電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

282件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

ゲノム中の任意の領域を改変できるゲノム編集ツールを親個体に直接体内に注入することで、産卵した個体の遺伝子を改変させることに成功した。目的の遺伝子を破壊したり、外来デオキシリボ核酸(DNA...

遺伝子解析やゲノム編集にかかるコストや時間は大幅に縮小され、目的物質にあわせた微生物開発の効率化が進む。... 23年には微生物やゲノムの研究開発領域で変革を起こしている米国のパイオニア企業、Gink...

C4Uがゲノム編集技術 住友ファーマと契約 (2024/4/17 生活インフラ・医療・くらし1)

C4U(大阪府吹田市、平井昭光代表取締役)は、開発する全遺伝情報(ゲノム)編集技術「クリスパーキャス3」について、住友ファーマとライセンス契約を締結した。

経済透視図(105)植物工場 (2024/3/27 金融)

食料供給を増やすための手段として、フードテック分野ではゲノム編集や代替たんぱく質なども関心を集めるが、これまで消費者が食べてきたものと同じものを生産する植物工場は、消費者の安心感や受容性という点で優れ...

ニュース拡大鏡/キユーピー・広島大、アレルギー低減卵で臨床 (2024/3/4 生活インフラ・医療・くらし)

アレルゲンのたんぱく質「オボムコイド」をゲノム編集技術で除去した鶏卵。... アレルギー低減卵の社会実装にはゲノム編集による鶏の育種造成の開発や、さらなる多様な料理メニューでの物性・加工適正評価を進め...

日本触媒、ワイエムシィと開発契約 オリゴ核酸精製・分析 (2024/2/7 生活インフラ・医療・くらし1)

長鎖オリゴ核酸は、核酸分子の核酸アプタマーやゲノム編集技術の一つであるクリスパーキャス9などで編集したい塩基配列を認識するガイドRNAなどに用いられる。

ファイルいい話/C4U クリスパーキャス3 (2024/2/5 生活インフラ・医療・くらし)

20社以上と共同研究契約 ゲノム編集技術「クリスパーキャス3」を開発する大阪大学発ベンチャーのC4U(大阪府吹田市)は、共同研究契約を順調に伸ばし...

ニプロ、細胞培養液2種 再生医療・遺伝子治療研究向け (2023/12/20 生活インフラ・医療・くらし1)

全遺伝情報(ゲノム)編集技術との融合で、ある目的で遺伝子編集された均一な細胞集団で移植できる。

iPS細胞を全遺伝情報(ゲノム)編集し、患者の免疫細胞から拒絶されずにがんを抑制できることを明らかにした。... 健常者のiPS細胞を利用しゲノム編集技術の一つである「クリスパーキャス...

京都光華女子大、食品生命で新学科 初の理系 (2023/12/7 科学技術・大学2)

食品製造業における二酸化炭素(CO2)削減、CO2排出が多い畜産業から培養肉、昆虫、藻類などの新産業へのシフト、宇宙食としての藻類、食材のゲノム編集や機能性成分などを取り上げる。

産総研は、試験管内でゲノム編集技術と遺伝子断片結合技術を用いる「in vitroモジュール編集技術」を開発した。

(編集委員・山本佳世子) 植物細胞の情報伝達でキーとなるのは、動物細胞と同じカルシウムイオンの濃度変化だ。... さらにゲノム編集技術を使って、葉...

近年ではゲノム編集などのバイオ技術を使い、拒絶反応を抑える研究が進んでいる。

広島大学の中前和恭助教と坊農秀雅特任教授らは、ゲノム編集の安全性を簡易的にチェックするソフトウエアを開発した。... ゲノム編集による予想外の影響リスクの数値的評価を実現した。... ゲノム編集では、...

ゲノム編集などのバイオ技術と人工知能(AI)などの情報技術が進展したことで有用な微生物を早く開発できるようになってきた。

ゲノム編集技術を使ってイネのヒストン修飾に関わる複合体を形成する2個の因子を欠損させ、機能を解析した。

クローン動物作製技術、障壁の一因解明 近畿大 (2023/8/31 科学技術・大学1)

絶滅危惧動物の全遺伝情報(ゲノム)の保全や遺伝子組み換え動物の効率的な作製に貢献すると期待される。 ... さらにゲノムを自在に変えられる技術「ゲノム編集」で2遺伝子...

DMD由来iPS細胞活用 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)の北悠人研究員(当時)や堀田秋津准教授らは、ゲノム編集を行ったデュシェンヌ型筋ジストロフ...

「ゲノム編集は安全なのか」という問いと向き合ってきた。 同大ゲノム編集イノベーションセンターのセンター長を務めており、新技術の安全性や社会での扱い方を議論してきた。

また、注目する研究開発動向の一つとしてゲノム工学があるが、わが国ではゲノム編集されたトマト、マダイ、フグが世界に先駆けて市場に出回っている。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン