216件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

NTTとリージョナルフィッシュ(京都市左京区)は、藻類と魚介類にゲノム編集技術を適用して、海洋中の二酸化炭素(CO2)量を減らす実証実験を...

 岡山大学資源植物科学研究所の久野裕准教授らは、全遺伝情報(ゲノム)編集技術により、オオムギの発芽しやすさに関わる種子休眠の長さを調節することに成功した。... 研究グループはゲノム編集技術「クリスパ...

全遺伝情報(ゲノム)編集治療向けのガイドリボ核酸(gRNA)の生産を拡大する。  gRNAは、20年にノーベル化学賞を受賞したゲノム編集技術「クリスパー・キャス9」において、デオキシ...

ゲノム編集酵素と塩基置換酵素を組み合わせ、シロイヌナズナの細胞内に数十個から数百個あるミトコンドリアゲノムをすべて改変。... 一方で、ゲノムを大きく改変しすぎることが課題となっていた。 &#...

国の手続きを経て販売する世界初のゲノム編集動物食品になる。ゲノム編集技術や生産方法などの情報を提供した上で、クラウドファンディングにより190食分のマダイの予約受け付けを始めた。... ゲノム編集技術...

慶大、慶応医学賞 カリコ博士ら受賞 (2021/9/15 科学技術・大学)

また、「ゲノム編集創薬」の道も切り開いた。

全遺伝情報(ゲノム)を自在に変えられる「ゲノム編集」技術のクリスパーキャスをベースにしたもので、高精度かつ低コストで検体採取現場での検査ができるという。

2000年代に隆盛となったバイオ医薬品の次世代医療として、核酸医薬、mRNA(メッセンジャーリボ核酸)医薬、遺伝子治療、細胞治療、ゲノム編集治療が出てきた。... ゲノム医療・リキッドバイオプシーら出...

例えば、全遺伝情報(ゲノム)を自在に変えられる技術「ゲノム編集」で反応性を高めた微生物やコンクリートの廃材、液化天然ガス(LNG)の未利用冷熱などを利用し、大気中のCO2を吸着・回収する技術を開発する...

【余滴/感性を豊かに】 ゲノム編集技術に代表されるバイオインダストリーが、製薬や食品などさまざまな産業界で注目を集めている。

【ロンドン=時事】英環境・食料・農村省は14日までに、ゲノム編集食品の規制緩和に関し、6444件の意見が寄せられたと明らかにした。... ゲノム編集食品に関し、欧州連合(EU)の司法裁判所は2018年...

遺伝子治療領域では産学官共同の研究開発システムの在り方や、国産のベクター(運び屋)や全遺伝情報(ゲノム)編集技術の開発などを検討の軸に挙げた。

免疫拒絶防ぎ、がん攻撃 京都大学iPS細胞研究所の王博研究員と金子新教授らの研究グループは、iPS細胞(人工多能性幹細胞)にゲノム編集を行うことで、移植先の免疫細胞から攻撃を受けず、...

しかし、ゲノム編集技術などの技術革新を原動力に、デザインの創意工夫次第で多くを克服できると期待される。

その際、ゲノム編集などバイオテクノロジー進展により生命倫理が問われることにも着目した。

ちょっと訪問/プラチナバイオ ゲノム編集で新価値提供 (2021/3/23 素材・医療・ヘルスケア)

ゲノム編集ツール「プラチナTALEN」を通じ大学と産業界をつなぎ、企業に新たな価値につながる革新的な製品やサービスの提供を目指している。 ... 課題は、幅広い分野へ応用可能なゲノム...

ゲノム編集治療は、薬を服用し続ける治療と異なり、一度の治療で永続的な効果が期待できることが特徴だ。... だが、ゲノム編集酵素が長期間発現し、標的ではない場所を切断する可能性があった。... ゲノム編...

京都大学や近畿大学などの水産養殖技術に関するシーズをもとにした「ゲノム編集」を目指している。

平林准教授らはまず、ラットのES細胞(胚性幹細胞)を、ゲノム編集で生殖細胞を作れなくしたラットの胚盤胞に移植し、遺伝的に異なる2種類以上の細胞が混在しているラットを作製。... 次にマウスのES細胞と...

ゲノム編集に“光” 食品の品種改良加速 (2021/1/7 科学技術・大学)

「生命の設計図」とも言われる全遺伝情報(ゲノム)を自由に変えられるゲノム編集技術が脚光を浴びている。世界ではゲノム編集技術の一種「クリスパー・キャス9(ナイン)」が2020年のノーベル化学賞に輝き、国...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる