電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

20件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.058秒)

京都大学の木内康平大学院生(研究当時)、下間靖彦准教授、三浦清貴教授らは、神戸大学と共同で、レーザーでダイヤモンドに優先的に配向した欠陥を書き込むことに成功した。ダイヤモンド製の量子情...

室温、大気中で動作する量子デバイス実現のためにQSTが取り組んでいるのが、ダイヤモンド中のスピン欠陥である。欠陥と聞くと不良品のようなイメージが湧くかもしれないが、その逆で、量子の性質を持つ「スピン」...

高感度な磁場や温度計測を実現するダイヤモンド中の窒素―空孔(NV)センターによる量子センシングでも、電子スピン操作や読出しにマイクロ波が使われる。 ... レーザー強...

京都大学のヘルブスレブ・エンスト・デイヴィッド特定助教と水落憲和教授らは、ダイヤモンド中の窒素空孔中心を使った量子センサーで核磁気共鳴(NMR)の低周波信号を高感度で計測する技術を開発...

ナノ量子センサーは、ナノメートルサイズのダイヤモンド微粒子をセンサーとする新しい計測技術である。その結晶中にわずかに含まれる不純物「NVセンター」の量子効果を利用することで、従来技術の限界を超えた高感...

ダイヤモンド中の窒素空孔中心を磁場計測に利用する。 ナノサイズ(ナノは10億分の1)のダイヤモンドをガラス上に成膜し、外からコイルで磁場を変化させて応答を測る。...

ダイヤモンド中に量子ビットを精密に並べる装置などを整備する。... ダイヤモンドの窒素―空孔センター(NVセンター)を量子ビットとして利用する。... 従来はダイヤモンドの結晶成長時に...

光ランダムアクセス量子メモリーに活用 横浜国立大学の関口雄平助教と小坂英男教授らは、ダイヤモンド中の量子ビットを選んで個別に操作する技術を開発した。... ダイヤモンド中の量子ビット...

量子技術の応用の中でも、脳磁場のような弱磁場を計測できる「量子センシング」は早期実用化が望まれる課題で、特に「ダイヤモンド中で窒素と空孔がペアを形成するNVセンター」は室温動作する固体量子センサーとし...

最高の硬度、伝導率、絶縁耐性などから省エネや耐環境性デバイスへの応用や、さらに昨今、ダイヤモンド中の色中心(用語参照)を用いて量子センシングや量子情報技術への展開が期待される。 ...

ダイヤモンド中の窒素と空孔による量子センサー「NV中心」で、測定可能な最大磁場範囲の感度に対する比率(ダイナミックレンジ)を従来の100倍以上に広げることに成功した。

硬いといった特徴が有名なダイヤモンドだが、なぜ半導体なのか。... ただし、その特性を十分に引き出すためには、電極や絶縁体など素子中で組み合わせる材料の選択が非常に重要になる。 .....

研究チームは、長時間量子メモリーとしてダイヤモンド中にわずかに含まれる13C同位体を使用。

小坂教授らは、ダイヤモンド中の窒素空孔中心(NV中心)に存在する単一の電子スピンを、レーザー光で自在かつ正確に操作する新原理を発見しており、これを実験で確認した。

横浜国立大学大学院工学研究院の小坂英男教授は、ドイツのシュトゥットガルト大学と共同で、量子通信に用いる光子をダイヤモンド中に「量子テレポーテーション」の原理で転写して保存する新原理を実証した。... ...

ダイヤモンド中の窒素欠陥(NV)を単一光子源とし、偏光制御装置、単一光子検出器などを用いたシステムを作製した。

ダイヤモンドの中に閉じ込められた電子スピンを利用。... これは、ダイヤモンド中の電子スピンを使った量子センサーの感度を1ケタ近く高められることを意味する。... さらに今後、超電導磁束量子ビットと複...

具体的には、量子メモリー素子となるダイヤモンド中の単一欠陥の電子に内在する量子もつれを使う。

ドライプレス加工では、ダイヤモンドライクカーボン(DLC)を金型に蒸着することで、油を使わずに摩擦を軽減させてプレスする。... 研究の結果、ダイヤモンド中にボロンを添加することでダイ...

人工のダイヤモンドを使った固体素子で、3量子ビットの「量子もつれ」状態を室温で作ることに、筑波大学と産業技術総合研究所、ドイツの大学の共同チームが成功した。... ダイヤモンドは超電導体を使った固体素...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン