7,680件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.026秒)

就活生が情報源として頼りにするのが研究室や部活動の先輩とのコミュニケーションだ。

相手先もベンチャーで若い人が多く、互いに意見のやりとりができ、良いコミュニケーションが取れていた。

「コミュニケーションを大切にし、ステークホルダーの皆さまと互いに理解を深めたい」考え。

上司が部下の様子を確認できるだけでなく、他部門ともコミュニケーションを深めるのに有効だという。

まず1点目は、コロナ禍においてサプライチェーン(供給網)が停滞してメーカーと消費者の接点が減少したことで、直接消費者とコミュニケーションを取れるD2Cが注目されているというものである。

ユカイ工学、ロボで不動産物件評価 直販サイトに提示 (2021/10/12 機械・ロボット・航空機2)

ユカイ工学(東京都新宿区、青木俊介社長)は、コミュニケーションロボット「ボッコエモ=写真」をFLIE(東京都渋谷区)が運営する不動産直販サイトの一部掲載物件に設置し、新しい内見スタ...

ほしい人材×育てる人材(28) (2021/10/12 マネジメント)

CSVの先進企業であることを学生に理解してもらえるコミュニケーションを心がけている」 横浜市立大学 キャリア支援センター長 吉永崇史氏 職業体験前に“道場”で鍛錬 ...

今後、はこだて未来大と「テレワーク時のコミュニケーション課題を解決するためのシステム開発」を進める。

当社は製造現場でもコミュニケーションの活性化や安全の観点から、見えない所には人もモノも置かない、というこだわりがある。

会社創立80周年を機に、顧客とのコミュニケーションを重視する姿勢を社名に込めた。

社員が前面に出る“デジタルコミュニケーション”で顧客との距離を縮めている。  

コミュニケーション・ネットワーク製作所の郡山工場(福島県郡山市)に導入し改善に試すと、作業効率は10%以上向上した。

アサカ理研、福島・郡山に新社屋 職場・労働環境を改善 (2021/10/7 素材・医療・ヘルスケア2)

社員の活性化を図るため、ウェブ会議施設も設け、福利厚生施設を充実、キャリア形成とコミュニケーションを活性化するスペースを確保。

経営ひと言/東亜電機製作所・水野宏之社長「営業力が課題」 (2021/10/7 中小・ベンチャー・中小政策)

従業員の考えを聞きコミュニケーションも取り、業績を上げたい」と率先垂範。

横浜トヨペットはモビリコを顧客とのコミュニケーションツールとしても活用する。

若手社員が取材することで、他の従業員のことや業務内容を知るとともに、コミュニケーション能力と執筆力をアップさせる狙いもある。  

シチズン、腕時計で「アイボ」操作 IoT基盤と連携 (2021/10/5 電機・電子部品・情報・通信2)

リィイバーで事前に動作を設定しておくと、時計からアイボを操作し、コミュニケーションができる。

自らの癖、対話で気づきを  異分野や文理の融合の重要性が言われるが、これは異文化間コミュニケーションであり、試行錯誤しながら間に橋渡しする必要がある。

NTTコミュニケーション科学基礎研究所内に新組織を設けた。

ロケットロード、種類充実 協働ロボ用アームカバー (2021/10/4 機械・ロボット・航空機2)

同社はこれまで、家庭用コミュニケーションロボットのアパレルを手がけてきた。... 同社はシャープの「ロボホン」やソフトバンクロボティクスの「ペッパー」など、20社以上のコミュニケーションロボットの公式...

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる