4,965件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

脱炭素の潮流が広がる中で、サプライチェーン(部品供給網)全体のCO2削減が競争力強化に欠かせない。

検証2021/工作機械の脱炭素 ノウハウ顧客に提案 (2021/12/9 機械・ロボット・航空機1)

23―30年中にサプライチェーン(供給網)全体の排出量を表す「スコープ3」の下流でのカーボンニュートラルも目指す。

高い環境目標を掲げる企業は「サプライチェーン全体で取り組む必要があるため、中小企業にも話が及び始めている」とも。

人権団体の摘発・抗議を発端としたサプライチェーン(供給網)の組み直しが実際に起こっており、これが将来の事業戦略に大きな影響を及ぼしかねない。 ... 日本企...

日立、経済安保対応で新組織 (2021/12/9 総合1)

(総合3に関連記事) 米中対立の激化などを背景にサプライチェーン(供給網)の分断が起こり、それに起因した半導体不足や原材料価格高騰が日立の業績も直撃し...

サプライチェーン(供給網)の強靱(きょうじん)化や設計変更に取り組みつつ、継続的に増産対応を進める。

その後も2月に米国の寒波、3月にルネサスエレクトロニクスの半導体工場の火災が起き、サプライチェーン(供給網)では想定外の混乱が続いた。

脱炭素化と市場化の流れの中で、電力業界のサプライチェーン(供給網)と付加価値の配分に変化が生じ始めている。 ... 電力分野のデジタル活用の新ビジネスモデルは三つに分...

責任ある外国人労働者受入れプラットフォームはJICAのほか、NGO(非政府組織)のザ・グローバル・アライアンス・フォー・サステイナブル・サプライチェーンなどが20年11月に設立した。

食品流通分野における卸の在庫最適化ソリューションを開発し、将来的には食品流通のさまざまな分野でサプライチェーン(供給網)の最適化を実現させる。

中国政府が新疆ウイグル自治区の人々を強制労働させた疑いで米政権が中国への輸入規制を強化するなど、サプライチェーン(供給網)の人権問題は大きな経営上のリスクである。 ....

沖縄IT世界に発信 リゾテックエキスポ(上)沖縄、DXで“大回復” (2021/12/7 電機・電子部品・情報・通信1)

富士通Japanは、受注や配車、経費業務などを一元管理できる物流事業者向けの基幹システム「ドライブドア」を活用した流通サプライチェーン(供給網)最適化の取り組みを紹介した。 &...

サン・トックス、バイオマス国際認証取得 (2021/12/7 素材・医療・ヘルスケア1)

認証によりサプライチェーン(供給網)でマスバランスの履歴管理が担保され、持続可能宣言書を発行できる。

帝人、SBTからWB2℃認定 国内化学メーカー初 (2021/12/7 素材・医療・ヘルスケア1)

同社は2030年度に、自社の二酸化炭素(CO2)排出量を18年度比30%削減し、サプライチェーンからのCO2排出量の3分の2以上を占める部分を対象に同15%削減を目指す...

国内UUVメーカーが少数生産から脱却することでコストダウンにつながるだけでなく「サプライチェーン(供給網)安定化や関連市場拡大効果も期待できる」(装備庁)と見ている。&...

ただ足元は半導体不足をはじめ、サプライチェーン(供給網)はかなり混乱している。

サントリー、植物由来原料100%のペットボトル開発 製品化へ (2021/12/6 建設・生活・環境・エネルギー)

原料は100%米国産の松で、食料用原料のサプライチェーン(供給網)に影響が出ない非可食のウッドチップのみから生成する。

買収を機に、外注先を通じて海外で製造していた金型の一部を国内に移管し、サプライチェーン(供給網)の強靱(きょうじん)化にもつなげる。 ......

気候変動対策やデジタル化、サプライチェーン(供給網)などの課題解決を重視した持続的な支援で、欧州の世界的な影響力を拡大させる狙いだ。

サプライチェーン(供給網)の厚みを持っていることを評価し、TSMCは日本に工場の進出を決めたのだと思う。... 「日本単独ではなく、サプライチェーンの中で日米が相互の強みを補完するよう...

おすすめコンテンツ

液相からの結晶成長入門
育成技術と評価方法

液相からの結晶成長入門 育成技術と評価方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる