63件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

株式・金、ともに空前の高値 (2020/12/30 金融・商品市況)

こうした中、米ダウ工業株30種平均は史上初の3万ドル台、日経平均株価は2万7000円台に乗せて約30年ぶりの高値をつけたほか、金のニューヨーク先物が約9年ぶりに史上最高値を更新するなど、記録と記憶に残...

米株式市場はダウ工業株30種平均が4日、3万ドルを超え最高値を更新。... (高島里沙) コロナワクチン実用化に期待 ダウ平均や日経平均株価の上昇は、主要国中央銀行...

25日の東京株式市場で日経平均株価は、24日の米ダウ工業株30種平均が史上初の3万ドルを突破したことを受け寄り付きから大幅に続伸(写真)し、一時500円以上値上がりした。... 24日のダウ平均終値は...

4日の東京株式市場で日経平均株価は、一時500円以上値上がりするなど大幅続伸となった。... 3日にニューヨーク市場のダウ平均株価が大幅に上昇した流れを受けたほか、様子見を決め込んでいた投資家の一部が...

代表的指標のダウ工業株30種平均は17・8%高。... ダウ平均は、欧米で新型コロナ感染拡大が本格化した3月に急落後、一転して急回復した。

米国の雇用改善を背景にダウ工業株30種平均が約3カ月半ぶりの高値をつけるなど市場はリスク選好に傾いているが、安全資産とされる金の下値は限定的だ。... 5月の米雇用者数が市場予想に反して改善したことを...

緊急事態延長 私はこう見る (2020/5/5 総合2)

緊急事態終了後の日経平均株価は、グローバル化した製造業は耐久力も高く、海外の回復に助けられる。ダウ平均の強さもあるので、2万4000円から1万8000円とみている。

先週末にはダウ平均が終値ベースで約6週間ぶりの高値まで上昇するなど、リスク選好性が高まっていることが金価格を下押ししている。

6日にダウ平均が前日比7・7%上昇の大幅高となり期待インフレ率が上昇したことで実質金利が低下し、「金に買い戻しが入った」(マーケット・リスク・アドバイザリーの新村直弘代表)とみられている。 &...

主要株価は荒れた展開となっており、ニューヨーク市場のダウ平均やドイツの主要30銘柄(DAX)指数は年初比で3割前後安い。

ダウ平均は2日、前営業日比1293ドル高と過去最大の上げ幅となった。

雇用の力強さは、米国経済が引き続き良好に推移していることの表れで、ダウ平均株価は高値圏で推移している。... 米国の利下げは、円高・ドル安を加速させる恐れがある上、円高が日経平均株価の下押し圧力となる...

米アップルの株価がスマートフォンの販売伸び悩みへの懸念から続落した流れを受けて「ダウ平均株価が下落したことが、(安全資産とされる)金の買いを促した」(商品アナリスト)。

COMEX金先物相場における大口投機筋のポジションは8月中旬に約16年ぶりに売り越しに転じた一方、足元のダウ平均株価は7月初旬の安値に比べ1割近く高い。

米キャタピラー、好業績も成長不安拭えず (2018/8/2 機械・ロボット・航空機1)

昨年70%上昇したキャタピラー株は今年に入って11%下落し、ダウ工業株30種平均構成銘柄の中で不振が目立つ。 発表済み利益ベースを基準にすると、同社株はダウ平均に比べて2015年以降...

GEは18年のダウ平均構成銘柄のリターンランキングで昨年に続き最低。 ... 「GEは1970年代と80年代にダウ工業株30種平均で圧倒的存在だったが、もはや同じGEではない」と付け...

GEは18年のダウ平均構成銘柄のリターンランキングで昨年に続き最低。  ... 「GEは1970年代と80年代にダウ工業株30種平均で圧倒的存在だったが、もはや同じGEではない」と付...

ダウ平均の先物は400ポイント余り下げて1・6%安。

ダウ工業株30種平均は前日比1000ポイント超下げて終了。... S&P500種は前日比3.8%安の2581.00、ダウ平均は1032.89ドル(4.2%)下げて238...

ダウ平均はこの日、2年ぶりの大幅上昇。ダウ・デュポンとホーム・デポの上昇が大きく寄与した。... ダウ平均は567.02ドル(2.3%)上げて24912.77ドル。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる