251件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.032秒)

クボタ、宮城県と包括連携 スマート農業を普及 (2021/7/19 機械・ロボット・航空機2)

クボタは地域農業と農村の持続的発展を目指し、宮城県と農業分野における包括連携協定を締結した。... クボタが有する農業機械製品や技術、サービスなどを活用し、地域農業が抱える課題解決につなげる。スマート...

クボタ、食料サミットに賛同 (2021/7/15 機械・ロボット・航空機2)

二酸化炭素(CO2)削減と農業分野のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の実現を明記。人工知能(AI)やデジタル技術を活用したスマート農業の推進で、食料の生産性向上に貢献することも盛り込...

植物工場では遠隔操作可能な走行型カメラを使うとともに、作業員がスマートグラスを装着。... NTTアグリの酒井社長は「農業は現場に行って栽培支援をするのがベストではある」と認める一方、農業指導員などの...

農業経営者が雨雲レーダーや積算温度予測、水稲生育予測などの農業情報をパソコンやスマートフォンで一括検索できるウェブサイト。... 井関農機はこれにより、スマート農業への取り組みを加速させる。... 同...

クボタとトプコン、スマート農業で連携 (2021/7/7 機械・ロボット・航空機2)

クボタとトプコンは、スマート農業分野で共同研究契約を締結した。... クボタは農業機械の国内最大手としての製品・サービスの供給が強み。... 両社の知見を持ち寄り、幅広い分野でスマート農業の研究開発を...

ルートレック・ネットワークス、3億8000万円調達 (2021/7/2 機械・ロボット・航空機)

2社の持ち株は少数にとどまるが、ルートレックは増資で得た資金に加え、両社の販売網や知見も生かして、スマート農業関連製品・サービスの開発と普及に力を入れる。 ... ルートレックは日射...

クボタ、水管理システム 水田の水位を自動制御 (2021/6/30 機械・ロボット・航空機2)

クボタは水田の水位を自動制御できるスマート農業用水管理システム(写真)を山形県鶴岡市内に設置し、通水試験を始めた。河川から農業用水をくみ上げる既設の揚水ポンプと、水田の給水栓を電動操作する装置を連動さ...

すでにロボットの制御技術開発などで協業関係にあるが、医療や農業など幅広い分野の社会課題解決に拡大する。... 詳細は今後詰めるが、スマート農業の取り組みやロボットを使った調剤システムの研究開発になると...

関電、参画強める「まちづくり」 エネ・移動・ヘルス、総合力発揮 (2021/6/22 建設・生活・環境・エネルギー2)

関西電力がスマートシティー(次世代環境都市)や未来型都市「スーパーシティ」計画への参画を強めている。... 【スマート化】 奈良県田原本町では「スマートシティ・コンソーシアム」に参画...

ヤマハ発、豪州でスマート農業 豪イールドと共同開発 (2021/6/16 機械・ロボット・航空機2)

【浜松】ヤマハ発動機は豪ザ・イールド・テクノロジー・ソリューションズ(シドニー市)とスマート農業で共同開発契約を結んだ。ヤマハ発の農業用無人走行車(UGV)や収穫自動化技術、イールドのセンサーとデータ...

【浜松】ヤマハ発動機は豪ザ・イールド・テクノロジー・ソリューションズ(シドニー市)とスマート農業で共同開発契約を結んだ。ヤマハ発の農業用無人走行車(UGV)や収穫自動化技術、イールドのセンサーとデータ...

おいしい状態で出荷するため「朝採り」にこだわっている農業生産法人だ。 ... 旬果市場は導入する際に、山梨県の「やまなしスマート農業実装事業」の補助金を活用した。... このうち約1...

日本農薬、コルテバ製品販売 (2021/5/27 素材・医療・ヘルスケア)

日本農薬とコルテバは研究開発やデジタル技術を用いたスマート農業での協業の可能性も模索する。米コルテバ・アグリサイエンスは米ダウ・デュポンから農業関連事業が分離して発足した。

クボタ、DX推進 クボタが主力の農業機械などでデジタル変革(DX)対応を急いでいる。... 当社に来た人の話を聞くと、スマート農業などデジタル技術を使ったソリューション提供に参画した...

IoT(モノのインターネット)や人工知能(AI)といった先端技術を活用し「稼ぐ農業」の実現を目指す東京都の研究開発プロジェクトが動きだす。「東京型スマート農業」として、このほど6テーマとこれを手がける...

井関農機は秋田県農業試験場などと共同で、小菊の大規模生産におけるスマート農業技術を実証した。

20年度の調査では、将来の市場創出や拡大が見込める分野として「樹脂資源循環」のほか、「スマート農業」や「機械翻訳」など七つの技術テーマを選定した。

企業研究/エア・ウォーター(7)マーケット視点の技術戦略 (2021/4/27 建設・生活・環境・エネルギー2)

産業ガス・エネルギー、医療・農業・食品、ケミカル・海水の3分野でそれぞれ最高技術責任者(CTO)も設置。... 20年12月に東京大学生産技術研究所と包括連携し、スマート農業や医療画像診断システムの開...

ニュース拡大鏡/野菜栽培機械化 農機の“農力” (2021/4/27 機械・ロボット・航空機1)

野菜でのスマート農業実現などを目指す大手農業機械メーカー各社の動きを探った。(大阪編集委員・林武志、編集委員・嶋田歩、山谷逸平) クボタは農業・食品産業技術総合研究機構とキャベツ、ジ...

2021年度中に認知症患者の生体・環境データを介護に生かす実証試験と、農業や商業など多様なデータを議論する場となる施設を整備する。... スマート農業やスポーツスタジアム運営、市民生活支援などの学内研...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる