32件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、創薬ベンチャー業界で治療薬を開発する動きが活発だ。... 無力化に成功すれば、変異した新型コロナにも対応できる画期的な治療薬となる。... カナダのバソミューン・...

MSDは効果を検証しながら、承認申請を検討する見通しで、新型コロナの治療薬として認められれば、抗ウイルス薬「レムデシビル」とステロイド薬「デキソメタゾン」に続き、3例目となる。 .....

富岳を使ったシミュレーションで新型コロナ治療薬の候補を見つけたほか、感染拡大を抑えるクラスター発生抑止への提案や、ウイルスの飛沫(ひまつ)感染状況の予測によるマスクやフェースシールドの効果の検証などを...

新型コロナウイルス感染症が流行する中、創薬ベンチャーによるワクチンや治療薬の開発が活発だ。... ペプチドリームは11月に新型コロナ治療薬を開発するための新会社「ペプチエイド」を立ち上げた。 ...

長瀬産業は提携企業とともに、人体に関するビッグデータ(大量データ)を学習した人工知能(AI)を利用し、新型コロナウイルス感染での重症化で生じる疾患の治療に効果が期待できる既存薬の予測データの提供を始め...

通期についても後発薬市場を取り巻く環境や、新型コロナウイルス感染拡大・長期化など受け、不透明な状況が続くと見られる。 ... 米国で新型コロナ治療薬として第2相臨床試験を実施している...

ペプチドリームは12日、富士通など4社と共同で新型コロナウイルス感染症治療薬を開発する共同出資会社を設立したと発表した。... ペプチエイドは、治療薬候補化合物をペプチドリームから譲り受け開発を進める...

軽症か中等症の新型コロナ患者を対象に、痛風の治療薬として使われている「コルヒチン」を投与し新型コロナの重症化の予防効果を検証する。すでに薬事承認されている痛風治療薬を適用拡大することで、新型コロナ治療...

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎながら社会生活を続ける「ウィズコロナ時代」のニーズをとらえたベンチャーの展開を支援する。 ボナック(福岡県久留米市)の林宏剛社長が新型コロナ治療薬の...

世界保健機関(WHO)は、日本で新型コロナウイルスの治療薬として特例承認されている抗ウイルス薬「レムデシビル」を含む4薬について、WHOが主導する新型コロナ治療薬の国際的な治験では、入院中の患者への効...

富士フイルム富山化学は、抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」(一般名ファビピラビル)について、新型コロナウイルス感染症治療薬としての承認を厚生労働省に申請した。同社は3月、重篤でない肺炎症状がある新...

富士フイルム富山化学は23日、新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「アビガン」(一般名ファビピラビル)について、10月中にも製造販売の承認を申請すると発表した。... 【開発進む】 ...

英製薬企業のグラクソ・スミスクライン(GSK)は、米バイオ企業のヴィル・バイオテクノロジーと開発中の新型コロナウイルス感染症治療薬「VIR―7831」(GSK4182136)について第2/3相臨床試験...

【名古屋】ラクオリア創薬は長崎大学熱帯医学研究所の安田二朗教授、桜井康晃助教と共同で、新型コロナウイルス感染症の治療薬の開発に着手した。... ラクオリア創薬は低分子化合物の創薬研究を強みとするバイオ...

一方、コロナ感染症の治療や対策に関する研究開発について、全体の約4割となる84社が「開始した」、または「以前から開始している」ようだ。 製薬業界では、武田薬品工業が新型コロナウイルス...

コロナ禍―回復手探り 新型コロナウイルス感染症の影響で関西経済も不透明感が漂う。... 塚本能交会頭は「コロナ後は元に戻らず時代の変化に対応した、進化した都市になる」と強調。... ...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/7/21 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(7/13~7/19) 1位 中国のマスク業者、年内で95%が破綻 供給過多・価格急落… 2位 富士ゼロックス、...

こうした中、製薬各社は既存薬から新型コロナ治療薬へ転用する「ドラッグリポジショニング」の戦略で、治療薬開発に乗り出した。... 中外製薬のリウマチ治療薬「アクテムラ」や、日医工の急性膵炎(すいえん)治...

3年以内に臨床試験 ウイルスを活用した抗がん剤「テロメライシン」を開発したオンコリスバイオファーマが、新型コロナウイルス感染症の治療薬開発に乗り出す。... ―治療薬開発の進行状況は...

創薬ベンチャーの間で、新型コロナウイルスの治療薬を開発する動きが出てきた。... ただ、保存領域を無力化できれば、さらなる新型コロナウイルスも治療できる“ユニバーサル治療薬”を創れる可能性がある。&#...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる