電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

391件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

ダイセル、ITRIと台湾新興支援 事業化へ協業探る (2024/4/22 素材・建設・環境・エネルギー)

ダイセルは台湾・工業技術研究院(ITRI)と、スタートアップ支援のパートナーシップ契約を締結した。... ダイセルが研究している技術などの事業化を加速するため、ITRIが台湾でダイセル...

ニッポンの素材力 トップに聞く(13)ダイセル社長・小河義美氏 (2024/3/6 素材・建設・環境・エネルギー2)

例えば原料のモノマーは他社に任せるなどして、複数の会社と協業関係になることも検討していく」 【記者の目/バーチャルカンパニー確立へ】 ダイセルはサプライチ...

パイクリスタル、有機半導体温度センサー開発 医薬輸送に提案 (2024/3/6 素材・建設・環境・エネルギー1)

20年にダイセルのグループ会社となった。

ダイセルの大坪晴香さん(25)は各工場で生産する化学品の品質向上や工程改善に関する分析・解析に携わる。

リケジョneo(257)ダイセル・大坪晴香さん (2024/2/19 ひと カイシャ 交差点)

当時の担任の先生からダイセルを紹介されたことをきっかけに情報収集をして興味を持ち、2019年に入社しました。 ... (文=大阪・岩崎左恵、写真=神戸・会津陸...

CO2→CO還元 ダイセルと金沢大、ダイヤ固体触媒開発 (2024/1/17 素材・建設・環境・エネルギー2)

ダイセルと金沢大学は独自のダイヤモンド固体触媒を開発し、二酸化炭素(CO2)を一酸化炭素(CO)に還元した研究成果を国際学術誌「Carbon」に掲載した。... 今後ダ...

ダイセル、電子デバイス関連の販売拡大 30年度、海外売上高5割以上に (2023/12/12 素材・建設・環境・エネルギー1)

ダイセルは電子デバイス関連材料の海外販売を拡大する。... ダイセルの海外拠点のほか海外商社などを活用し、市場調査や拡販活動をすでに開始。

ダイセルは半導体製造プロセスで欠かせないフォトレジストや洗浄などで使われる溶剤、フォトレジスト向けに使用するレジストポリマーを手がける。

ダイセル、通期売上高5620億円に下方修正 電子部品の需要低迷 (2023/11/3 素材・建設・環境・エネルギー)

ダイセルは2日、2024年3月期連結業績予想の売上高を5月公表値比100億円減の5620億円(前期比4・5%増)に下方修正した。

ダイセルは医療機器業界向けの無針注射器に本格参入する。... ダイセルの無針注射器は医療機器として未承認で、新会社は製造販売申請や薬事申請を進める。... ダイセル播磨工場(...

ダイセル、ヘルスケア通販事業を売却 (2023/9/28 素材・建設・環境・エネルギー2)

ダイセルは10月2日付でヘルスケア通信販売事業を機能性食品素材の開発・販売などを手がけるファーマフーズに譲渡する。... ダイセルは、素材メーカーとして得意とする天然物由来の機能性食品素材の開発と製造...

プロトタイプ月内製造 ダイセルは工場を発生源とする二酸化炭素(CO2)を還元し、一酸化炭素(CO)を生成する技術を2030年をめどに自社工場の一部に実...

統計数理研究所の吉田亮教授らはダイセルと共同で、原理的に合成可能なポリマーを生成するプログラムを開発した。

ダイセルは次世代通信技術に対応した高周波プリント配線板向け新材料のサンプル出荷を開始した。... もともとダイセルの半導体関連向け材料はレジスト用溶媒や洗浄工程など前工程向けがメーン。

双日と電力中央研究所、グリーン・アース・インスティテュート(GEI)、DIC、東レ、ダイセルは、遺伝子組み換え水素細菌を使った化成品生産技術の開発に着手した。

ダイセルの小河義美社長はデジタル変革(DX)と生産革新について講演。

ダイセルは距離や立体形状を計測するセンシングデバイスの重要部品「光学レンズ」を手がける。... ダイセルのウエハーレンズ製法は従来の射出成形よりもレンズ形状の自由度が高まる。

ダイセルの通期予想、営業益530億円 車需要回復 (2023/5/12 素材・建設・環境・エネルギー)

ダイセルが11日発表した2024年3月期連結業績予想は売上高が前期比6・3%増の5720億円と過去最高、営業利益は同11・6%増の530億円の見通し。

ダイセルは熊本大学と包括連携協定を締結した。ダイセルの火薬の技術を使って瞬時に動力などを生み出す技術「ワンタイムエナジー」などと、熊本大の知識や技術を融合し、健康や安全・...

ダイセルは2025年に網干工場(兵庫県姫路市)の一部プラントで、視覚や聴覚など五感を用いた点検業務を現場から離れた遠隔で行えるようにする。... ノウハウの抽出には...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン