電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

3,461件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

インタビュー/日鉄物産社長・中村真一氏 北米市場で攻勢 (2024/6/20 素材・建設・環境・エネルギー2)

親会社である日本製鉄とのシナジー創出を加速し、持続的な成長への布石を打つ。... 「日鉄の全営業部とシナジー創出に向けた協議を重ね、施策の具体化を進めている。... 達成のカギを握るのが、日鉄とのシナ...

三ツ知、インドで締結部品生産 26年に新工場 (2024/6/18 自動車・モビリティー)

同じ締結部品を生産しているが、自動車に搭載する際は用途が異なるため、事業におけるシナジーや取引先の拡大につながると判断した。

キヤノンMJ、IT2子会社を統合 (2024/6/18 電機・電子部品・情報・通信2)

TCSは23年10月にキヤノンMJ傘下となり、グループ内のシナジー最大化に向けて2社の統合が最適と判断した。

提携先で、旋盤加工を手がける極東精機製作所(東京都大田区)と営業面でシナジーを発揮し、あらゆる金属加工ニーズに対応する。

「事業間のシナジーについては重要な経営課題と捉えている」と説明するのは、カーリットホールディングス社長の金子洋文さん。

展開する介護事業とのシナジーも狙う。

今回の追加取得で資本業務提携の実効性を高め、シナジー効果創出の取り組みを加速できると判断した。

宝HDの木村社長は「宝酒造と宝酒造インターナショナルのシナジーを発揮し、和酒・日本食のグローバルな拡大を目指す」とし、祖業である清酒など和酒の強みを生かすことで、さらに日本食材事業を拡大していく。&#...

三菱化工機、GFRP製品に参入 (2024/6/11 機械・ロボット・航空機2)

三菱化工機は石油化学、半導体、水処理プラントなどのエンジニアリング事業で東総のGFRP製品を使っており、子会社化により、相互の売上高増加や原価・販売コストの低減などのシナジーを見込む。

信用力向上やシナジー創出を目指し決断した。

車体製造、接合で変革 ホンダと阪大が協働研 (2024/6/5 自動車・モビリティー)

阪大が培った異なる経験、知識と掛け合わせることで、今までにないシナジーが起こる」。

エーザイ、新興投資を強化 年40億円に増額 (2024/6/4 生活インフラ・医療・くらし)

本投資事業は、神経領域やがん領域など、自社研究開発とのシナジーが期待される技術を持つ企業を対象に投資を行ってきた。得られた革新的な技術や知見を戦略に反映させ、既存事業とのシナジー創出に貢献するなど実績...

SGHD、C&FロジにTOB 丸和の倍額 (2024/6/3 総合3)

既にTOBを実施中のAZ―COM丸和HDの提示額3000円の2倍近くの高額提案で、TOB成立後は買収額に見合うシナジー創出が重要になる。 ... 具体的なシナジーの規模は今後精査する...

インタビュー/レント社長・岡田朗氏 独自商品が成長の源泉 (2024/6/3 機械・ロボット・航空機2)

アライアンス戦略は提携先の営業拠点を活用しながら、互いの営業力や強みを生かし、シナジーを発揮していく」 ―アライアンスの具体的な取り組みは。

乗用車・商用車事業のシナジーを出すことの難しさを示し、一定の距離を置く選択をした。

今後両社で運営委員会を立ち上げ「現場も入れた協議を始める」と、シナジーの創出を急ぐ。

クボタは同拠点近くに、ベンチャー企業との協業などを目的に立ち上げた「イノベーションセンター」のサテライトオフィスを構えており、新オフィスとのシナジー創出を図る。

中計の重要テーマに関係するので、シナジーを出していく」 ―24年3月期は株主資本利益率(ROE)を除き財務目標を達成できました。

コーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)活動を通じ「長期目線で技術的なトレンドをつくっていけそうなベンチャーに投資し、現有事業とのシナジーの最大化を追い求める」と述べた。 ...

「保険とのシナジー創出を狙っているのか、新たな収入源となる子会社をグループ経営の一環で保有しておきたいのか、私には判別がつかない。... やるなら保険とのシナジーをとことん追求する」 ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン