電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,886件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

外国為替および外国貿易法(外為法)に基づき経産省告示を改正し、宝飾品などに使われるロシアを原産地とする非工業用ダイヤモンドの輸入を禁止する。

住友化学園芸、病害虫対策スプレーが園芸薬剤部門で1位に (2024/3/14 素材・建設・環境・エネルギー2)

住友化学園芸(東京都中央区、梅田公利社長)の国産醸造酢を有効成分として採用した病害虫対策スプレー「ピュアベニカ」が、ダイヤモンド・ホームセンター誌が企画する「ホームセンターバイヤーが選...

ニッポンの素材力 トップに聞く(13)ダイセル社長・小河義美氏 (2024/3/6 素材・建設・環境・エネルギー2)

(火薬を応用した方式の一つの)爆轟法で製造したナノダイヤモンドを基軸に、二酸化炭素(CO2)を還元する独自の固体触媒も開発する。

日進製作所、FCドローン用バルブ開発 アルミで軽量化 (2024/2/28 機械・ロボット・航空機2)

小型燃料電池もロッカーアームなどの部品事業で培った技術を、セパレーター成形やダイヤモンドライクカーボン(DLC)耐食皮膜に応用していく方針。

三菱UFJ技術育成財団、iCUREXなど5件に研究開発助成金 (2024/2/23 中小・ベンチャー・中小政策)

▽iCUREX=狭小空間内の創傷治癒を目的とした新しい概念の被覆材の開発および事業化▽ExtenD(佐賀県鳥栖市)=高感度ダイヤモンド電子舌を用いた溶液指紋情報のビッグ...

日進工具、多結晶ダイヤエンドミル2種発売 (2024/2/22 機械・ロボット・航空機2)

日進工具は多結晶ダイヤモンド(PCD)材種のボールエンドミル「PCDボールエンドミルPCDRB=写真」に、ボール半径(R)が0・15ミリメー...

グラブ・バット製造で廃棄物削減 ミズノの野球やソフトボールを扱うダイヤモンドスポーツ事業では、グラブやバット製造などでの廃棄物削減や、野球人口の増加に向けた取り組みを行っている。

京都大学の木内康平大学院生(研究当時)、下間靖彦准教授、三浦清貴教授らは、神戸大学と共同で、レーザーでダイヤモンドに優先的に配向した欠陥を書き込むことに成功した。ダイヤモンド製の量子情...

「ダイヤモンドは電力を制御するパワー半導体の最も優れた材料だ」と強調するのは、世界初のダイヤモンド半導体パワー回路を開発した佐賀大学教授の嘉数誠さん。

富士通、蘭大に量子コンピューティング研究の産学連携拠点 (2024/1/31 電機・電子部品・情報・通信1)

安定性と光接続性を兼ね備えたダイヤモンドスピン方式の量子コンピューティングの共同研究を加速する。

得られたコロイド粒子のダイヤモンド格子はフォトニック結晶などへの応用が見込める。 研究チームは基板上に荷電コロイド粒子を交互に積層する新しい手法により、ガラス基板上に3層からなる2D...

有望な材料はダイヤモンドである。... 私たちは、ダイヤモンド電界効果トランジスタ(FET)の研究を行っている。... しかし、従来のダイヤモンドFETは、ダイヤモンド本来の移動度の1...

高品質な単結晶のn型ダイヤモンド半導体の成長技術をベースにn型チャネルMOSFETを開発。低濃度のリンを添加した、原子的に平坦な表面を持つn型ダイヤモンドの結晶成長に成功した。 .....

FINESYSTEM、大型鋳物専用バリ取り 「ギガキャスト」にも適用 (2024/1/25 機械・ロボット・航空機2)

丸鋸で切断、ダイヤモンドホイールやエンドミルでの粗引き、ロータリーバーでの仕上げまでを完結する。

CO2→CO還元 ダイセルと金沢大、ダイヤ固体触媒開発 (2024/1/17 素材・建設・環境・エネルギー2)

太陽光に最も多く含まれる可視光を独自のダイヤモンド固体触媒に当てることでCO2をCOへ還元する。... ダイヤモンドに可視光を当て、CO2をCOに還元したのは世界で初めて。ダイセルの爆轟(ばく...

ダイヤモンドライクカーボン(DLC)とコストは同等、性能は優位で「まずDLCの代替に」と今泉亮太郎専務は話す。

材種別の生産額は、特殊鋼工具が同8・5%減の72億5300万円、超硬工具が同6・8%減の275億3600万円、ダイヤモンド・立方晶窒化ホウ素(CBN)が同3・7%...

ツボサン/ハサミで切断容易、ダイヤシート (2024/1/8 新製品フラッシュ)

ツボサンは、研削研磨向けのフレキシブルダイヤモンドシートを発売した。

「単結晶ダイヤモンド工具は誰でも作れる製品ではない」と説くのは、日新ダイヤモンド(滋賀県高島市)社長の神谷伸顕さん。... 一方で、売り上げの多くは「レッドオーシャ...

つなぐ/機能系ビール類、成長持続 健康志向受け販売伸びる (2024/1/4 生活インフラ・医療・くらし)

23年11月のリニューアルでは醸造条件を見直して、希少な「ダイヤモンド麦芽」のうま味を引き出し、麦芽由来の高い味わいに仕上げている。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン