21件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)は、2018年にダイヤモンド電機の持ち株会社として設立した。

反転攻勢、23年度売上高1000億円 ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)が、成長に向け舵(かじ)を切る。

ダイヤモンドエレ、少量アナログICの供給基盤構築 (2020/12/11 電機・電子部品・情報・通信)

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)はアナログIC事業に参入する。... ダイヤモンドエレクトリックホールディングスはさまざまな用途のICを設計するため、必要な電気特性などを入力すると、...

ダイヤモンドエレクトリックホールディングスの小野有理社長も「内燃機関向け部品の供給を続ける責務がある」と強調する。

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)は、タイの子会社3社を再編・集約し、点火コイルを生産する「ダイヤモンド電機タイランド」(アユタヤ県)を2021年3月末に閉鎖する。

「米国と中国でフォードから点火コイルの受注を獲得した」と明かすのは、ダイヤモンドエレクトリックホールディングス社長の小野有理さん。

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)は8日、9月末から2022年3月末にかけ、子会社ダイヤモンド電機(大阪市淀川区)の鳥取工場(鳥取市)、本社などで計165人が希望退職すると発表した。

「エアコン向け制御基板などの電子機器は今後も拡大を目指す」と強調するのは、ダイヤモンドエレクトリックホールディングス社長の小野有理さん。

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)は2022年3月期までに、子会社のダイヤモンド電機が鳥取工場(鳥取市=写真)で手がける電子機器生産を新潟と栃木の生産拠点に移管する。... 移管先はダ...

ダイヤモンドエレクトリックホールディングスは、子会社のダイヤモンド電機が主力とする鳥取工場(鳥取市)で150人程度の希望退職を募る。

インタビュー/ダイヤモンドエレHD社長・小野有理氏 「車と家」領域で再成長 (2020/4/24 機械・航空機・電機・電子部品・情報・通信)

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)は2018年に持ち株会社体制に移行し、19年には経営危機の田淵電機を買収し、完全子会社化した。

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)は、工場やプラントの配管などから回収した排熱で微小電力を発電するシステムを開発した。

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)は2021年3月期までに、インドネシア工場(ブカシ県)の自動車用点火コイル生産能力を現状比2倍以上の年間約350万本に増強する。... ダイヤモンドエ...

ダイヤモンドエレクトリックホールディングスは、自動車の低燃費化につながる小型のマルチ点火コイル(写真)の量産を始めた。

ダイヤモンドエレ、V2G用変換器を文庫本サイズに (2019/6/13 電機・電子部品・情報・通信2)

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)は、電気自動車(EV)の充放電などに利用できる双方向電力変換器(写真)を開発した。

ダイヤモンドエレクトリックホールディングスは、子会社のダイヤモンド電機(大阪市)傘下の田淵電機を完全子会社化する。

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)は15日、車載用充電器などに利用できる小型のバイパスコンデンサーを開発したと発表した。

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)は、インドネシアのブカシ県に自動車用点火コイルの新工場を稼働した。... ダイヤモンドエレクトリックHDは2015年にインドネシアの新工場建設計画を撤...

田淵は経営再建のため1月にも、ダイヤモンドエレクトリックホールディングス傘下に入る。

ダイヤHD、田淵電機を買収 (2018/10/17 総合3)

ダイヤモンドエレクトリックホールディングスは16日、子会社のダイヤモンド電機が経営再建中の田淵電機を買収すると発表した。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる