129件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

熱や蒸気として回収するサーマルリサイクルが58%と大半で、ペレットなどに溶融加工するマテリアルリサイクルが23%、バージン材と同等品質に戻すケミカルリサイクルは4%と低い。

パソコンやスマートフォンなどに使われるサーマルマネジメント製品の需要が高まっている。

スター精密、サーマルプリンター2種 高速充電・通信可能 (2020/6/29 機械・ロボット・航空機2)

【静岡】スター精密は、モバイル端末を利用した販売時点情報管理(POS)システム「mPOS」向け周辺機器ブランド「mCollection」の3インチサーマルプリンターシリーズに「MCP31C」「同31C...

発泡スチロール、昨年リサイクル率89% 輸出禁止で悪化 (2020/6/25 素材・医療・ヘルスケア)

内訳はマテリアルリサイクルが51・4%、サーマルリサイクルが38・1%。

リンテック/低温対応のラベル素材 (2020/6/1 新製品フラッシュ2)

表面基材が異なるポリプロピレン系合成紙、塗工紙、ホイル紙、サーマル紙の4アイテムを用意した。

シチズン・システムズは台紙がない再粘着ラベルに印刷できるサーマルラベルプリンター「CT―S601IIR」を発売した。

検知時は赤枠で通知(サーマル+可視画像) ―新型コロナウイルスの感染防止策として、サーマルカメラの引合いが増えているそうですね。 &#...

シチズン・システムズがプリンター 台紙なしラベル印刷 (2020/3/5 機械・ロボット・航空機2)

シチズン・システムズ(東京都西東京市、石綿修一社長、042・468・4771)は、台紙がない再粘着ラベルに印刷できるサーマルラベルプリンター「CT―S601IIR=写真」を発売した。

欧州化学産業 変革の今(6)プラ処理の現状 (2019/10/30 素材・医療・ヘルスケア)

これに対し、三井化学ヨーロッパの森田徹社長は「実は欧州産業界も、サーマルは廃棄物処理として有効と知っている」と話す。

アズビル、工業炉関連製品・技術展に出展 (2019/10/11 機械・航空機 2)

アズビルは17日に大阪市北区のグランフロント大阪で開幕する工業炉関連製品・技術の展示会「サーマルテクノロジー2019 第4回工業炉・関連機器展&シンポジウム」に出展する。 ... サ...

日本工業炉協会は10月17、18の両日に大阪市北区のグランフロント大阪北館・ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンターで、「サーマルテクノロジー2019 第4回工業炉・関連機器展&シンポジウム」...

その熱を回収して発電などに利用していることから、日本ではサーマルリサイクル(熱回収)と呼ぶが、海外では熱回収はリサイクルに含まれない。

三菱電機、衛星センサー技術活用のエアコン 気流の到達度判定 (2019/8/28 電機・電子部品・情報・通信1)

だいち2号の技術を基に開発したサーマルダイオード赤外線センサー「メルダー」を搭載した初めての製品。

【日本サーマルエンジニアリング/高性能の伊製X線回折装置】 日本サーマルエンジニアリング(相模原市中央区、042・711・8645)は、イタリアGNR製のX線回折装置(残留応力/残留...

三菱電、画素数10倍の赤外線センサー 11月発売 (2019/8/7 電機・電子部品・情報・通信1)

三菱電機は6日、画素数を従来比で10倍の80×32画素に高めたサーマルダイオード赤外線センサー「メルダー=写真」を11月1日に発売すると発表した。

日本シーム、渦巻き水流で廃プラ選別 重液不要でコスト削減 (2019/7/11 建設・生活・環境・エネルギー1)

水選別で沈む廃プラは燃料として焼却して使うサーマルリサイクル(エネルギー回収)へ回す。

燃焼して熱などに利用するサーマルリサイクル率は同2・0ポイント増の38・0%で、量は4万5867トンだった。 サーマルリサイクルでは、製紙工場向けの固形燃料での利用が伸びた。 ...

サーマルは後継者不在を理由に16年4月、広築の傘下に入った。

シタラ興産、発電に参入 地元新電力に供給 (2019/6/13 建設・生活・環境・エネルギー2)

【川越】シタラ興産(埼玉県深谷市、設楽竜也社長、048・574・0310)は、廃棄プラスチックのサーマルリサイクルによる発電事業に参入する。... それなら発電の燃料にできる」(設楽社長)と考え、サー...

日本の廃プラ処理の半分を占めるサーマルリサイクルの有効性を発信し、海外にも廃プラの燃料化への理解を広げる。 サーマルリサイクルを評価するため、廃プラを溶かして再び成形品にする「マテリ...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/08/15

    8/15、土曜日付記事更新 ※8/17(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる