電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

3,629件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.001秒)

知財貢献の従業員激励 スズキ、社内座談会開く (2024/4/22 自動車・モビリティー)

スズキは特許取得など知的財産の分野で自社に貢献した従業員と、鈴木俊宏社長ら経営幹部との座談会を開いた(写真)。

製造に向けても、製造子会社のスカイワークスを設立し、スズキと協力体制を整える。

スズキ/マットブラック仕様の大型船外機 (2024/4/22 新製品フラッシュ2)

スズキはバス釣りボート用で最大出力275馬力の大型船外機「DF275S」に、新色となるマットブラック仕様を追加し6月に発売する。

軽自動車では前年度に全体6位だったスズキの「スペーシア」が同20・5%増で4位に入った。

スズキの4輪車、インドで累計3000万台 40年で達成 (2024/4/5 自動車・モビリティー)

スズキは3月末までにインドでの4輪車の累計生産3000万台を達成した。... 同社は83年に子会社マルチ・スズキ・インディア(ニューデリー)の前身であるマルチ・ウド...

ソラコム、IoT基盤攻勢 継続課金、売上高年30%増 (2024/4/4 電機・電子部品・情報・通信2)

KDDIや2月に協業を発表したスズキとコネクテッドカー(つながる車)分野でのIoT活用も推進する。

2024TOP入社式語録/日産自動車・内田誠社長ほか (2024/4/3 自動車・モビリティー)

スズキ・鈴木俊宏社長 一丸となって 我々はこれまで経験したことのない、激動の時代に身を置いている。スズキグループが世界中の顧客から愛され、社会か...

標準仕様はスズキのエブリイバン向けだが、汎用性を持たせダイハツ工業車にも対応させるという。

全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が1日まとめた2023年度の軽自動車の新車販売台数によると、ダイハツ工業が国内シェアで18年ぶりに首位をスズキに明け渡した。......

トヨタ自動車や日産自動車などが参画し、高性能な車載半導体の開発を目指す「自動車用先端SoC技術研究組合(ASRA)」に、新たにスズキと日立Astemo(アス...

「2023年度は北米が黒字になり、国内もスズキ向けのリアシートの生産が好調で、計画数字は守れるだろう。

小糸製作所、印に車用ランプ工場 西部で迅速供給 (2024/4/1 自動車・モビリティー)

スズキの現地子会社マルチ・スズキ・インディアや印タタ・モーターズなどに商品を供給する。

乗用車8社の世界生産、2月7.6%減 13カ月ぶりマイナス (2024/3/29 自動車・モビリティー)

世界生産台数はスズキを除く7社が前年同月を下回った。 ... スズキはインドの生産が2月として最高となり、国内の新車効果もあって、世界販売が2月として過去最高の同11・5%増...

また、インドの主要顧客であるスズキが2030年度に400万台体制を目指す方針に備え、当社もそれに付いていける体制を整備する」 ―今後のエンジン部品の市場をどう見ていますか。 ...

コネクテッドカー(つながる車)事業でKDDIやスズキとの協業を推進し、さらなる成長を目指す。 ... 26日にはスズキのコーポレートベンチャーファンド「スズキ・グロー...

【浜松】ヤマハ発動機、スズキは、21―24日にパシフィコ横浜(横浜市西区)や横浜ベイサイドマリーナ(同市金沢区)などの会場で開催される「ジャパンイン...

ホンダ、マツダ、スズキ、いすゞ自動車は集中回答日を待たず早期に満額回答した。... 賃上げ水準はトヨタ、ホンダ、日産自動車、スズキ、マツダ、SUBARU(スバル)、いすゞが最高。賃上げ...

スズキも参画する電気自動車(EV)など脱炭素化の連携事業から、2月に脱退した決定にも言及した。「先日、スズキの鈴木俊宏社長におわびした。

スズキとスカイドライブ、「空飛ぶクルマ」製造開始 (2024/3/12 自動車・モビリティー)

スズキとスカイドライブ(愛知県豊田市、福沢知浩最高経営責任者〈CEO〉)は、「空飛ぶクルマ」と呼ばれる電動垂直離着陸機(eVTOL)の製造を開始した...

HySEはカワサキモータース(兵庫県明石市)、スズキ、ホンダ、ヤマハ発動機の国内2輪4社を正組合員とする技術研究組合で、川崎重工業とトヨタ自動車が特別組合員として参加。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン