1,180件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

「サイバー攻撃から事業を守るためにやるべきこと」をテーマに、企業としてどのようなセキュリティー対策が必要なのかを説明する。

セキュリティーはすでに社内と同等の水準に整えたが、2021年早々にはサイバー攻撃対策をさらに強化するとしている。

サイバー攻撃総合対策 トレンドマイクロが新組織 (2020/11/25 電機・電子部品・情報・通信1)

具体的には、同社の製品・サービスの安全性を評価する「トランスペアレンシー・センター」、日本国内の法人組織を狙う高度なサイバー攻撃などに関する情報を発信し対策支援を行う「スレット・インテリジェンス・セン...

日立ソリュ、攻撃者の手法学び防御 脆弱性診断サービス (2020/11/24 電機・電子部品・情報・通信)

企業は同サービスに自社のドメイン名を指定するだけで、サイバー攻撃の対象となるサーバーやネットワーク機器、クラウドサービスなどを2週間に1回、自動で検出。... 新サービス「サイコグニト」は、サイバー攻...

サプライチェーン(供給網)を狙うサイバー攻撃への脅威に対し、官民で取り組む施策などを協議して企業規模や組織を問わず幅広い分野を巻き込んだ活動を展開する。

サイバー攻撃対策に関する講義の動画配信に加え、ライブ中継でリアルタイムに質疑応答ができる。... マルウエア(悪意あるプログラム)感染やサイバー攻撃時の動きを録画した映像による疑似体験、セキュリティー...

今回で11回目となる同レポートは、サイバーや宇宙など新領域部門の軍事能力を分析するとともに、将来の戦争がこれらを取り込んだ情報化戦争へ向かうと指摘。... この通常戦力充実に続くのがサイバーや宇宙戦力...

新型コロナウイルス感染拡大に伴う混乱やサイバー攻撃で厳しい業績に直面。

新型コロナによる豪州経済の悪化や、標的型サイバー攻撃被害で取扱量が減少し、同事業の20年4―6月期の営業損益は1億100万豪ドル(約75億円)の赤字だった。

三井住友海上火災保険は18日14時から、コロナ禍で深刻化するサイバー攻撃の脅威をテーマに「サイバー攻撃対策セミナー」をオンラインで開く。... 警視庁サイバーセキュリティ対策本部から講師を招き、サイバ...

エッジIPSプロは1台で48台以上の産業制御機器に対するサイバー攻撃を防ぐ。... ポートの配下にネットワークスイッチを設置することで、48台以上の産業制御機器をサイバー攻撃から保護できる。 ...

安全対策として、ファイアウオール(防護壁)の強化や仮想私設網(VPN)の活用が進むものの、サイバー攻撃やなりすましによる不正侵入を完全に防ぐことはできず、セキュリティー被害が後を絶たない。 &...

サイバー攻撃を検知・防御する統合脅威管理(UTM)を経由してインターネットやクラウドに接続するため、安全性も確保した。

本日も東奔西走/中小企業診断士からの応援歌(270) (2020/10/27 中小・ベンチャー・中小政策)

警察庁の発表によると、2020年上半期にサイバーインテリジェンス情報共有ネットワークを通じて把握した「標的型メール攻撃」が、20年上半期はグラフの件数になった。20年上半期の攻撃件数は19年の半数を大...

SBテクノ、建物向けサイバー攻撃対策提供 (2020/10/23 電機・電子部品・情報・通信)

ビルディングオートメーション(BA)システムへのサイバー攻撃のリスクの高まりを踏まえ、脆弱(ぜいじゃく)性診断や運用・監視といったサービスを組み合わせて幅広いセキュリティー対策を提供する。

シーテックが映す新常態(中)IT (2020/10/22 電機・電子部品・情報・通信1)

使用するパソコンの脆弱(ぜいじゃく)性などを診断する「サイバー攻撃」、個人情報や機密情報データを定期的にチェックして自動で暗号化する「情報漏えい」、パソコンの操作履歴をグラフ表示する「作業効率の低下」...

加藤勝信官房長官は20日の会見で、ロシアの情報機関が東京五輪・パラリンピックの関係機関・企業にサイバー攻撃を仕掛けていたとする英国政府の発表について、一般論として「民主主義の基盤を揺るがしかねない悪意...

標的型攻撃 2割超が経験 セキュリティー関連のインシデント(トラブルなどの事象)発生率は約8割、年間平均被害額は約1億4800万円―。... 注目すべき点として「回答者の22・2%が...

機密上のリスク可視化 ゼロゼロワン、IoT機器検索に新機能 (2020/10/19 電機・電子部品・情報・通信)

ウェブカメラのようなIoT機器へのサイバー攻撃は増加傾向にあり、利用企業には設定の不備などの脆弱(ぜいじゃく)性を解消するといった対策が求められる。

NTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」を悪用した預金の不正引き出しや新型コロナウイルス感染症に便乗したサイバー攻撃などが起きている中、金融業界全体としての危機対応能力向上を目指す。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる