625件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

もともと日本特有の親子上場問題はコーポレートガバナンス(企業統治)などの観点で欧米からの批判は多かった。

同社の井口譲二チーフ・コーポレート・ガバナンス・オフィサーは「アナリストはESGの観点から企業の持続成長性を分析するため、ESGにおいて高評価企業は、高い売上高や利益改善を予想する傾向がある」と語る。

業界羅針盤(7)東証再編、3市場に刷新 (2020/4/28 金融・商品市況)

株式の流動性を重視するとともに、企業と機関投資家との対話を進める観点から、高度なガバナンス(統治)を備える銘柄を選定する。... 企業には各市場のコンセプトや新基準、改訂される見込みの「コーポレートガ...

今回の株主提案は当時の遺恨が要因との見方はあるが、和田氏は同社のコーポレートガバナンス(企業統治)改革を掲げ自ら推薦する取締役をそろえた。... 米議決権助言会社のISSは9日、「(積水ハウスの)ガバ...

次いで「新規事業の創出」が55・1%、「就活生など人材獲得への好影響」が54・3%、「組織の活性化」が32・2%、「コーポレートガバナンスの改善」が22・7%だった。

日本取締役協会主催の「コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー2019」で大賞を受賞した塩野義製薬社長の手代木功さん。

買収防衛策は経営陣の保身を目的にしてはいけないとするコーポレートガバナンス・コードの原則があり、今回の事例は保身に当たるとの指摘もある。

経営体制を簡素化し、意思決定の迅速化や、コーポレート・ガバナンスの強化などを図る。

コーポレート・デザイン・パートナーズ(CDP、東京都千代田区、北村巧社長、03・6746・7106)は、スタートアップ(創業間もない)企業の財務や経理業務を支援する。... 上場に向けたガバナンス(統...

ガバナンス(統治)不全」と指摘した。 ... 株主提案が通れば、共同提案者である勝呂文康取締役が社長となり、和田氏は代表権を持たずコーポレートガバナンスに専念するとした。 &...

国立大学協会は国立大学のガバナンス(統治)の指針を記した「国立大学法人ガバナンス・コード」の案をまとめた。... このガバナンス・コードは国立大学の法人としての執行と監督、経営や意思決定の仕組みと透明...

これにより取締役は宮尾文也社長ら社内5人と社外7人の体制となり、コーポレートガバナンス(企業統治)強化につなげる。

取締役の外部比率を高め、コーポレートガバナンスを強化。

「中長期的な企業価値向上を重視すべき」とし、短期の利益志向を助長する四半期開示義務づけを廃止、コーポレートガバナンス・コードの柔軟運用、経営指標に株主資本利益率(ROE)という単一指標のみを過度に重視...

株式の流動性とコーポレートガバナンス(企業統治)を重視し、2022年4月1日に3市場に移行する予定。 ... 企業に各市場のコンセプトや基準、改訂が見込まれる「コーポレートガバナンス...

スチュワードシップ・コードとコーポレートガバナンス・コードを車の両輪とするのを読むと、企業には中長期的な成長を目指し、投資家側にも中長期の健全な投資をするように言っている。... 「例えば、政策保有株...

三共生興、社長に井ノ上明氏 (2020/2/18 総合3)

▽川崎賢祥社長は代表権のある会長兼最高経営責任者(CEO)に▽交代理由=代表取締役を2人体制にしコーポレートガバナンスを強化する▽就任日=4月1日

原因はガバナンスの問題、個人情報の不適切な利用、不正の隠蔽(いんぺい)とさまざまだ。... 第3に13年以降、日本政府の本格的なコーポレートガバナンス(企業統治)改革により、国内外の「物言う株主」が日...

運営コストの削減や経営効率の改善につなげ、コーポレート・ガバナンスも強化していく。

また現時点では経営陣の留任を意識しており、現経営陣のまま「株主価値の最大化や、コーポレートガバナンスの改善が行われる」と、経営に関与する予定もないとしている。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

ソーラー・デジタル・グリッド
卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

ソーラー・デジタル・グリッド 卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

製造業のための 
目標原価達成に必要なコスト見積もり術

製造業のための 目標原価達成に必要なコスト見積もり術

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる