3,190件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

東急建設は9日、旭コンクリート工業(東京都中央区)と大型ボックスカルバート(箱状のコンクリート構造物)を、部分的にプレキャスト(PCa)部材に置き換える工法「PPCa ボックスカルバート」を開発したと...

天昇電気、雨水貯留槽に新機能 流入土砂の拡散防ぐ (2021/6/10 建設・生活・環境・エネルギー1)

土砂捕捉試験はブロックで疑似滞留エリア(幅1840ミリ×奥行き1840ミリ×高さ600ミリメートル)を組み、標準的サイズのコンクリート製流水ます(500ミリメートル角)と直径200...

コンクリートのひび割れを点検するシステム「VIS」を応用。... コンクリートを撮影した写真や動画において凹凸を強調、抽出してひび割れを点検する技術を、人の目尻に応用した。

CO2から化学品や燃料を製造、CO2利用などの研究となる」 「CO2吸収型コンクリートを利用拡大する技術開発も進めている。石炭灰コンクリートは海藻類が付着しやすく、人工藻場礁を石炭灰...

宮川工業、断熱塗料に中空ビーズ採用 熱伝導率0.09ワット実現 (2021/6/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

木材やコンクリート、金属など幅広い材質に対応する。

清水建、AI活用シールド掘進工事 今秋に初適用 (2021/6/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

実際の工事では、シールド掘削機を複数のジャッキで押し出し掘り進み、後方にセグメント(リング状のコンクリート壁面)を連続的に構築する。

生コンクリート工場での品質管理システムのほか、画像処理技術に強みを持つ。

同社はプレストレスト・コンクリート(PC)床版などで使う鋼製型枠製造の最大手で、年間売上高は30億―40億円規模。

竹中、現場でPCa部材製造 超速硬コンクリ開発 (2021/6/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

竹中工務店は7日、超速硬コンクリート「Site―ハイファード」を開発したと発表した。... 同社は2014年にPCa工場向け超速硬コンクリート「ハイファード」を開発。通常のコンクリートと比べて短時間で...

さらにアスファルトやコンクリートの撹拌にも有効だと見ており、首都高速道路など高架道路の工事会社にも横展開する方針だ。 &#...

エスビック、コンクリブロックの厚み増 住宅外壁など2種追加 (2021/6/7 建設・生活・環境・エネルギー)

エスビック(群馬県高崎市、柳沢佳雄社長)は、正方形のデザインを施したコンクリートブロック「スクエアC」に住宅用外壁などに使う「150ミリメートルサイズ」、擁壁などに使う「型枠」を追加した。

橋やダム、工場のプラントといったコンクリート構造物の劣化具合を超音波や磁気などを駆使して調べる非破壊検査の分野では、北陸地区でトップクラスのシェアを誇る。

猛暑に高施工性コンクリ、流動性2時間超保つ 大林組が開発 (2021/6/4 建設・生活・環境・エネルギー)

大林組は3日、猛暑日でも高い施工性を保てる高品質コンクリート「サンワーク」を開発したと発表した。独自開発の特殊混和剤を通常のコンクリートに混ぜるだけで、気温が35度C超の環境でもコンクリートの流動性を...

28ギガヘルツ帯はコンクリートやガラスの壁を通過できないが、壁の反対側と通信できるようになる。

8日から米国で開催される展示会「ワールド・オブ・コンクリート」で実機を展示する。

橋をつなぐ最後のコンクリートを打設する閉合式を、上部工を施工した日本ピーエス(福井県敦賀市)が開催。

スペースシャトルではコンクリート滑走路に着陸。

ニュース拡大鏡/大手不動産各社、人権配慮の動き拡大 (2021/6/2 建設・生活・環境・エネルギー1)

三菱地所は7月に発売する新築分譲マンションで、建設時に使う「型枠コンクリートパネル」(コンパネ)の木材に関し環境と人権配慮のお墨付きとなる国際認証の取得を決定。

コンクリ凝結を4時間短縮 清水建、実工事に新工法 (2021/6/1 建設・生活・環境・エネルギー1)

清水建設は31日、デンカと共同開発したコンクリートの凝結時間制御技術「アドバンストコンクリートフィニッシュ工法(ACF工法)」を実工事に初めて適用したと発表した。同工法は現場で粉末状の凝結促進用混和材...

新役員/三井住友建設 執行役員・清水修氏ほか (2021/5/31 建設・生活・環境・エネルギー)

■執行役員大阪支店副支店長 室田敬氏 【横顔】工学博士の肩書を持ち誰もが認めるコンクリート技術者。

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる