303件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

20年度に新設の経営戦略本部サステナビリティ推進部に、プライベートでも環境に関する活動をしていることから希望して異動した。社内向けのサステナビリティー研修の講師なども務めている。

(川崎・大串菜月) 富士通ゼネラルの健康経営は斎藤社長と、富士通で健康経営を担当し、富士通ゼネラルへ出向したサステナビリティ推進本部健康経営推進部の佐藤光弘部長が中心となって取り組ん...

旭化成は1日、サステナビリティー経営の説明会を開き、小堀秀毅社長が「企業としてカーボン・ニュートラルを目指す」と方針を語った。... 同社は将来、全事業をサステナビリティーな世界に貢献する事業としたい...

滋賀銀行など地銀16行は30日、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成度に融資条件が連動する「『しがぎん』サステナビリティ・リンク・ローン」で、再生可能エネルギー事業者のシン・エナジー(神戸市中央...

前中計の方針を引き継ぎつつ「デジタライゼーション、サステナビリティー(持続可能性)を意識した事業戦略の推進、新事業の立ち上げの確度を高める」(同社の朝倉研二社長)という。

また米国は医療関連の受注が見込めるほか、航空機分野でビジネスジェットからの引き合いがある」 【記者の目/新コンセプト具現化に注目】 サステナビリティーを追求する取り...

「協会としても、サステナビリティーに取り組んでいく姿勢を示した」という。

旭化成アドバンス、ウェブで展示会 (2020/11/5 素材・医療・ヘルスケア)

機能性とサステナビリティーを兼ね備えた素材を進化させ、多様なニーズに対応する。

伊藤忠、米VCに出資 (2020/11/4 国際・商社)

同VCはIT関連スタートアップや新技術への投資に積極的なほか、ヘルスケアやサステナビリティー(持続可能性)を重要領域と位置づけており、伊藤忠商事の幅広い事業分野での協業が期待できるという。 &...

経営や人材育成、サステナビリティー(持続可能性)戦略に関し助言をもらうという。

4月に「SMBCグループサステナビリティ宣言」、そして、これを遂行するための10年計画「SMBC Group GREEN×GLOBE 2030」を策定。持続可能な社会の実現に貢献する姿勢を明...

同社は「サステナビリティ推進基本原則」を企業行動憲章よりも上位の企業理念に置くほか、全役職員がサステナビリティーを学び行動する参加型プロジェクトを実施する。

こうした中、野村ホールディングスは、一人ひとりが専門性を高めサステナビリティーに関わる分野でより良い商品やサービスを提供し、幅広いステークホルダーとのパートナーシップで、さまざまな社会課題の解決につな...

経営ひと言/宝ホールディングス・木村睦社長「社会と共生」 (2020/10/20 建設・生活・環境・エネルギー2)

グループのサステナビリティ・ポリシーを策定した。

カルビーはサステナビリティー(持続可能性)戦略を強化し、情報発信にも力を入れている。

「サステナビリティーという価値にコストを払わないと社会全体が前に進まない」と警鐘を鳴らす。

経営ひと言/お笑いタレントの滝沢秀一さん「ゴミは心の問題」 (2020/10/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

今回、環境省から「サステナビリティ広報大使」に任命され、資源問題を啓発することになった。

「当社のCSRの基本的なテーマは持続可能な社会に貢献する『サステナビリティー』だ。

日本損害保険協会の広瀬伸一会長(東京海上日動火災保険社長)は「新型コロナウイルス感染症の拡大で、サステナビリティーの重みが増している。

サステナビリティーやSDGsを経営に盛り込む際に「(配送など)移動を伴う食は、我々が貢献すべき領域だ」と、新規事業に加え社会貢献の視点を再定義した。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる