195件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

2018年にスタートアップ支援事業を開始し、年内に羽田空港跡地の産業施設「羽田イノベーションシティ」内でスタートアップ支援の新拠点を稼働する。

地方自治体のスタートアップ支援が加速している。... 成長性の高いスポーツ分野のスタートアップ支援を実施中だ。... 佐賀県はスタートアップ企業の成長を関係機関が一体となって支援する「スタートアップゲ...

「一過性の救済にとどまらず、日本が遅れているデジタル化の推進・支援ほか、経済のダイナミズムにつながるベンチャー、スタートアップ支援など、未来へ投資する政策に期待している。また教育現場や大学・企業の研究...

経済産業省はスタートアップを対象とした経営人材市場の創出に乗り出す。... スタートアップのための人材確保の環境改善も図る。スタートアップと人材候補をつなぐ場を設け、大企業経験者のスタートアップへの流...

輝け!スタートアップ(46)フラクル (2020/9/10 中小・ベンチャー・中小政策)

社労士資格を取得し、人事労務支援を手がけるベンチャーに新卒入社。... 【大阪市が支援】 このほど大阪市のスタートアップ支援事業「OSAP」に採択された。

中京銀行は働き手と企業の単発的な労働力需給をマッチングさせるスタートアップ企業のタイミーと業務提携し、ビジネスマッチング契約を締結したと発表した。... タイミーは、同行が事業サポーターとなっている愛...

愛知県、スタートアップ支援 「事業加速」10社選定 (2020/9/8 中小・ベンチャー・中小政策)

【名古屋】愛知県は米テキサス大学オースティン校(UTA)と連携して取り組むスタートアップ企業支援プログラムで、事業加速プログラムに進むスタートアップ10社を選定した。... 9月中旬に事業加速リポート...

みずほ銀行は7日、中国の清華大学のスタートアップ支援会社のTUSホールディングス(HD)と業務協力すると発表した。TUSHDが支援するスタートアップの海外進出や日本企業との協業、投資家からの投資機会創...

米シリコンバレーの拠点で提携先探索のほか、スタートアップ支援アクセラレーターを活用した事業化への橋渡しなども進めている。

浜野製作所(東京都墨田区・浜野慶一社長、03・5631・9111)は、スタートアップ支援を拡充する。... 同社が運営するモノづくり支援施設「ガレージスミダ」とも合わせ、スタートアップの成長を後押しす...

シンガポールのスタートアップ支援機関などと共同でビジネスモデルを作成する。 ... 各テーマに参加するスタートアップや県内企業などを募り、支援機関のイノベーション関連のワークショップ...

県は2023年にスタートアップ支援拠点を開設する。

東急・渋谷区、包括協定を締結 5G・スタートアップ支援 (2020/8/27 建設・生活・環境・エネルギー)

スタートアップの実証実験支援や協業など産業育成、第5世代通信(5G)をはじめとする最新技術を活用したエンターテインメント産業の新たな価値創出に取り組む。

三井住友銀行は神戸本部ビル(神戸市中央区)内にスタートアップ支援拠点「フープス・リンク・コウベ」を開設し、9月1日に運用を始める。兵庫県や国連プロジェクトサービス機関(UNOPS)のスタートアップ関連...

「さかいアクセラ(SaCLa)」と銘打ち、既存と新規のスタートアップ支援プロジェクトを一本化。... 堺市が目指す将来像を示した「堺グランドデザイン2040」の中で、中百舌鳥(なかもず)がスタートアッ...

不動産大手、イノベ創出に活路 ベンチャーや新規事業支援 (2020/8/13 建設・生活・環境・エネルギー)

社会が大きく変容する時期は「新しいビジネスが生まれる好機」と捉え、ベンチャー支援や大企業の新規事業創出支援に励む。... 起業家の一大集積地を整備 東急不動産は渋谷を起業家の一大集積...

環境省、環境スタートアップ支援 入札資格の等級見直し (2020/8/12 建設・生活・環境・エネルギー1)

環境省は2020年度、環境貢献を目指して起業した“環境スタートアップ”を対象にした支援を始める。... 現状、経営規模によって入札資格をAからDの等級に分けており、多くのスタートアップはD等級に入る。...

KDDIなど、スタートアップ支援 (2020/8/6 電機・電子部品・情報・通信2)

KDDIはカシオ計算機や京セラなどパートナー企業45社と連携し、コロナ禍の影響を受けるスタートアップ企業の事業継続を支援する「ムゲンラボ支援プログラム」を始めた。パートナー企業の保有施設やノウハウを活...

起業や事業化を目指す参加チームに約2カ月間のプログラムで事業化ノウハウ・経営人材を提供し、技術シーズをスタートアップに育てる。 ... 【89件の支援実施】 201...

Sansanの名刺管理サービス、経産省が正式導入 (2020/8/5 電機・電子部品・情報・通信2)

同省のスタートアップ支援などを行う部局での試験導入したところ、名刺の整理や省内の人脈確認に費やす時間の大幅削減ができたという。

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる