50件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

キオクシア(旧東芝メモリ)は25日、四日市工場(三重県四日市市)に建設する第7製造棟(Y7棟)の起工式を行った。

日本勢ではNAND型フラッシュメモリーのキオクシア(旧東芝メモリ)が、主力の四日市工場(三重県四日市市)と北上工場(岩手県北上市)で新棟建設計画を異例の同時並行で進めている。

目下の業界の関心はキオクシアが20年10月にいったん延期した新規株式公開(IPO)の行方だ。

東芝の経営危機が2015年に表面化した際、半導体事業トップとして東芝メモリ(現キオクシア)売却を取り仕切った。

インタビュー/東芝社長・車谷暢昭氏 コア営業益4000億円超視野 (2020/12/21 電機・電子部品・情報・通信)

「IPO(新規株式公開)の時期はキオクシアと(筆頭株主の)米ベインキャピタルの判断になる。

キオクシア、北上工場の隣接地取得 (2020/12/10 電機・電子部品・情報・通信1)

キオクシア(旧東芝メモリ)は3次元(3D)フラッシュメモリーの生産拡大に向けて北上工場(岩手県北上市)の隣接地を取得すると9日に発表した。

活況!半導体製造装置(5)キヤノン常務執行役員・武石洋明氏 (2020/12/9 電機・電子部品・情報・通信1)

現在、半導体露光装置の生産部門には、キヤノングループ内で100人以上の応援もしてもらっている」 ―型を半導体ウエハーに押しつけて回路パターンを形成する「ナノインプリント」の開発をキオ...

キオクシアは10月6日の上場を予定していたが、9月28日に延期を決めた。... キオクシアの成長性については「主力のNAND型フラッシュメモリーの数量は間違いなく増えていく」と見通し、価格についても「...

スマートフォンや携帯電話基地局などの世界大手との取引正常化は、イメージセンサーが主力のソニーや、NAND型フラッシュメモリーが主力のキオクシア(旧東芝メモリ)にとって歓迎すべきことに見える。

キオクシアの上場延期は筆頭株主の米ベインキャピタルが強硬に主張した結果と言われる。... 市場シェアは単純合計でキオクシアを抜いて世界2位に躍り出ることになる。... 日本の政府関係者はキオクシアに対...

最大規模4万平方メートル キオクシア(旧東芝メモリ)は29日、2021年春にNAND型フラッシュメモリーの四日市工場(写真=三重県四日市市)で新しい製造棟「第7製...

東芝メモリという会社がキオクシアと名称を変更するタイミングで名称変更の宣伝の一環としてスタートした。 キオクシア、手塚プロという企業に加えてAI研究者として栗原聡氏(慶応義塾大学)、...

今回の買収でNAND型でもキオクシア(旧東芝メモリ)を抜きシェア2位に躍進し、メモリー半導体の競争力を高める狙いがある。

ソニーやキオクシア(旧東芝メモリ)は米商務省へ輸出許可を申請し、ファーウェイ・ショックを緩和しようと動く。

【電子版】先週の注目記事は? (2020/10/13 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(10/5~10/11) 1位 キオクシア、12月上場へ 東証へ再申請準備 ...

キオクシアは近く、東証に対して上場を再申請する見通し。... ただ、キオクシアにとって、ファーウェイ向けの売上高は全体の10%未満にとどまる。... キオクシアは四日市工場の第7製造棟の建屋着工時期を...

梶山弘志経済産業相は29日の閣議後会見で、キオクシアホールディングス(旧東芝メモリホールディングス)が10月6日に予定していた東京証券取引所への上場を延期するなど米中対立が日本企業にも影響を及ぼしてい...

キオクシア、上場延期を発表 (2020/9/29 総合3)

キオクシアは上場計画自体は撤回せず、再度適切な上場時期を検討する。 また、同社大株主の東芝も同日、「IPO(新規株式公開)延期・中止については残念だが、キオクシアの判断であり、当社としてコメン...

米トランプ政権がキオクシアの主要顧客である中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)対する制裁を強化したことで、ファーウェイとの取引が困難になって業績への懸念が広がっているためとみられる。... キ...

NAND型フラッシュメモリー世界大手のキオクシア(旧東芝メモリ)も打撃を受けるが、年末発売のソニーなどの新型家庭用ゲーム機向け特需がファーウェイ・ショックを多少緩和してくれそう。

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる