501件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

スーパーコンピューターで6万件以上のがんの全遺伝情報(ゲノム)を解析。... ゲノムを利用したがんの検査法や治療法などにつながる。... 150種類以上のがんで症例数6万例を超える過去最大規模のがんゲ...

NTTライフサイエンス、企業の健康経営支援 ビッグデータ活用 (2020/4/8 電機・電子部品・情報・通信2)

ヘルスケアデータや遺伝子検査によるゲノム情報などにビッグデータ(大量データ)解析をかけ合わせ、従業員一人ひとりに最適化された生活習慣改善のサポートを行う。

九大内に先進がんゲノム検査共同研究部門を、6月1日から2023年3月末まで設ける。デンカの検査解析技術と九大の研究資源やネットワークを融合し、新たな検査診断技術の普及や発展を目指す。 ...

シスメックスと神戸市立神戸アイセンター病院は、眼科疾患におけるゲノム医療の実現に向け、遺伝性網膜変性疾患の診断や治療法の開発で技術連携を強化する。 シスメックスは子会社の理研ジェネシ...

ゲノムとたんぱく質、代謝物を一緒に解析し、病気発症を統合的に調べるマルチオミクス解析の重要性が増している。これらを手がけるアイラックと組み、島津の質量分析にゲノム情報を付加し、マルチオミクス解析向けの...

挑戦する企業/住友化学(15)バイオが変える化学 (2020/3/18 素材・医療・ヘルスケア)

同研究所は、ゲノム編集やオミックス情報(網羅的な生体分子情報)解析などのグループのライフサイエンス研究を引き継ぎ、18年に発足した。

伊藤忠商事とも連携し、企業など幅広く全ゲノム解析を受け付ける体制の構築も検討する。... 全ゲノムを高速で解析する次世代シークエンサーを複数台保有する。... アイラックとゲノム解析のプラットフォーム...

分類方法が近年議論されてきたが、ネパールや中国、ミャンマーに生息する野生の65匹からデオキシリボ核酸(DNA)を採取して大規模な全遺伝情報(ゲノム)解析を行った結果、遺伝的な違いが亜種より大きいと指摘...

分子生物学ではDNAの解析は一般的な手法だ。こうした背景があったので、エジプトに数多く存在するミイラを分子生物学的に解析しようというのはごく自然な発想だった」 ―短いDNA配列をつな...

研究チームは、減数分裂が起きている細胞だけを緑色蛍光たんぱく質(GFP)で光らせ、発現しているたんぱく質を解析。... ゲノム編集技術でMEIOSINの発現を阻害したマウスを作製すると、精子も卵子も作...

理化学研究所生命医科学研究センターの中川英刀チームリーダーらは、国際的な研究プロジェクト「全ゲノムがん種横断的解析プロジェクト(PCAWG)」により、患者のがん組織の全遺伝情報(ゲノム)を解析したデー...

患者の全遺伝情報(ゲノム)や検査画像データ、問診の情報などのリアルワールドデータ(RWD)を標準化し、医療機関ごとに異なる電子カルテ間でのデータ統合ができる。 ... 将来的には製薬...

このため、ソフトの汎用性とハードの高性能・低電力特性を併せ持つFPGAの用途は、近年、データセンターでのビッグデータ処理や機械学習、ゲノム解析や金融における高速取引計算、先進運転支援システムやドローン...

創薬・健康管理を効率化 全遺伝情報(ゲノム)解析が身近になりつつある。... これを全て解析するのが「次世代シークエンサー」という技術だ。... 「ゲノム健診」という考え方に基づき、...

伊藤忠商事、アイラックと提携 (2020/1/22 国際・商社)

伊藤忠商事は全ゲノム解析事業を手がけるiLAC(アイラック、茨城県つくば市)と資本業務提携した。... 個人のゲノムを高速で解読する「次世代シークエンサー」を運用し、代謝産物なども含めた統合解析を行う...

全遺伝情報(ゲノム)の解析により、真核生物に特有な遺伝子を多く持っていることが分かった。... これまで深海堆積物の網羅的なゲノム解析により、「ロキアーキオータ」などを含むアーキアの一群が真核生物に近...

京大は提供前にiPS細胞の全遺伝情報(ゲノム)を解析して異常がないと確認しており、異常は研究機関での操作過程で生じたとみられる。

光ファイバー回線を経由し次世代シーケンサーで解析したヒトゲノムのデータを、解析が終わった部分から逐次伝送する手法で、数百ギガバイト(ギガは10億)のデータをスムーズに伝送できた。大規模で秘匿性が高いゲ...

東北大学東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo)は、子と親、祖父母という3世代158組、双子一組を含む計1107人の全遺伝情報(ゲノム)や生活習慣などの情報について、研究機関や企業への提供を始めた...

インフォコムは、欧米企業を中心に研究者向けITサービスを開発する独バイオマックスインフォマティクスと契約し、ライフサイエンス領域のデータ解析プラットフォーム「BioXM」を発売した。... 社内外の論...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる