10件中、1ページ目 1〜10件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

【横浜】横浜トヨペット(横浜市中区)はこのほど、サッカーJ1公式戦「川崎フロンターレVSサガン鳥栖」を「横浜トヨペットエキサイトマッチ2019」として、川崎フロンターレのホーム、等々力陸上競技場(川崎...

横浜トヨペット(横浜市中区)は7月7日19時から等々力陸上競技場(川崎市中原区)で開かれるJ1公式戦川崎フロンターレ対サガン鳥栖で、選手と手をつないでピッチに入場する小学1・2年生の「ウィズハンドキッ...

佐賀県産業労働部長の石橋正彦さんは、地元のサッカーJ1・サガン鳥栖に加入したアルゼンチン出身ディフェンダーに期待する。

横顔/佐賀県産業労働部長に就任した石橋正彦氏 (2016/5/19 中小企業・地域経済2)

佐賀県が本拠地のサッカーJ1のクラブ「サガン鳥栖」の大ファン。

代表例は、佐賀県と連携した「サガン鳥栖観戦ツアー」だ。佐賀県の観光プロモーションが本格化した時期とも重なったことに加えて、サガン鳥栖の選手が同社のフライトを利用することなども話題となった。

かわしん杯ジュニアサッカー大会、10日に開幕 (2016/4/5 中小企業・地域経済2)

開会式後には、JI公式戦「川崎フロンターレVSサガン鳥栖」をかわしんエキサイトマッチとして、開会式に参加した子どもたちや家族を招待する。

休日はサッカーJ1の地元チーム・サガン鳥栖を妻と応援。

またサッカーJ1の「サガン鳥栖」の本拠地、JR鳥栖駅前にあるスタジアムへのネーミングライツ契約は、08年から続く。

休日は家族でサッカーJリーグ所属の「サガン鳥栖」を追いかける。

【佐賀県鳥栖市/物流集積狙い奨励金】 佐賀県鳥栖市は2006年度から流通団地での緑地整備に、最大1000万円の環境保全奨励金を交付してきた。... 市内には高速道の鳥栖ジャンクション...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる