42件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

基盤事業のスペシャリティー強化につなげる。... デンカは高分子樹脂に関する基盤技術を生かし、外部環境の影響を受けにくい事業の拡大を進めている。

日本の市場は横ばい、または縮小が見込まれる中、欧米は事業成長の重要なポイントになりうる。... 後継品として、重点を置くがん、免疫、神経、スペシャリティーの4領域から有望な複数品目を成長軌道に乗せる。

DICはジェットインクをスペシャリティーに位置付け、産業用途開拓などに動いている。 ... 「需要減少にあえぐ出版用インキの収益低迷を吸収しながら、リキッドインキなどのパッケージソリ...

スペシャリティー化推進 ―2022年度までの5カ年計画で「事業ポートフォリオ変革」「革新的プロセスの導入」を進めています。 ... 23年度以降...

また中期計画とは別に、アジアでビニルチェーン構築も考えているが、1000億円を超える投資額に加え、他の投資が進む中で要員確保の課題もあり、慎重に考える」 ―スペシャリティ事業の見通し...

独自性や付加価値がありトップクラスのシェアを持つ「スペシャリティー事業」に特化し、存在感を発揮できる体制の構築に向け、目標を明確化する。... 現在進行中の5カ年計画では、最終年度の22年度に営業利益...

東ソー、21年度中計で営業益1100億円 大型投資を別枠検討 (2019/5/20 素材・医療・ヘルスケア)

自動車の排ガス浄化触媒素材をはじめ利益率の高いスペシャリティ事業の利益を630億円(同23・5%増)に伸ばしてカバーする。... これとは別に、電解から塩化ビニル樹脂生産を行うクロル・アルカリ事業の大...

時代を先取る基盤構築 ―2022年度に営業利益の90%をスペシャリティー(独自性と高付加価値を持った製品)で稼ぐ計画です。 ... 成長事業の寄せ集めでは一過性にな...

デンカ、バイオスティミュラント市場に本格参入 (2019/2/25 素材・ヘルスケア・環境)

スペシャリティー事業強化の一環。

住化の次期中計、環境・デジタル促進 投資額は同水準 (2018/11/28 素材・ヘルスケア・環境)

一連の施策で新規事業開発を促進し、収益源を多様化する。 ... 十倉社長はこれまで進めてきた事業構成変革の成果も評価した。... 「(スペシャリティは)石化が絶好調の時に3分の2、通...

経営ひと言/KHネオケム・浅井恵一社長「世界で輝く」 (2018/11/14 素材・ヘルスケア・環境)

「世界で輝くスペシャリティ・ケミカル企業を目指す」と意気込むのは、KHネオケム社長の浅井恵一さん。... 「戦略ドメインで世界シェア首位製品と新事業を拡大する」のが基本方針。冷凍機油原料などの戦略事業...

同社の事業分野は主に四つある。第一に国内リース事業がある。... 第二にスペシャリティー事業分野である。

2018年内にミシガン州でロボット事業を手がける子会社の拠点を移転して拡張する。... 自動車産業や電機電子を含む一般産業向けに、大中型だけでなく小型ロボットも活用したシステムを幅広く提供し、事業を拡...

デンカ、ファイアレンなど事業撤退 (2018/10/2 素材・ヘルスケア・環境)

デンカは1日、ファイアレンとβ窒化ケイ素の生産を2020年3月末に終え、両事業から撤退すると発表した。両製品を生産する大牟田工場(福岡県大牟田市)は高熱伝導基板、フィラーといった電子材料などスペシャリ...

(高機能材料などの)『スペシャリティー』はおかげさまで(自動車排ガス浄化触媒用途の)ハイシリカゼオライトや(歯科材料の)ジルコニア、(分離精製剤)トヨパールなどの需要が旺盛なので、積極的な投資を継続す...

2015年に中小企業基盤整備機構の事業化可能性調査(FS)実施支援を受けたことを契機に海外事業部を設立し、同年10月にマレーシア、シンガポールへの輸出を開始した。 2016年には、英...

「塩化ビニル樹脂は中国、フィリピン、インドネシアにプラントを持つが、需要立地型なので輸出を前提としていない事業形態だから大丈夫だろう。... 一番のポイントはプロピレンで、担当事業部へ課題を投げかけて...

企業方針は「スペシャリティー」「テクニカルオリエンテッド」「パッケージセールス」を掲げ、語学研修や海外技術研修にも力を入れる。顧客の技術や研究内容まで精通し、例えば国内仕様の独自添加剤を提案するなど、...

機能商品中心に成長事業へ投資を集中させ、規模拡大で収益力を高める。... 山本社長は「スペシャリティ(機能商品)には成長のドライバーとしてR&D、M&Aによる事業領域の拡充を図っていく」と述べた。.....

【ロンドン事務所】英国最大規模の高級食材見本市「スペシャリティー&ファインフード・フェア〔Speciality & Fine Food Fair 2015(SF...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる