457件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

その後もカレンダーの製作と撤退や火事で跡継ぎを亡くすなど、経験した変化は数知れず。

従業員の子どもの夏休みには会社見学会を開き、絵を描いてもらい、それを年末にはカレンダーにした。

クリーニング店向けは自動機用のロールタイプ、手作業用のカレンダータイプ、セーターなど用の平面タイプの3種類。

2014年から海や山、チョウをデザインしたカレンダーを製作している。... 他社にも寄付つきカレンダーの制作を提案しており、10社近くが採用した。... カレンダーは他社も支援に参加できるツールであり...

各業界の工場のカレンダーをのぞいてみた。

【広島】サンセイ工業(広島県東広島市、三宅秀信社長)は、USBメモリーにスケジュール機能のあるカレンダーや企業概要・製品情報などを内蔵した「SDGsカレンダー」を開発した。....

【カレンダー通り休業】半導体・完成車、調達遅れが深刻 自動車や建設機械関連の治工具など精密金属加工を手がける大塚製作所(水戸市)では、「まだまだ仕...

パーパス胸にぶれない経営 日めくりカレンダーをめくってインスタントコーヒーを注ぐ―。... カレンダーは京都府にある丹波あじさい寺の住職が書かれた詩画。

産業春秋/3Gの終わり (2022/3/25 総合1)

ただ内蔵ソフトが20年までだったらしく、ここ2年間ほどカレンダーが表示されなくなっていた。

自然素材のカレンダー採用やカードゲームでの体感など「知ることが大事」と社員をリードする。

マルト長谷川工作所(新潟県三条市、長谷川直哉社長)は2022年の工場カレンダーを発売した。これまで工場と製品に関わる職人や社員、地域の女性モデルなどの人に焦点を当てた写真を使ったカレン...

NTTが 「アート社員」雇用 障がい者の就労機会拡充 (2021/12/6 電機・電子部品・情報・通信)

2021年度中に1人をNTTクラルティ(東京都武蔵野市)の社員として採用し、作品を事務用品やカレンダーなどに反映させて販売する。

農業に携わる社員は会社カレンダー通りに勤務し、1日の作業時間は4時間や6時間など選択できる。

川崎産業観光振興協議会 マーベリック(神奈川県鎌倉市)と共同で制作した川崎工場夜景カレンダーの2022年版「THE FACTORY STYLE2022」を15日...

今後、材料の自動見積もり、自社カレンダー管理、勤怠管理・弁当発注支援などの機能を追加する。... 自社カレンダー管理や勤怠管理・弁当発注支援の機能は会員企業が製作した。

テクノア、小規模病院の健診支援 運用システム発売 (2021/9/30 素材・医療・ヘルスケア1)

基本システムに加えて、予約カレンダーや検体検査結果データの取り組みなど必要な機能を選べる「セレクタブル」、難しい設定が不要で、常設のサポートセンターでの対応など支援が可能な「スマート」の三つの機能で構...

JR東日本とJR東日本商事(東京都渋谷区)は、「2022JR東日本社員撮影カレンダー」31種類を発売した。JR東日本の28の職場で社員が撮りためた車両センターの風景...

松浦紙器製作所(愛知県犬山市、松浦邦彦社長)は、初のBツーC(対消費者)向け商品として、カレンダー付きティッシュケース「光運(こううん)の虎2022&#...

三菱マテリアルトレーディング、寅年の純金製カレンダー (2021/9/2 素材・医療・ヘルスケア1)

三菱マテリアルトレーディングは、純金製カレンダー「ゴールドカレンダー2022=写真」を発売した。表はカレンダー、裏には来年の干支の「寅」にまつわる四つの絵柄から一つ選べる。

東京の観光情報発信 東商、ウェブ冊子創刊 (2021/9/2 中小・ベンチャー・中小政策)

東京商工会議所は、東京の観光情報をまとめたウェブ冊子「東京三昧カレンダー」を1日に創刊した。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン