41件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

主力のチップソー製造事業を伸ばし、2022年6月期の売上高4億円(20年6月期比約1・2倍)を目指す。 ... S.G.Mは、DIY(日曜大工)などで使用する一般的な電動工具用チップ...

工機ホールディングス、軽量・集塵効率向上 (2021/4/26 機械・ロボット・航空機2)

最大切り込み深さ47ミリメートル(外径125ミリメートルのチップソー装着時)。

筒身はロボットが内部へ入って固定した切断装置の4枚のチップソーで切断した。

えのきだ、台湾社と提携 放電加工機を共同開発 (2020/1/16 機械・ロボット・航空機2)

日本で今春発売するEDMA―1は多結晶ダイヤモンド(PCD)チップソー、カッターの外周の多様な歯形加工(研磨)や側面加工などを高精度に行う。

筒身解体作業は遠隔解体装置を筒身の上から設置、解体ツールを筒身に差し込んで内部はチップソーで切断、外部付属品は6軸アームロボットで撤去する。

わが社のモットー/YSK工業 (2018/12/20 中小・ベンチャー・中小政策)

◎だれからも喜ばれる商品をつくること YSK工業(浜松市西区、島津敏広社長、053・486・5115)は“だれからも喜ばれる商品をつくること”をモットーに、オールダイヤモンドのチップ...

【名古屋】ノリタケカンパニーリミテドは業界に先駆けてチップソーで高張力鋼板(ハイテン材)の角管などを30―150度の任意の角度で全自動で斜め切りにできる超硬丸鋸切断機「NCS―5P=写真」を発売した。...

従来の樹脂シート切断は上刃と下刃を組み合わせるスリッターによる剪(せん)断や、チップソーを使用する方式が主流。... チップソーは切粉が多く発生するのに加え、騒音が大きいという欠点があった。 ...

金属用チップソーの主要顧客である自動車業界のEV化の波を注視する。

「数年前からパイプ切断用チップソーに力を入れてきた」と明かす。... 現在は薄型チップソーの開発に力を注ぎ、さらに市場を切り開く。

企業信用情報 (2017/2/21 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債(6)事由 【17 日】 ◎SUS (1)元貨物自動車運送(2)東京都中央...

シュウワエンジニアリング 主に自動車向けのアルミニウム部品を切断するチップソー切断機「カットマン4」を発売した。

山真製鋸、樹脂圧着で衝撃吸収する木工用チップソー (2016/7/21 機械・ロボット・航空機2)

【浜松】山真製鋸(浜松市東区、山本剛社長、053・468・6380)は、中間層に樹脂をはさむ構造で衝撃や振動を吸収する木工用電動工具向けチップソー「神業」シリーズを8月20日に発売する。 &#...

チップソーに取り付けたチップを研磨する。チップソー幅1ミリ―6ミリメートル、外径200ミリ―660ミリメートルに対応。... チップソーでの鋼材切断時、精度に加え切断面のきれいさも要求される。

【浜松】ソーテック浜松(静岡県磐田市、望月仁社長、0538・58・2860)は、耐久性の高い草刈り用丸鋸「ワン型刈り払いチップソー=写真」を発売した。

【浜松】ソーテック浜松(静岡県磐田市、望月仁社長、0538・58・2860)は、薄肉から中厚モノまで切断できる万能タイプのチップソー「ニューブレイクレスメタルチップソー=写真」を10月に発売する。

「超硬研磨機なら、木工刃物からダイヤモンド、超硬チップソーと加工対象が変わる中、ユーザーはマイクロメートルレベルの精度要求や、高い剛性などを機械に求めている。

大見工業(愛知県安城市、大見満宏社長、0566・75・8117)のさまざまな材料が切れるチップソー「マルチエコカッター=写真」が好評だ。... 一般にチップソーは切断する材料ごとに使い分けが必要。

87年に開発した制振機能を持った超硬合金付き丸鋸「チップソーLS―1」では、台金にジグザク状のスリットを入れるアイデアを考案。

▽なかの整体院(滑川町)=活きた技術を学びたい人のための整体師養成講座の実施▽キッチンひより(滑川町)=和室(個室スペース)を活用した新鮮で楽しいサービスの訴求▽嶋田食品工業(上尾市)=ボトルネックの...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる