655件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

 昭和電工マテリアルズはシリコンウエハー用研磨剤(CMPスラリー)や研磨剤、パッケージ向け銅張積層板、ダイボンディングフィルム、感光性フィルムなどの複数製品で世界トップレベルのシェ...

ルケオ、残留応力を測定 近赤外歪検査器 (2021/10/6 電機・電子部品・情報・通信2)

 ルケオ(東京都板橋区、吉村健太郎社長)は、シリコンウエハーの残留応力などを測定する近赤外歪検査器「フルオートストレインアイLSM―9100WNIR=写真」を発売した。... 画像処理ソフトも改良し、...

 SUMCOは30日、2024年12月末までに総額2287億円を投じて300ミリメートル半導体用最先端シリコンウエハーの国内生産設備を増強すると発表した。

半導体危機、第2波到来 東南アジア震源地 コロナ拡大響く (2021/9/21 電機・電子部品・情報・通信1)

前工程はシリコンウエハー表面にトランジスタなどの電子回路を形成する。

東北は自動車向け半導体に使用するコンデンサーやシリコンウエハーの受注増で4・8%増の128・7と伸びた。

【アルミナの10倍】 AINセラミックスはシリコンウエハーから熱を逃がすサセプターや静電チャックといった半導体製造装置用部品、電子基板に取り付けるLED素子下の基板、放熱樹脂(フィラ...

信越化学工業は、巨額投資を伴うシリコンウエハーの生産能力拡大の検討に着手した。

超高純度コロイダルシリカはシリコンウエハーの精密研磨剤や化学機械研磨(CMP)用途で主に使用され、半導体の微細化の進展に伴い、引き合いが拡大。... また粒子径のばらつきは研磨時にシリコンウエハーを傷...

シリコンウエハーの材料となる「シリコン単結晶」の製造工程は、約1500度Cの極めて高い温度を要する。... 半導体チップあたりの製造コスト低減を目的に、シリコンウエハーは大口径化が進んでおり、東洋炭素...

その上で「シリコンウエハーを半導体に加工する新たな施設やクリーンルームの建設には2年から2年半かかり、既存施設をアップグレードするには9カ月から1年かかる可能性がある」と述べた。

顧客に応じ微細化レベル対応 群栄化学工業はシリコンウエハーの回路形成に使われるフォトレジスト用途の樹脂材のほか、封止材などの半導体向け材料を手がける。

前工程の半導体製造装置で、加工時シリコンウエハーから熱を逃がす部品(静電チャック)や、パソコンなど電子基板上でLED素子下の基板などに使う。

MEMS基板のシリコンウエハーに単結晶PZT(チタン酸ジルコン酸亜鉛)薄膜を生成し、圧電薄膜の性能指数(FOM)を業界最高の40―50台に高めた。... シリコンウエハーには6インチと8インチに対応す...

信越化学工業はシリコンウエハーの生産能力拡大を検討。

酸化・拡散炉内の温度を精密に制御し、シリコンウエハー上への均一な酸化膜形成に役立つ。

半導体用シリコンウエハーなどの表面状態計測向けで、原子間力顕微鏡(AFM)などと比べて測定時間が10分の1以下と大幅に短縮できる。

ローム・アポロ(福岡県広川町)の藤本武文氏は、半導体のシリコンウエハーの微細な欠陥の迅速な自動検査に適用した。

【ポジション確立】 一方、半導体の基板のシリコンウエハー表面を平たんにする研磨工程で発生する不純物を除去するための機能性洗浄剤も、高い成長が期待されている。

大容量高速通信、光導波路で安定 セーレン子会社のセーレンKST(福井市)は、シリコンウエハー上に酸化シリコンを厚膜形成するオンリーワン技術を武器に、光通信用途で成長を目指す。

【唯一の正規品】 ペリクルは、シリコンウエハーに回路を焼き付ける露光工程で回路図原版(フォトマスク)を塵などから守るニッチな製品。... 同製品はシリコンウエハーの裏面研削時に回路表...

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる