電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

61件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

連合の九州ブロックではUAゼンセンやフード連合とともに5月初旬、地元経済産業局などに、取引適正化と交渉指針の周知徹底を求める要請を再度行うことにしている。

流通や外食、繊維などの労働組合が加盟するUAゼンセンの集計(14日10時時点)によると、正社員の1人当たり平均の妥結総合計(ベースアップ、定期昇給込み)は5・91...

流通や外食、繊維などの労働組合が加盟するUAゼンセンは、2024年春季労使交渉(春闘)の4日10時時点の賃上げ妥結状況を発表した。... 正社員、パートタイムともに...

流通などの労働組合で構成するUAゼンセンが同日発表した。

連合傘下、最大の産別組織で、流通や外食産業の労働組合が加盟するUAゼンセンは連合方針を上回る「ベア相当分として4%基準(全体で6%)」方針をいち早く表明。... UAゼ...

流通や外食などの労働組合が加盟するUAゼンセンの松浦昭彦会長は8日、2024年春季労使交渉(春闘)の本格化を前に、賃上げ環境の整備を求める要請書を武見敬三厚生労働相...

最大の産別労組であるUAゼンセンの松浦昭彦会長は「(要求水準だけでなく)賃上げできる環境づくりを強化したい」と述べた。

賃金 上がり続ける社会に 2024年春闘では自動車や電機などの労働組合で構成する全日本金属産業労働組合協議会(金属労協)がベースアップ(ベア)...

流通や外食、繊維などの労働組合が加盟するUAゼンセンは7日、2024年春闘で、ベースアップ(ベア)相当分として「4%基準」、定期昇給分を合わせると「6%基準」を要求する...

また、流通や外食、繊維などの労働組合が加盟するUAゼンセンはベースアップ(ベア)と定期昇給を合わせた賃上げ目標を6%とする案を示して、加盟労組との協議に入った。

UAゼンセンが同日、正社員とパートなどを合わせた全体の賃上げ目標を6%とする方針を示した。

流通や外食、繊維などの労働組合が加盟するUAゼンセンは6日、都内で開催した政策フォーラムで2024年春闘の要求方針素案を示した。... UAゼンセン加盟組合は賃金水準が低い産業が多いため、より高い要求...

そごう・西武の労組が加盟する日本最大の産別労組「UAゼンセン」は、連携をとりつつも、見守る姿勢を貫いている。UAゼンセンの松浦昭彦会長は7日の会見で「(スト実施日)直前までストに至らな...

経営者の意識転換促す UAゼンセンの松浦昭彦会長(写真)は7日の会見で、2024年春闘について、「23年に続いて、高水準の引き上げが必要」と述べた。... 上部団体と...

広がる 労働協約の地域拡張(下)UAゼンセン副書記長・西尾多聞氏 (2023/6/29 生活インフラ・医療・くらし)

国内最大の産業別労働組合であるUAゼンセンが大きな役割を果たした。... ―なぜ、UAゼンセンに加盟する大型家電量販店が労働協約の地域的拡張適用を実現できたのでしょうか。 「2012...

ニュース拡大鏡/広がる「労働協約の地域適用」 (2023/6/7 生活インフラ・医療・くらし2)

日本最大の産業別労働組合であるUAゼンセンが大きな役割を果たした。現在日本の大手家電量販店上位10社のうち、9社の労働組合がUAゼンセンに加盟しているためだ。 UAゼンセンの西尾多聞...

流通、繊維、外食などの労組で構成するUAゼンセンは集中回答日前に18社が満額回答したと発表した。

UAゼンセンの古川大書記長は同日会見し、「今回を契機に、新たな業種、地域、労働条件など広がりが持てるよう、取り組んでいきたい」と期待感を示した。

ニュース拡大鏡/流通賃上げ、イオンGけん引 早期・満額回答で妥結 (2023/4/12 生活インフラ・医療・くらし2)

流通や外食などが加盟する日本最大の産業別組合「UAゼンセン」の3月末時点の2023年春闘の妥結状況によると、短時間労働者は平均賃上げ率が5・68%、正社員も同4・16%といずれも過去最...

流通、繊維などの産業別労働組合UAゼンセン(組合員185万人)は16日、2023年春闘の妥結状況を発表した。同日10時時点で、パート従業員の賃上げ率は、時給ベースで組合員1人平均5・9...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン