743件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

原発が稼働すれば1基当たりのコスト削減効果は美浜と高浜が月25億円、大飯は同35億円と試算する。 森本社長は18日の会見で「50年までに温室効果ガス排出を全体としてゼロに取り組む」こ...

モノづくり現場 生産革新・脱炭素社会への挑戦(3)斉藤水産 (2020/12/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

導入後の試算によれば年間90万円以上のコスト削減効果が見られ、「初期設備費用は7年で回収できた」(同)。... 恵まれた地域性から周辺には同業者も多かったが、近年はシラスウナギの減少により仕入れコスト...

ユーザーの衛生感覚と行政のコスト削減効果の両面からデジタル化が広がる中、「社会コストを下げながら利用者の利便性を高めていく」(福岡聡社長)。

サッポロ、来年3月に低カロリービール投入 北米で拡販 (2020/11/26 建設・生活・環境・エネルギー)

商品数の見直しや物流の効率化などコスト削減効果も出ており、収益が伸びている。

中部 業務改革で増益確保 中部の主要地銀は、株式売却益の増加や業務改革によるコスト削減効果で当期増益を確保した。... 前倒しで提携効果を発揮させたい」とした。 ....

通期でも持分法投資損失の減少や受取配当金の増加、自動車部品事業のコスト削減効果などで利益水準を押し上げる見通し。

EVバスの走行に必要な電気エネルギーを10%削減でき、1年間で約5万円の電費の削減効果が期待できるとしている。10月に開始した横浜市の実証実験などの場を活用し、コスト削減効果などEVバス普及実現に向け...

南信精機製作所は、年間の推定電力使用量を199万8000キロワット時とした場合、太陽光発電のカバー率が総電力使用量の約23・4%、223トン相当の年間二酸化炭素(CO2)削減効果を見込む。また「利用2...

JR東日本の4―9月期、営業赤字2952億円 コロナ影響、通期据え置き (2020/10/29 建設・生活・環境・エネルギー1)

9月に発表した21年3月期連結業績予想から、利用が回復していることから売上高実績は上振れており、コスト削減効果も表れているが「まだ動向には不透明なところがある」(赤石良治常務)として据え置いた。...

導入効果は65万キロワット2基の石炭火力発電所の場合、熱効率の向上や保守の最適化により、40年運転時で550億円のコスト削減効果と試算する。 ... コスト削減に加え、業務効率の向上...

制服をリモート採寸 オンワード商事が12月導入 (2020/10/22 建設・生活・環境・エネルギー2)

従来、必要だった対面で体形を測る採寸会や、見本となるサイズゲージの製作も不要で、返品などのコスト削減効果が見込める。

あくまで収入増ではなく、コスト削減効果を狙う改定に理解を求める考え。... 一部線区では終電前に列車を増発し、差し引きの削減規模は運行区間短縮を含めて68本。... 削減規模は12線区48本。

固定費削減のため、国内・海外で760人規模の人員を削減。... これらの構造改革で、2019年度比150億円のコスト削減効果を見込む。 固定費削減に向けては、海外の複数拠点を閉鎖する...

鉄鋼3社の通期見通し、2社当期赤字 コロナで需要減 (2020/8/13 素材・医療・ヘルスケア)

下期は単体の粗鋼生産量を上期比20%増の約1200万トンと想定、コスト削減効果などでセグメント損益がゼロと黒字化(上期は1450億円の赤字)を見通す。 ... 年間のコロナのマイナス...

これまで両行がそれぞれ運行していたメール便の配送ルートを集約し、両行ともに従来比約25%の配送コスト削減効果を見込む。... 今後も事務経費の削減など非競争分野の連携を推進し、収益力アップにつなげる。...

熊谷市や秩父市など県北地域の合計24店舗を対象に開始し、両行合計で年2300万円のコスト削減効果を見込む。

このほど結果を総括したところ、「当初のコスト削減効果予測は6000万円だったが、実際は8000万円の削減効果が出た」(下島聡専務)という。

デジタル化による業務効率化で22年度以降は20―21年度の300億円を超えるコスト削減効果を見込む」 ―ポートフォリオの変革に必須となる海外事業の戦略は。

一般に流通する製材は集成材に比べ調達が容易で、コスト削減効果が見込めるという。

季節変動や曜日、時間による変化などを踏まえてダイヤを編成し、運行効率化や省人化によるコスト削減効果を狙う。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる