電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

104件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

大阪府と大阪市は2030年ごろの未来社会を先行実現するスーパーシティー化を加速する。... 23日に「データで広げる健康と命」をテーマに、内閣府と共同で「スーパーシティ・デジタル田園健康特区フォーラム...

JTOWER、中部国際空港に5G整備 MNO4社などと連携 (2023/12/19 電機・電子部品・情報・通信1)

愛知県と常滑市は、中部国際空港島と周辺地域を技術革新の拠点とする「あいち・とこなめスーパーシティ構想」の実現を目指している。

つくば市は内閣府からスーパーシティ構想の指定を受けており、特区ならではの企画が期待される。

過疎地に限っていた路線バス以外の貨客混載については、21年4月に複数の地方自治体からスーパーシティ提案を通じて見直し案が出された。

大阪府・市が22年に政府認定を受けた「スーパーシティ」構想にも同取り組みは盛り込まれた。

アクセンチュアとソフトバンクは情報通信技術(ICT)関連企業・団体、自治体が加盟するスーパーシティAiCTコンソーシアム(福島県会津若松市、竹田秀会長)のメンバー。.....

【さいたま】埼玉県が県内市町村と連携して持続可能な街づくりに取り組む「埼玉版スーパー・シティプロジェクト」について、新たに所沢市、本庄市など18市町が参画した。

大阪府と大阪市が万博で出展する大阪ヘルスケアパビリオンなど万博の理念を継承するレガシー(遺産)活用の可能性や方法、スーパーシティー構想を踏まえた将来的な活用などについて事業者の考えなど...

県が市町村と連携して持続可能な街づくりに取り組む「埼玉版スーパー・シティプロジェクト」の中で市が進める「スマートシティさいたまモデル」について、先進事例を他の市町村に情報提供していくことも合意した。

大ガス、大阪湾岸エリアの高精度気象予測 京大と共同研究開始 (2022/9/6 建設・生活・環境・エネルギー1)

今回の成果と人工知能(AI)による「AI気象予報」を開発し、政府からスーパーシティに選定された夢洲地区(大阪市此花区)での運用も目指す。

大阪府は、大阪府・市のスーパーシティー構想の基盤となる大阪広域データ連携基盤(ORDEN)整備に向け、2022年度にシステム基盤と運営ガバナンスを設計、整備する。

デジタル人財育成術(19)大日本印刷 全社員のDX能力向上 (2022/6/29 電機・電子部品・情報・通信)

「スーパーシティー」や「機械学習」などのトレンドを解説した動画コンテンツの視聴を通じ、DXを理解するための基礎知識習得を目指す。

大日印、自治体の地域DX支援 認証サービス・BPO展開 (2022/6/27 電機・電子部品・情報・通信)

全国を対象に、スマートシティー(次世代環境都市)を軸とした多面的な事業展開を行う方針。 これまでもDNPは三重広域連携スーパーシティーの代表企業として、医療...

食・農業、観光など6テーマでデジタル技術を用いたスマートシティー(次世代環境都市)実現を本格化する。 同市では、スーパーシティAiCTコンソーシアムが、スマートシティ...

6月中に国が採択すれば、10月からスマートシティー(次世代環境都市)の基盤となる「都市OS(基本ソフト)」を活用した事業化に着手する。食・農業、観光など6テーマで産業振...

進化するスマートシティー(1)スマートシティー3.0とは (2022/5/20 電機・電子部品・情報・通信)

スマートシティーに関連し、22年3月には「スーパーシティー型国家戦略特区」および「スーパーシティー型革新的事業連携型国家戦略特別区域」に5自治体が選定された。 ... TYPE2と3...

福島県会津若松市と会津大学、78の企業・団体が参加するスーパーシティAicTコンソーシアム(会津若松市、海老原誠一代表理事)は、スマートシティー(...

このほど大阪がスーパーシティー型国家戦略特別区域に指定された。

【さいたま】埼玉県が県内市町村とともに持続可能なまちづくりに取り組む「埼玉版スーパー・シティプロジェクト」について、プロジェクトに協力してともに進める登録企業が26社集まった。 &#...

テーマに「まるごと未来都市~スーパーシティ構想の実現に向けて~」を掲げ、専門メーカーなど200社以上が集結する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン