社がうまく活用できていない。

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債(6)事由 【21日】 ◎陽光開発 (1)建設資材卸ほか(2)沖縄県浦添市...

商品企画センターの商品開発部とオプトE事業部の一部機能を分離し、光源デバイス開発部を設置する。

岡本光三社長は「わが社は光学(オプト)と精密機械(メカ)、電子制御(エレクトロニクス)を融合した『オプトメカトロニクス』という表現をしている。

【立川】東京精密は非接触で表面粗さを3次元測定する白色干渉顕微鏡「オプト―スコープ=写真」を2014年度内に市場投入する。

前日のOB経営者による直接のメンタリングも功を奏し、オプトの石橋宣忠最高執行責任者に「いくつか投資したいものもあった」と言わせるほどの水準。

おすすめコンテンツ

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる