683件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

自身もNEC在籍中にカーボンナノチューブを発見した。

導電で貝殻・ホコリなど付着防ぐ 金属表面処理を手がけるワイピーシステム(埼玉県所沢市、吉田英夫社長、04・2968・5700)は、カーボンナノチューブ(CNT)の...

【安定して変形】 また、ポリフッ化ビニリデンを用いて難揮発性のイオン液体を含有させた高分子ゲル電解質膜を作製し、その表面にカーボンナノチューブとイオン液体を高分子中に分散させた電極膜...

日本ゼオンは、カーボンナノチューブ(CNT)を用いたアクチュエーター(人工筋肉)の実用化にめどを付けた。... CNTは炭素原子が蜂の巣状で結合した、直径がナノ(ナノは10億分の1)メートルサイズの円...

【京都】堀場製作所はカーボンナノチューブなどの繊維状物質をはじめ、多様な材料を高精度測定できる遠心式ナノ粒子解析装置「パーティカセントリヒュージ=写真」を12月に発売する。... 粒子をサイズごとに分...

ピンポイントに塗布 ジェイマックス、CNT入り潤滑油発売 (2020/11/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

【姫路】ジェイマックス(兵庫県姫路市、松原賢政社長、079・269・8267)は、カーボンナノチューブ(CNT)入り潤滑油「ナノコロオイルRIDEOIL=写真」を近く発売する。... CNT潤滑油はナ...

アドバネクスはカーボンナノチューブ(CNT)を活用した面状発熱体「HEATNEX(ヒートネクス) HBL15―R200=写真」を開発、近く受注を始める。

ナノ粒子の粗大化を抑制する方法として、ナノ粒子を強く保持する機構を担体表面へ付与することが有力と思われる。... ナノ構造の制御の可否(ナノ粒子の粗大化の有無)は、原子分解能の透過電子顕微鏡で判定する...

独自の粉砕技術で直径100ナノメートル(ナノは10億分の1)の銅粒子を生成し、市販のフィルターに塗布してコーティングする技術を開発した。... 同社はカーボンナノチューブの合成技術開発などを手がける筑...

カーボンナノチューブの研究に従事した。

粉体機器、提案強化 取引先拡大・収益底上げ (2020/8/20 機械・ロボット・航空機2)

3Dプリンターの成形材料のチタン粉やアルミニウム粉、二次電池材料のカーボンナノチューブなどが伸びる。

連続生産3年以内に確立 仁科マテリアル(岡山市北区、仁科勇太社長)は、カーボンナノチューブ(CNT)などナノカーボン材料の一つである「酸化グラフェン」を生産する。...

【名古屋】名古屋大学大学院理学研究科の伊丹健一郎教授らは、優れた物性を期待されながら実現が難しかった3次元ナノカーボン(NC)分子の合成に成功した。... NCは主に炭素6個の環状構造からなるナノメー...

【実働環境を構築】 ポスドク時代、透過型電子顕微鏡(TEM)を使ってカーボンナノチューブを観察していた。... TEMは原子レベルで観察と分析ができ、ナノチューブなどのナノテク材料の...

大林組など、2回目のケーブル材耐久性実験 宇宙エレベーター構想 (2020/6/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

実験は宇宙空間にある国際宇宙ステーション(ISS)「きぼう」の日本実験棟の船外実験プラットフォームを利用し、ケーブル材料となるカーボンナノチューブ(CNT)材の耐久性を確認するのが狙い。 &#...

阪大など、CNT準粒子の相互作用解明 (2020/6/8 科学技術・大学)

大阪大学レーザー科学研究所のバグシカン・フィルチト・レニ・ゴッコン特任研究員と斗内政吉教授らは、カーボンナノチューブ(CNT)に電磁波のテラヘルツ波を照射し、エネルギーを吸収した粒子(準粒子)の相互作...

ジェイマックスはカーボンナノチューブ(CNT)を含む潤滑油や包丁の販売会社。

研究グループは、エチレンだけをアセトアルデヒドに変える触媒と、アセトアルデヒドと反応し酸性ガスを発生する試薬、酸性ガスを高感度に検出する単層カーボンナノチューブ(SWCNT)を使った電極を組み合わせ、...

富士通研、高熱伝導性3倍 ナノチューブ接着シート開発 (2020/4/20 電機・電子部品・情報・通信)

カーボンナノチューブは高い熱伝導性を持つため、半導体素子などの熱源から熱を逃がすための放熱材料として活用が期待される。... ラミネート層は保護シートと接着層の2層で構成され、カーボンナノチューブの上...

筒状炭素分子「カーボンナノチューブ(CNT)」やシート状の炭素材料「グラフェン」などのナノカーボンに炭素以外の元素を埋め込むと物性を大きく変えられるため研究が進んでいる。... 材料分野で検討されてい...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる