92件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

05年に「グッドイヤー」ブランドで世界的に知られるグッドイヤー・タイヤ&ラバー・カンパニー(米オハイオ州)から北米の農業用タイヤ事業を買収した。 グッドイヤー...

日本グッドイヤー(東京都港区、金原雄次郎社長)は、欧州で開発した高性能タイヤを日本で展開する。

米グッドイヤーは、環境への負荷が少ないサステナブル(持続可能)素材の含有率が70%のタイヤを開発し、試作品を公開した。

米グッドイヤーは長距離輸送トラックの自動運転技術を開発するスタートアップ企業、米Plus(プラス、カリフォルニア州)と戦略的業務提携を結んだ。... 長距離トラックの自動運転技術は、グ...

写真は住友ゴム工業提供 【記者の目/“お荷物”から稼ぎ頭に】 ここ数年は、15年に米グッドイヤーから取得した米国工場の不振が北米事業の大きなマイナス要因だ...

同社は15年にグッドイヤーとのアライアンス解消に伴い、北米工場を取得。

【ワシントン=時事】「グッドイヤー製のタイヤを買うな」。... 「グッドイヤーは恥ずべき」と批判した。 同社は声明で「グッドイヤーはいかなる嫌がらせや差別も容認しない」との企...

日本グッドイヤー(東京都港区、金原雄次郎社長、03・5572・8235)は、オールシーズンタイヤ「アシュアランス・ウェザーレディ」のサイズの品ぞろえを拡充した。

ブリヂストンがゴムと樹脂の「ハイブリッドタイヤ」を試作したほか、米グッドイヤーは「空飛ぶ車」向けのタイヤを模索する。... デロリアンにグッドイヤーのタイヤが採用された経緯があり、コンセプトタイヤのア...

国内では古くからオールシーズンタイヤを手がける米グッドイヤーが2016年に国内工場での委託生産に踏み切った。

日本グッドイヤー(東京都港区、金原雄次郎社長、03・5572・8235)は、4輪駆動車向けタイヤ「ラングラーデュラトラック」を発売した。

日本ミシュランタイヤ(東京都新宿区)や日本グッドイヤー(同港区)は値上げを未定とするが、国内の物流業者に輸送を委託している関係上、自社の企業努力で物流コストを吸収するに...

日本グッドイヤー(東京都港区、金原雄次郎社長、03・5572・8235)は国内モータースポーツ向けハイグリップスポーツタイヤ「イーグルRSスポーツV3」を発売した。

米グッドイヤーとの提携解消などの難局を乗り越え、欧米など世界でタイヤ生産、販売拠点を整備した。

日本ミシュランタイヤはコンフォートタイヤ「ミシュランプライマシー4」を7月に、日本グッドイヤー(同港区)は8月にスポーツ多目的車(SUV)向けオールシーズンタイヤ「アシ...

「1月下旬に首都圏で降った突然の雪の影響で、当社のオールシーズンタイヤの1月販売本数は前年同月比160%超だった」と振り返るのは、日本グッドイヤー社長の金原雄次郎さん。

日本グッドイヤー(東京都港区、金原雄次郎社長、03・5572・8235)は30日、オールシーズンタイヤ「アシュアランス ウェザーレディー=写真」を8月1日に発売すると発...

ブリヂストンの米国子会社ブリヂストンアメリカスと米グッドイヤーの合弁会社「TireHub(タイヤハブ)」は、7月上旬から営業活動を開始する。

ブリヂストンの米国子会社ブリヂストンアメリカスと米グッドイヤーは、米国でタイヤ卸売事業の新会社「TireHub(タイヤハブ)」を2018年半ばに設立すると17日発表した。

中野スプリング(東京都港区、中野隆平社長、03・3451・3920)は、米STEMCOプロダクトが展開する空気バネ「グッドイヤーエアスプリング=写真」に関する総輸入代理店契約を...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン