732件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

米国立標準技術研究所(NIST)などの研究チームは単層カーボンナノチューブ(SWCNT)表面に等間隔で欠陥を導入できる製法を開発した。

単層カーボンナノチューブにルテニウムを担持する。... 単層カーボンナノチューブにセシウムを介してルテニウムの微粒子を固定した。... 単層カーボンナノチューブの表面積が大きいため、高温にさらされても...

紙にカーボンナノチューブ(CNT)を塗り、厚さが55マイクロメートル(マイクロは100万分の1)以下の電磁波ノイズ抑制シートを開発した。

エンジン部品で培った表面処理や切削・研磨、ナノ素材技術など、既存の強みを横断的に組み合わせて提案する体制を構築している。... また再生可能エネルギー由来の燃料への対応も進めており、内燃機関存続に向け...

振動を熱・電気に変えるカーボンナノチューブ(CNT)素子を用いた制振ダンパーによって被災状況を把握する技術だ。

森六ホールディングス(HD)は、多層カーボンナノチューブ(CNT)を均等に分散する技術を開発し、CNTを用いたマスターバッチ(中間...

ジェイマックスはガソリン・ディーゼルエンジン兼用エンジンオイル添加剤「ナノコロオイルJ―OIL CNTナノW」を発売した。... オイルに配合されているカーボンナノチューブ(...

同社が開発を進めるPMD装置には、軌道上でのテザーの運動を予測する数値シミュレーションや、確実なテザー伸展を評価するための試験、カーボンナノチューブを利用した電子放出デバイスなど、さまざまな技術でJA...

カギは、2種類のナノ構造を持った炭素材料を組み合わせたことにある。... そこで、同じ炭素材料であるカーボンナノチューブをグラフェン薄膜同士の間に挟みこむ工夫を行った。

開発した光センサーシートは、広帯域の電磁波吸収材料であるカーボンナノチューブ(CNT)薄膜と基板、電極で構成。... そのため、塩ビ管などのほか蛇腹管やゴムチューブといった変形する管や...

【川崎】マステック(東京都世田谷区、江本雅文代表)とスペースリンク(川崎市幸区、阿部晃城代表取締役CEO〈最高経営責任者〉)は、多層カーボンナノチュ...

日本ゼオンはカーボンナノチューブ(CNT)を使った抵抗変化型不揮発性メモリー(NRAM)を開発する。

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)との連携では単層カーボンナノチューブを世界で初めて量産化するなど日本ゼオンを大きく成長させた。

優れた特性、製法模索 カーボンナノチューブ(CNT)は炭素のみでできた直径が数十ナノメートル以下(ナノは10億分の1)の...

名城大学発ベンチャー企業の名城ナノカーボン(名古屋市守山区、橋本剛社長)は、単層のカーボンナノチューブ(CNT)を性質の違いで分離した金属型CNTと...

ナノ、最先端技術追う 「nano tech2022」に新技術集結 (2022/1/27 素材・医療・ヘルスケア2)

持続可能な社会の実現に向け、カーボンナノチューブ(CNT)をはじめとするナノ技術(ナノは10億分の1)の研究開発が活発化している。... コロナ禍で...

三菱鉛筆はリチウムイオン二次電池(LiB)の導電助剤向けにカーボンナノチューブ(CNT)の分散技術の提案を始める。... 電池向け材料としてはほかに...

フィルム上に半導体回路 東レ、CNT複合体で塗布形成 (2022/1/18 素材・医療・ヘルスケア2)

東レは17日、独自の高性能半導体カーボンナノチューブ(CNT)複合体を用いて、フィルム上に半導体回路を塗布形成する技術を確立したと発表した。

カーボンナノチューブ(CNT)を配合した潤滑油の開発・販売を行う。

九州工業大学ニューロモルフィックAIハードウェア研究センターの田中啓文教授と田向権教授らは、カーボンナノチューブ(CNT)などでネットワーク構造を作り、人工知能(AI...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン