451件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

米国ではカリフォルニア州のように排出ガスを出さないゼロエミッション車(ZEV)規制とEV購入に対する税額控除でxEVの需要が増加している。

日本郵船、50年までにネット・ゼロエミッション目指す (2021/10/14 建設・生活・環境・エネルギー2)

 日本郵船はグループの外航海運事業における温室効果ガス(GHG)排出量削減の長期目標について、「2050年までのネット・ゼロエミッション達成」とすることを決めた。

資源エネルギー庁の新エネルギー担当者や、トヨタ自動車の商用ゼロエミッション車(ZEV)製品開発部長などが「地域の水素社会構築」で講演する。

関西電力など、阪大でEVバス運行実証 (2021/10/1 建設・生活・環境・エネルギー)

阪急バスの営業所で夜間に再生可能エネルギーを使って充電し、走行時にも二酸化炭素(CO2)を排出しない「ゼロ・エミッション」を実現し、年間約66トンのCO2排出量削減効果を見込む。

水素で動くタグボート ジャパンハイドロ、23年に建造 (2021/9/27 機械・ロボット・航空機1)

より高出力の船に「ゼロエミッション船」を広げる。  

キャタピラー、ゼロエミで契約 (2021/9/22 機械・ロボット・航空機2)

 米キャタピラーは英豪系資源大手のリオ・ティントと、ゼロエミッションサイトソリューションの開発で契約を結んだ。豪州のピルバラ地域のグダイダリー鉱山における採掘事業に、キャタピラーが今後開発する「Cat...

東京電力福島第一原子力発電所事故で被災した福島県浜通り地域の自治体が、ゼロ・エミッションに向けた再生可能エネルギーの導入や水素利活用を活発化している。「ゼロカーボンシティ」の宣言や...

今後、従来の船舶用燃料から液化天然ガス(LNG)、バイオ燃料、メタノールなどの代替燃料への移行を協力して進め、アンモニアや水素など将来的なゼロエミッション(排出ゼロ)の船舶用燃料を開発していく。

豪英系資源大手のBHPと、ゼロエミッション(排出ゼロ)のバッテリー駆動の鉱山用大型トラックを開発する契約を結んだ。... BHPとの鉱山用トラックでは、キャタピラーが開発したゼロエミッション機器をBH...

コマツ、ヴァーレと提携 鉱山の岩盤掘削新工法 (2021/9/6 機械・ロボット・航空機1)

岩盤を連続かつ50ミリメートル以内の精度で精密に掘削し生産性を向上するとともに、フル電動システムでゼロエミッション(排出ゼロ)を実現する。

新しいことを進めるにしても、取り組みに付随して発生する事務作業や付帯業務はゼロにはならない。... モノづくり日本会議 地区別研究会(九州地区) モノづくり日本会...

日本郵船、ユニエツクスNCT(東京都品川区)、三菱倉庫は2040年までに、日本郵船が借り受けている東京と神戸のコンテナターミナルの荷役機器をゼロエミッション(排出ゼロ)化する。... 日本郵船が借り受...

他方で世界的な気候変動への意識の高まりを受けて、鉱山企業にはショベルやダンプトラックが排出する二酸化炭素(CO2)の削減や、ゼロエミッションが求められている。 ... コマツは鉱山操...

グリーンボンドは2050年のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)など、脱炭素化の政府目標の達成に向けた切り札として注目される。... 調達した資金は、アンモニア・水素などを燃料とするゼロ...

時間軸とともに車産業を考察 ―カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)実現に向けた動きが自動車業界を直撃しています。 ... 一方で『いつまでガソリン車を...

科学に立脚、責務と貢献 【課題広く共有】 2050年カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)はチャレンジングな目標で、その達成にはグリーントランスフォーメ...

第一生命、脱炭素債に投資 (2021/7/27 金融)

投資資金は液化天然ガス(LNG)船舶への入れ替えやアンモニア・水素などを燃料とするゼロエミッション船の研究開発など、温室効果ガス排出量削減に向けた各種投資に用いられる。

積水化、欧ミタルと開発 CO2分離・回収と再利用技術 (2021/7/26 素材・医療・ヘルスケア)

積水化学工業は水使用量を抑えるほか、事業活動で発生した廃棄物を再利用する、ゼロエミッション活動に取り組むなど環境経営を進めている。

海運、脱炭素へ積極投資 地球環境に優しい輸送提供 (2021/7/23 建設・生活・環境・エネルギー)

国連の海事機関である国際海事機関(IMO)が二酸化炭素(CO2)など、温室効果ガス(GHG)削減の中長期目標として2050年に08年比で50%以上削減させ、21世紀中のなるべく早い時期にGHGの排出ゼ...

大陽日酸など、船舶でゼロエミッション (2021/7/22 素材・医療・ヘルスケア)

大陽日酸、商船三井テクノトレード(東京都千代田区)、関門汽船(北九州市門司区)ら7社が参画し、船舶運航のゼロエミッションを目指していく。

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる