89件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

シールドマシン、機械式でビット交換 大成建と日立造船が新工法 (2021/2/23 建設・生活・環境・エネルギー)

大成建設と日立造船は22日、シールドマシンの機械式ビット交換工法「THESEUS(テセウス)工法」を共同開発したと発表した。マシンの口径に関係なく、マシン内部から可動式マンホールとシャッタースライド式...

同マシンの生産は今後も両社がそれぞれ手がける方針だ。

ニュース拡大鏡/東ガス・ガスパイプライン「茨城幹線」、来春供用 (2020/11/20 建設・生活・環境・エネルギー)

河川を横切る際はシールドマシンと呼ぶ掘削機で、まず地上から真下に掘り進めて立て坑を空ける。... 茨城幹線ではシールドトンネルが6カ所ある。

ENEOSは3日、シールドマシンを使ったトンネル掘削に使うグリース製品で、生分解性を持つ新製品「シールノックBD」を10月に発売すると発表した。シールドマシン用グリースとして初めてエコマーク認定を受け...

「AIの医療分野への展開」(キヤノン)、「AI文書比較技術の研究開発」(リコー)、「AIやIoT技術を利用した製造技術」(スズキ)、「AIなどの活用による設計支援技術開発」(トーヨータイヤ)、「トンネ...

JR東海、来年度設備投資7180億円 リニア工事など加速 (2020/3/27 建設・生活・環境・エネルギー)

高架橋工事に着手するほか、大深度地下トンネルの掘削に向けて、シールドマシンの現地組み立ても始める。

清水建設、インドネシア高速鉄道2期工事 340億円で受注 (2020/3/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

シールドマシンで直径6メートル強のトンネルを上下線1本ずつ1967メートル掘削。

鹿島、掘進管理を3Dで可視化 計画作成時間を半減 (2019/10/31 建設・生活・環境・エネルギー1)

鹿島は30日、3次元(3D)モデリング技術「CIM」を活用し、シールド工事の掘進管理を可視化するシステム「KaCIM,s(カシムズ)」を開発したと発表した。掘進組立指示書の作成時に蛇行量やシールドマシ...

IHI、社会基盤・海洋領域を500億円事業に 道路や橋保全 (2019/5/21 機械・ロボット・航空機1)

「(シールド掘進機などの)シールドシステムの市場規模は日本の10倍強ある」(同)とし、提案する。18年に小型シールドマシンが得意な香港のテラテックを子会社化。大型マシンが得意なJIMテクノロジー(川崎...

シールドマシンで掘削した土を運ぶのに使うレールのネジ緩み検査用でサンプルを求められるなど引き合いも増えている。

JR東海、来年度設備投資6210億円 リニア関連に3100億円 (2019/3/25 建設・エネルギー・生活)

首都圏・中京圏の大深度地下工事を本格化させるため、シールドマシン製作に着手する。

トンネル掘削などに使われるシールドマシンの止水装置用パーツ“テールパッキン”で国内80%程度の高いシェアを誇る。

非常口本体が完成後に、現在設計・製作中のシールドマシンを地下に搬入し、品川と名古屋の両方面でトンネルの掘削に着手する。

JFEエンジでは、普段は一般の立ち入りが難しいトンネルを掘るシールドマシンの製造現場を紹介。

【名古屋】東海機械製作所(愛知県岡崎市、近藤盛仁社長、0564・51・2793)は、表面実装機などの産業機械やトンネル掘削用シールドマシンの溶接、機械加工、組み立ての一貫受託能力を...

【静岡】協立電機は6日、トンネル工事のシールド工法の掘削状況を3次元(3D)表示するソフトウエア「もぐう 3DEye=写真」を15日に発売すると発表した。... 同社はシールドマシン(掘削機)を制御す...

西松建設、下水トンネル工事 シンガポールで受注 (2017/12/5 建設・エネルギー・生活1)

3台のシールドマシンを用い、計7539メートルのトンネルを建設する。

五洋建設、シンガポールで下水道トンネル工事受注 (2017/9/15 建設・エネルギー・生活1)

全長約9・9キロメートル(海底部3・5キロメートル)のトンネルを、4台のシールドマシンを使って建設する。

長方形の断面で掘削−阪神高速、堺市のトンネル工事を公開 (2017/5/30 建設・エネルギー・生活1)

鹿島と川崎重工業が共同で開発した特殊なシールドマシンと「矩形(くけい)泥土圧アポロカッター工法」を採用し、地下を長方形の断面で掘削できるのが特徴。 ... シールドマシンはカッターヘ...

整備進む首都圏道路網−ヒト・モノ動き、活性化に期待 (2017/1/1 建設・エネルギー・生活1)

国内最大のシールドマシンを用いて、地上から40メートル以上の深さに長さ16・2キロメートルのトンネルを掘り進める。

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる