68件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

移動のかたちはどう変わるのか。... 近畿日本鉄道や南海電気鉄道などとも協力し、大阪湾エリアを中心に複数箇所で飛ばす」 ―移動のカタチが変わりますね。 ... 万博...

常石造船、海外建造に活路 「造船は労働集約型産業。人手がかかり、仕事はきつい。少子化の日本で千人、二千人もの人を使って船を作り続けていけるかは根本的な問題だ」。

サノヤスHD、再編決意 「鬼の佐野安、地獄の名村、情け知らずの藤永田」―。大阪市の臨海部にはこんな言葉が伝わる。労働環境の厳しさをやゆしたものだが、同時に造船業などを中心に発展した工...

川重、業界再編のカギ 5月、中国大連市。民間大手の大連中遠海運川崎船舶工程(DACKS)で1隻の6万1000トン級中型バラ積み運搬船が竣工した。特段目新しい船舶ではな...

さまざまな〝カタチ〟が考えられる未来のコンビニは、「便利」のカタチも変わると考えている。 ... 中橋消費者の消費傾向がモノ消費からコト消費に...

「カタチが変わる 海事産業は今」は休みました。

三菱重工「艦艇」分断課題 2008年3月に三菱重工業が公表した船舶・海洋事業の目指す方向性にはこうある。「『建造隻数拡大→利益拡大』のバブルはまもなく終焉(しゅうえん)...

VW傘下のM&A準備 2015年に発覚した独フォルクスワーゲン(VW)グループの排ガス不正問題。自動車業界のディーゼルエンジン離れを誘発し...

施行の背景に日韓受注合戦 国内の造船・海運業への財政支援を柱とする海事産業強化法の施行から約1年。施行の背景には、国内造船業存続への官民の強い危機感があり、裏舞台では巨大コンテナ船を...

欧州委員会は現代重工業と大宇造船海洋の経営統合を認めなかったが、焦点となったLNG運搬船の競争環境が変化したとは言い難く、韓国勢が受注を席巻する構図に変わりない。

タンク内製化急務、国内造船の命運左右 海運・造船・船員が一体となって成長し、海洋国家日本の礎を強化するべく2021年8月に施行された海事産業強化法。造船会社の生産...

安定調達へ極めて重要 「エネルギー安全保障上、極めて重要なプロジェクトだ」―。7日に政府が閣議決定した2021年度版エネルギー白書では政府や商社が出資するロシア極東サハリン沖の石油・...

「事業に極めて大きなマイナス」「人員合理化を迫られかねない」―。エネルギー価格高騰に襲われる中小製造業者からは悲鳴が上がる。顧客と値上げ交渉に臨むが、「『(それなら)他社に発注する』と...

安定供給へ多様化と多重化 エネルギー価格高騰がコロナ禍で苦しんできた中小企業の経営に追い打ちをかける。日本商工会議所エネルギー・環境専門委員会委員長(東京ガス会長)の...

官民一体で調達国関与へ 「どけと言われてもどきません」―。萩生田光一経済産業相は5月31日の参議院予算委員会でこう言い切った。官民が出資し権益を持つ日ロ合弁の液化天然ガス(L...

脱炭素と安定供給を両立 ロシアのウクライナ侵攻でエネルギーの調達不安が現実になった。1970年代のオイルショックを機に90%を超えていた中東依存を減らすためにロシア原油の輸入...

「カタチが変わる 激変エネ戦略」は休みました。

「カタチが変わる 激変エネ戦略」は休みました。

「カタチが変わる 激変エネ戦略」は休みました。

S+3Eバランス重視 日本のエネルギー安全保障がいま問われている。経団連資源・エネルギー対策委員長(昭和電工相談役)の市川秀夫氏に聞いた。 ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン