1,395件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

東大などとの共同研究で進める量子計算ソフトウエアの開発成果を生かし、金融や化学といった顧客のビジネスにつながる実証内容を想定する。... 一方、汎用計算に適したゲート型の量子コンピューターは、科学技術...

プロジェクト形式の課題解決型学習(PBL)では企業の技術者に直接指導を受け、少人数のチームで地域や企業の抱える課題や解決策を議論しながら、ソフトウエア開発まで行う。 ...

企業信用情報/1日・2日 (2022/8/3 総合2)

【数字の見方】 ①業種②所在地③資本金④代表者⑤負債額⑥事由 【1日】 ◎三崎商事 ①インポートブランドのアパレル・雑貨販売②大阪府箕面市...

「開発テーマの中心に機械学習を取り入れ、実験の効率化につなげる。... 基礎研究では量子コンピューティングを活用し、材料開発のシミュレーション高度化を目指す。... 将来の事業化を視野にソフトウエア開...

大量かつ高速の情報処理需要が高い材料開発やヘルスケアなどの分野でAIコンピューターを活用し、産業競争力の向上を目指す。... 高度なコンピューターを整備するための設備投資や研究開発支援のほか、ソフトウ...

業務内容はホームページ作成やプログラム開発、データ入力を行う。 IT業界への障がい者雇用の促進など、パートナーとしてソフトウエア開発会社のエルスイフ(福岡県博多区、...

第52回機械工業デザイン賞IDEA、栄誉に輝く19製品 (2022/7/20 機械工業デザイン賞)

一方で、ノウハウの継承や省人化・自動化の実現へユーザーインターフェースを基盤としたソフトウエア開発に活路を求め、優れた操作体系を訴求する製品が多く見られた。... 開発担当者や関係各位に対する感謝の念...

デジタル人財育成術(22)NTTコムウェア アジャイル開発に注力 (2022/7/20 電機・電子部品・情報・通信)

アジャイル開発でソフトウエアを世の中にどんどん出すような、スピードを重視したアプローチが求められてきている」。... アジャイルとは、短期間で試作と改良を繰り返しながら、ソフトウエア開発やシステム構築...

表彰されたのは組合役員が上梅沢氏を含む4団体の8人、永年勤続者がソフトウエア開発を手がけるメタテクノ(同市中原区)の池ヶ谷有希氏ら中小企業69社の144人。

そこで目を付けたのが、ソフトウエア開発で注目されるアジャイル手法だ。

【新潟】日本精機子会社のNS・コンピュータサービス(新潟県長岡市、佐々木修社長)は、車載向け組み込みソフトウエア開発拠点「秋田センター」を2023年1月に開設する。... 将来は100...

【松江】イーグリッド(島根県出雲市、小村淳浩社長)は、ソフトウエアの開発体制を強化する。... イーグリッドは、クラウド会計システムなどソフトウエア開発を主力とする。

富士ソフトとナビコム、航空機の安全運航支援で協業 (2022/7/5 電機・電子部品・情報・通信2)

ナビコムの航空機向け事業における技術・ノウハウと、富士ソフトの情報通信技術(ICT)分野における開発力を融合。航空機向けの新規ビジネス開発と事業拡大を目指す。 ......

連携会会員以外にも、サイエンスネット(同大垣市)などのソフトウエア開発・サービス会社、岐阜大学、岐阜信用金庫(岐阜市)、事務局を務めるみらい経営(名古屋市中村区...

ISID、DX人材短期育成 「アジャイル式」導入 (2022/6/23 電機・電子部品・情報・通信2)

アジャイルは変化への俊敏な対応が問われるDX時代のソフトウエア開発手法として知られ、近年は欧米を中心に組織変革や改善にも適用するケースが注目されている。

企業信用情報/10日・13日 (2022/6/14 総合2)

【数字の見方】 ①業種②所在地③資本金④代表者⑤負債額⑥事由 【10日】 ◎日豊社 ①広告代理業②大阪市北区③6000万円④竹岡和彦⑤28...

DXの先導者たち(72)アクトビ 時代に合わせ機能変える (2022/6/9 電機・電子部品・情報・通信2)

「顧客のソフトウエア開発を担いながら新規事業開発に並走し、時代に合わせて機能を変え、極論を言えば事業自体も変えることもある」―。... ソフト開発企業が同事業を手がけるとどうなるのか挑戦だ」...

高集積化に向けて全世界で研究開発が進められている。 協議会の委員長には、量子コンピューターのソフトウエア開発ツールを手がけるblueqat(東京都渋谷区)の...

「開発当時は他社のロボットを参考に、より小さく、コストを下げることを目指した」と振り返るのは、開発担当者のクリストフ・ドゥブス氏。... 人間との協働における安全性を重視し、同社のメーン事業でもあるソ...

森田テック、省スペースで5G電波試験 MIMO対応 (2022/6/3 電機・電子部品・情報・通信)

【立川】森田テック(東京都稲城市、森田治社長)は、アンテナカプラを使った省スペースな第5世代通信(5G)向け電波送受信試験システムを開発した。......

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン