144件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

サントリースピリッツは2年ぶりに、全国のバーテンダーが独自のカクテル創作を競う大会「サントリー ザ・カクテルアワード2021」の開催にこぎ着けた。

サントリースピリッツは糖質50%オフのRTD(そのまま飲めるアルコール飲料)「GREEN1/2(グリーンハーフ)」を9月28日に発売する。

「前提を崩していきたい」と意気込むのは、サントリースピリッツ大阪工場の工場長、上新原十和(かみしんばら・とわ)さん。

レモンサワー、弾ける市場 家飲み「缶」人気けん引 (2021/5/5 建設・生活・環境・エネルギー)

レモンサワー市場が伸長しはじめたのは、RTDシェアトップのサントリースピリッツが炭酸水などで割る「こだわり酒場のレモンサワーの素」を発売した18年ごろからだ。 サントリースピリッツR...

サントリースピリッツ、麦焼酎に炭酸割り専用 需要増加に対応 (2021/4/5 建設・生活・環境・エネルギー)

サントリースピリッツは、炭酸割り専用麦焼酎「香る大隅 麦とジャスミン=写真」を6日に発売する。

サントリースピリッツ、「白州12年」再発売 (2021/3/4 建設・生活・環境・エネルギー2)

サントリースピリッツはシングルモルトウイスキー「白州12年=写真」を30日に数量限定で再発売する。... サントリーは18年に約90億円を投資し、シングルモルトウイスキーを製造する白州蒸留所の貯蔵庫を...

サントリースピリッツは缶チューハイ「こだわり酒場のレモンサワー」から「こだわり酒場のレモンサワー〈追い足しレモン〉」を3月16日に発売する。

サントリースピリッツは18日、国産のジンの生産能力を増強するため、大阪工場(大阪市港区)の瓶詰めラインの増強に32億円を投資すると発表した。... サントリーは20年3月に国産のジン「翠(SUI)」を...

サントリースピリッツ、販売量17%増 家飲み需要拡大 (2021/1/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

サントリースピリッツは27日、2021年の販売数量を前年比17%増の1億1774万ケースに引き上げる計画を発表した。

サントリー、今年のビール類販売1%増 機能系缶商品で攻勢 (2021/1/11 建設・生活・環境・エネルギー)

サントリービールは2021年にビール類(ビール、発泡酒、第三のビール)とビールテイスト飲料の販売数量で前年比1%増の6520万ケースを目指す。... また、サントリースピリッツもノンアルコールカクテル...

サントリースピリッツは2019年4月に大阪工場(大阪市港区)の品質管理部門でRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)を導入した。... サントリーホールディングスが全社で省人化、省力化を進める中...

缶チューハイ・カクテル市場拡大 ビール各社、新商品で競争激化 (2020/7/24 建設・生活・環境・エネルギー1)

【食事と合わせて】 RTD市場でシェアトップのサントリースピリッツは、RTD全体で1―6月に前年同期比20%増の4981万ケースを販売した。... サントリーの調査によると、家庭でお...

新型コロナ/サントリーホールディングス、消毒用アルコール提供 (2020/4/22 建設・生活・環境・エネルギー2)

サントリースピリッツ大阪工場(大阪市港区)で蒸留したアルコールの一部を4月下旬から提供。製造コストなどはサントリーが負担する。サントリーでは、子会社の米ビームサントリーがケンタッキー州の生産拠点でアル...

サントリーホールディングス(HD)も同アルコールの提供を始めると発表した。 ... サントリーはグループのサントリースピリッツの大阪工場(大阪市港区)で蒸溜したアルコールを提供する。

サントリーホールディングス(HD)は9日、新型コロナウイルス感染拡大で消毒液が不足する状況が続く中、国内で消毒液を生産する検討を始めたことを明らかにした。... サントリーHDの米子会社、ビームサント...

サントリースピリッツ、国産ジン第2弾 ユズ・緑茶・ショウガ入り (2020/3/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

サントリースピリッツは国産ジン「翠(SUI)」を10日に発売する。

サッポロ、7年仕込み長期熟成ビール ヴィンテージの味わい (2020/2/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

酒類の長期熟成では、サントリースピリッツが、超長期熟成モルト原酒を使用したシングルモルトウイスキー「山崎55年」(700ミリリットル)を6月30日に国内限定100本を発売する。

2019年下期の新社長 (2020/2/3 下期の新社長)

俊治氏は会長も兼務 マックスバリュ西日本           平尾健一  57  業績不振の経営責任を明確にするため ZOZO      沢田宏太...

ハイボールの品質評価 サントリースピリッツ、店舗認定の新制度 (2020/1/31 建設・生活・環境・エネルギー)

サントリースピリッツは30日、ウイスキー事業において業務用でハイボールの品質にこだわった店舗を認定する新制度を開始するほか、家庭向けハイボール缶の全商品をリニューアルすると発表した。

サントリースピリッツは30日、超長期熟成モルト原酒を使用したシングルモルトウイスキー「山崎55年=写真」(700ミリリットル)を6月30日に国内限定100本を発売すると発表した。

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2022

原子力年鑑2022

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

調達・購買の教科書
第2版

調達・購買の教科書 第2版

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる