110件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

帝人と伊藤忠商事、日揮ホールディングスは21日、ポリエステルのリサイクル技術に関する共同協議書を締結したと発表した。 各社の強みを生かし、廃棄ポリエステル繊維製品を原料としたケミカル...

廃プラ問題解決へ ENEOS、AEPWに参加 (2021/4/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

同社は廃プラスチックを石油精製、石油化学の原料として再生利用するケミカルリサイクルの開発に取り組んでいる。

DJK、横浜・名古屋に研究所 環境材料開発を加速 (2021/4/8 素材・医療・ヘルスケア)

バイオプラスチックやセルロースナノファイバー(CNF)、生分解性プラスチック、ケミカルリサイクルなど「環境材料の実験設備を充実させる」(岩井社長)方針。... 軽量高強度でリサイクルしやすい脱CF(炭...

3月にプラゴミ削減とリサイクル促進を図る「プラスチック資源循環促進法案」が閣議決定された。... 「石化企業はケミカルリサイクルに取り組む」といい、循環型社会に求められる産業への転換を目指す。 ...

住化、カーボンニュートラル実行計画 22年度から (2021/3/22 素材・医療・ヘルスケア)

「貢献」技術は、ケミカルリサイクルに加え、次世代エネルギーである水素の運搬形態として注目されるアンモニアやメタノールを高効率に生産する技術の開発に取り組む。... 同社は20年4月に石油化学品研究所(...

事業部だけで行っていた取り組みを技術開発本部内のサステナブル推進室が事務局となって情報収集し、全社の方向付けを進めている」 ―廃プラスチックを化学的に分解して原料に戻し、再重合するケ...

伊藤忠、伊企業と業務提携 (2021/2/17 国際・商社)

伊藤忠商事はリサイクルナイロンブランド「エコニール」を展開する伊アクアフィルとナイロン循環リサイクルに関するビジネスの推進・拡大に向けて業務提携した。アクアフィルはナイロン廃棄物をケミカルリサイクルに...

個社でしっかりとしたケミカルリサイクル技術を作り上げ、外部との連携で社会実装し、持続可能な社会に貢献したい」 【記者の目/投資と黒鉛電極復調が不可欠】 統合によって...

三菱ケミカルエグゼクティブフェローの瀬戸山亨氏は、水分子を太陽光と光触媒で水素と酸素に分解する人工光合成の研究で世界をリードしている。... 炭素循環 住友化学フェロー 岩永清司氏 ...

キリンホールディングス(HD)は28日、三菱ケミカルとケミカルリサイクルによるペット製品の再資源化に向けた技術検討と、実用化を目指す共同プロジェクトを始めたと発表した。... ケミカルリサイクルでは、...

旭化成と三菱ケミカルは水島地区のプラント(写真)を統合した。... 一方、資源循環の技術革新によってリサイクル材やバイオマスを原料とする化学品の生産が増える。... 今後、廃プラを油化してナフサ代替に...

プラ循環利用、50年に250万トン 日化協 (2020/12/21 素材・医療・ヘルスケア)

行政担当者らとともに、「廃プラのケミカルリサイクルに対する化学産業のあるべき姿」を策定した。... 30年に廃プラ総排出量870万トン当たりケミカルリサイクル処理量年150万トン、50年に同830万ト...

PSジャパン(東京都文京区、室園康博社長、03・5689・6543)は17日、水島工場(岡山県倉敷市)でポリスチレン(PS)のケミカルリサイクル実証化設備を建設する検討を開始したと発表した。

【Q】化学繊維はリサイクルできるの? 【A】燃料として使うサーマルリサイクルや、工場で使うウエス(布)などに再利用するマテリアルリサイクルのほか、化学的に分解し、繊維原料として再利用...

三菱ケミHD、政投銀から300億円借り入れ (2020/12/4 素材・医療・ヘルスケア)

三菱ケミカルホールディングス(HD)は、日本政策投資銀行(DBJ)との間で、対話型サステナビリティ・リンク・ローン(SLL)による300億円の借り入れ契約を結んだ。... 三菱ケミカルHDはケミカルリ...

【川崎】川崎市と昭和電工、日本マクドナルドは30日、ケミカルリサイクル技術で使用済みプラスチックを電動(EV)バイクのエネルギーにする資源循環の実証実験を始めると発表した。... 同市ではこれまで焼却...

長年取り組むケミカルリサイクル技術が、ようやく普及へと動き始めた。さらに2030年をめがけて、ナイロンの効率的なリサイクルやバイオポリマー、大気中の二酸化炭素(CO2)利用などの技術を同時進行で開発す...

特に今後数年は社会的な要請の強いケミカルリサイクルの実現へ邁進(まいしん)する。

「石油精製と石化のプラントを一体化し、効率化する『ケミカルリファイナリー化』と誘導品の強化を推進する。... 石油と石化の一体化は発展途上にあり、今後さらに磨く」 「茨城県鹿島地区で...

バイオマスや廃プラスチック由来のリサイクル素材の利用を増やし、世の中に有用なケミカル(化学品)を提供する。ENEOSとの協業では『ケミカルリサイクル』も検討する」 ―21年度から次の...

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる