電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

45件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

トルク最大4割抑制の新ゴム材 NOK、EVモーター用に開発 (2024/5/20 自動車・モビリティー)

油漏れを防ぐシール製品にとって厳しい環境にある中、こうした課題を解決する材料として訴求。... 新材料はゴムの配合を工夫し、分子レベルで界面を制御することで、ゴムと金属の間に油膜をとどまらせやすくして...

日本ピラー、脱炭素加速 EVバス・太陽光発電を導入 (2024/5/16 機械・ロボット・航空機1)

三田工場は、ポンプやバルブ向けに液漏れなどを防ぐシール製品を製造するマザー工場に位置付けている。

三菱電線工業、社長に田島浩氏 (2024/2/15 総合3)

▽宮下芳次社長は相談役に▽交代理由=経営体制の変更▽就任日=4月1日▽本社=東京都千代田区丸の内3の4の1(シール製品の製造・販売)

展望2024/NOK社長・鶴正雄氏 既存技術で新事業創出 (2024/1/31 自動車・モビリティー)

扱ったことのない大きさや形状のシール製品でも、早く試作品を出さないと次のメーカーに回されてしまう。... EV関連の新製品や水素関連の研究開発投資も対象となるだろう」 ―オイルシール...

NOKのゴムを使用したシール製品やフレキシブルプリント基板(FPC)の製品群に加え、幅広いニーズに対応する。... オイルシール、ガスケット、グリース、FPCなど個々に強い製品で顧客の...

NOKはシール製品の開発で培った材料配合技術と形状設計技術の両面から、高機能を実現する電動車向け製品をラインアップ。... 導電性を持たせたゴムを使用したタイプ、オイルシールと導電ファブリックを組み合...

NOK、非車向け水素関連拡大 25年に数十億円規模へ (2023/8/30 自動車・モビリティー)

水素エネルギー分野への提案に注力し、水素の「作る・ためる・運ぶ・使う」の各段階で、シール製品などの開発、拡販、マーケティングを強化する。... シール製品は水素環境下・高圧でのシール性や耐久性を実現す...

エストーは主要製品のリチウムイオンバッテリー用樹脂ガスケットが大手EVメーカーに採用されている。NOKはエストーの樹脂製品をラインアップに加え、幅広い顧客ニーズに対応。さらにNOKのシール製品や電子部...

自動車のオイルシールやOリングをはじめ、建設機械や産業機器など幅広い分野にシール製品を提供するNOK。顧客が要望する機能を満たすための材料設計技術や形状設計技術など、従来製品で培ったグループの強みを次...

鳥取事業所では、NOKの主力であるシール製品で培った材料技術を背景に、ダンパープーリやセンターベアリングサポートなど防振ゴム事業全般の開発設計や生産を手がけている。 エンジン周りの防...

次世代車向け新技術開発加速 オイルシールなど自動車部品を手がけるNOKは、世界的な脱炭素化の流れを受けて拡大する次世代自動車の需要増に対応し、新製品・新技術の開発を加速している。低摩...

今では全製品の作業標準書を整備し、PDF化して作業中にタブレットなどで確認できるようにしている。... 上記以外にも、浄化槽向けのエアーポンプやガス栓など油圧・空圧・ガスのシール製品も手がける。......

あぐらをかかず、100年後にどのような企業でありたいかを考え、付加価値を広げる努力をする」 ―「H&S(ハード&シール・エンジニアリングサービス)企業...

ポンプに取り付ける軸封部品となる産業機器向けシール製品などの開発を加速する狙い。... 新たな市場でも付加価値を出せるような製品開発につなげたい」と述べた。

当社はシール製品などのメーカーだが、顧客と直接会う機会が少ない社員が「おもてなし」に取り組み、一つのモノを作り上げるチームビルディングの場にもなっている。

成長へ果敢にM&A 化学や産業機器向けのシール製品などを手がけるバルカー。... 三井物産で事業投資担当をしていた経験から考えても、常に網を張り、ストライクゾーンに来る球を打...

日本ピラー、印に軸封装置製販の現法 来年3月めど (2019/11/21 機械・ロボット・航空機2)

日本ピラー工業は2020年3月をめどに、産業機器用のシール製品を手がける新工場をインドに設置する。

NOKは主力のオイルシールなどシール製品、グリースなど特殊潤滑剤について10月1日受注分から値上げする。国内外の販売代理店から産業機械業界などに販売している製品の価格で最大10%の値上げとなる...

同社は産業機器向けのシール製品などを手がける。

同社は産業関連向けで軸封のシール製品などを手がける。 ... 電子関連向け製品を扱う九州工場(熊本県合志市)は、半導体製造装置の活況を受け17年に増強した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン