電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

14件中、1ページ目 1〜14件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

“インドネシア版ウーバー”と呼ばれるような大手配車アプリ事業者「ゴジェック」だけでもマカッサルで4000人の運転手が登録している。

覚書を結んだ他の3社は、送配電業などのハレヨラ・パワー(ジャカルタ市)、モビリティーサービスのゴジェック(同市)、DHLサプライヤーチェーン・インドネシア(同市...

アリペイ(Alipay、中国)、Gojeck(ゴジェック、インドネシア)、Grab(グラブ、シンガポール)などが代表例だ。

アジアで実る成長の果実/NTTデータ(1)貿易プラットフォーム (2019/12/4 電機・電子部品・情報・通信1)

バイクライドシェアのゴジェック(インドネシア)やタクシー配車アプリケーション(応用ソフト)のグラブ(シンガポール)、オンラインショップを手がけるラザダ&...

東南アジアでの生活全般に関わるアプリでインドネシアの同業ゴジェックと覇権争いを繰り広げているグラブは、AIの活用と展開の今後の展望を初めて明らかにした。

13年当時はまだ、投資すべきかどうかで懐疑的な風潮もあったが、(シンガポールを拠点とするタクシー配車サービスの)グラブや(インドネシア発の単車配車サービスの)ゴジェック...

三菱商事と三菱自動車は8日、インドネシアで配車サービスを手がけるベンチャー、GOJEK(ジャカルタ市、ゴジェック)に出資したと発表した。... 今後は3社で共同プロジェクトを進める計画...

ゴジェックは、スマートフォン向けアプリケーション(応用ソフト)のサービス内容を多様化している。

ゴジェックのフードデリバリーサービス「ゴーフード」が急成長している。

ゴジェックは、海外展開を強化するためにベトナムとフィリピン、シンガポール、タイに進出する。

バイクタクシー配車アプリサービス事業を展開する、インドネシアの「ゴジェック」が東南アジアで事業を拡大させる。... ゴジェックのナディエム・マカリム最高経営責任者は「フィリピンやベトナム、タイといった...

調査会社のイーコマースIQによると、国内アプリ配車サービスで最も人気があったのが「ゴジェック」だった。回答者の56%がゴジェックを好むと回答したのに対し、「グラブ」は33%、「ウーバー...

東南アジアでもグラブだけでなくインドネシアのゴジェックなどとの競争が激しさを増している。

ゴジェック(2輪タクシー配車アプリ)の6月の配車予約数が2015年5月比100倍になった。... 同アプリ大手のゴジェック・インドネシアは宅配、買い物代行、出前などサービスの多様化を進...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン