1,180件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

量子ならではの利点に、量子コンピューターの並列化がある。量子インターネットで複数の量子コンピューターをつなぐと、重ね合わせの原理により計算能力を指数関数的に向上できる。現行のスーパーコンピューターにも...

スーパーコンピューター「富岳」を用いた新型コロナウイルス感染症研究が米国計算機学会のゴードン・ベル賞の特別賞を受賞した。

飛沫予測モデルが評価 理化学研究所と神戸大学などの共同研究グループが行うスーパーコンピューター「富岳」を用いた新型コロナウイルスの飛沫(ひまつ)や微粒子&#...

経営ひと言/DMG森精機社長・森雅彦氏「スパコンに興奮」 (2021/11/18 機械・ロボット・航空機2)

DMG森精機はデジタルツインによる工作機械のテスト加工で、理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳」の利用を開始した。

理化学研究所と富士通が共同で開発し、3月に本格稼働したスーパーコンピューター「富岳=写真」が処理速度を競う世界ランキング「トップ500」など4指標で4期連続世界一となった。

暗黒物質に関する模擬データを使ってスーパーコンピューターで計算することで、ノイズを含まない観測データが得られた。... それを基に天文学の解析専用のスーパーコンピューター「アテルイⅡ」でシミュレーショ...

 DMG森精機は26日、デジタルツイン技術による工作機械のテスト加工「デジタルツインテストカット」に、理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳」の利用を開始し...

CTC、東京工科大と分散処理で共同研究 (2021/10/26 電機・電子部品・情報・通信2)

ネットワークに接続した多数の端末を連携し、スーパーコンピューター並みの計算能力を実現する分散処理技術「グリッドコンピューティング」を採用。

(大阪・安藤光恵)  量子コンピューターは現在のスーパーコンピューターでも数千年かかる複雑な計算が、わずか数十秒で解けると期待される。... 既存のコンピューターの情報単位であるビッ...

 「量子コンピューター」に関する話題を目にすることが多くなった。  情報セキュリティーや材料開発、創薬、金融などさまざまな分野での応用が期待され、「スーパーコンピ...

東北大とNEC、発電用ガスタービン スパコンで数値予測高速化 (2021/10/19 電機・電子部品・情報・通信1)

 東北大学とNECは、電力の安定供給と発電効率の向上に向け、スーパーコンピューターを用いて発電用ガスタービンの数値シミュレーションの高速化技術を開発した。

赤外線で海面水温を測る高解像度衛星データと、スーパーコンピューター上に大気や海洋を再現する全球気候モデルを用いた高解像度シミュレーションの両方で検出。

そこでスーパーコンピューターによりイーターのプラズマをシミュレーションし、実験を事前に予測した。... このように、スーパーコンピューターの進歩を背景とした、シミュレーションに基づくプラズマの予測や解...

近年、スーパーコンピューターが発達し、航空機の設計もCFD(数値流体力学)が主力になったが、風洞の役割のすべてを代用することは難しく、今後も風洞は使用され続けると考えられる。  

そのため、このような大規模データを扱えるスーパーコンピューターなどの整備を含め、総合的な原型炉設計の推進環境が各種課題の克服と研究開発の国際競争力強化に必須といえる。

スーパーコンピューター「地球シミュレータ」を用いて、雲内部の現象を計算した。

輸送を最も高精度に扱う計算コードでは、五つの独立変数を持つ関数の時間発展を解く計算(第一原理計算)を行い、一つの結果を得るためにスーパーコンピューターを用いた高並列計算で数日以上を要する。 &...

千葉大学の堀田英之准教授らは、理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳」を用いて太陽の赤道付近で北極や南極などの極地方よりも速く自転する構造を世界で初めて再現した。... これま...

クライオ電顕、東北に初導入 東北大 (2021/9/10 科学技術・大学)

東北メディカル・メガバンク機構のスーパーコンピューターと連動し、効率的な構造解析結果が得られる環境を整えた。

理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳」で雷を直接シミュレーションすることに成功し、積乱雲の高さの違いとそれに伴うあられの分布によって雷頻度が異なることを示した。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる